伊勢崎情報Web
サイト内検索→


 グッモーニン、伊勢崎~♪今日は曇り、午前10事前後に晴れ。日中最高気温は28.9度。日中最大風速は3m/s。日の出4時28分、日の入り18時54分。
 昨日は群大病院眼科へ。視力と眼圧検査(風)の後、3種類の画像撮影。その後1時間待って診察。精密眼圧はまぁ正常範囲。次の手術の話は延期に。代わりに右目の炎症治療のために眼底にステロイド注射。4年前の”ぶどう膜炎”治療時に打って以来です。当たり前ですが、目を開けっ放しで注射するので、迫って来る注射針が見えますが、この半年、目に針やメスを入れる手術を4回受けているので、慣れました。
 群大病院には予約時間の90分前に家を出発。正門前信号待ちから長い構内道路を走り、立駐(大概最上階)に駐車し、待合室まで長い病棟内通路を歩き、この間約15分。検査、診察、処置、会計、院外処方を済ませるとやや一日がかり。群大病院眼科は県内全域や長野、埼玉の患者も多いようで、前橋寄りの伊勢崎に住んでる私は恵まれている方。
 ※東京のマンションブームへの疑問は、当コラム内では収まらないので、後日本ページのどこかで掲載します。(5月30日)

過去のグッモーニン♪|→当コラムへのご意見(管理人の独り言)
  • 足利通り((都)3・4・46号線)拡幅改良工事(分割2号)・駅東南北通りから「伊勢崎市新保健センター・子育て世代包括支援センター」北西交差点までの工事近況。(24/5/30)
  • 我が家のクレマチスは4種類。大輪・小輪各2種、色は白、薄紫、赤紫、オレンジ。今年は過去最多の花数。花後の姿がユニークで「風車」の別名を彷彿。(24/5/27)
  • 足利通り((都)3・4・46号線)(両側歩道+2車線:全幅=16m)、アイオー信金大手町支店から建設中の新保健センターまでの区間で拡幅改良工事進行中。発注は2分割。分割1号の工事近況。(24/5/25)
  • 我が家のレンギョウ、予想通りに行かなかった今年、大きな鉢植えで主幹が枯れ、小さな鉢植えが元気。簡単そうで世話が妬ける鉢植え育ち。(24/5/23)
  • 伊勢崎駅至近・元イモンボウル跡地で新たな動き。イモンボウル閉店→解体撤去整地→駐車場+太陽光パネル布設。今回、それらが撤去され整地作業進行中。(24/5/21)
  • スイーツ顔負けの甘さ+瑞々しさと歯触りの良さ”あざみふぁーむ”さん(伊勢崎市赤堀鹿島町)のトウモロコシ”味来”、収穫が始まっています。スイカやメロン、ほかの野菜も販売中。(24/5/19)
  • 伊勢崎市青少年育成センター体験活動事業・ ボッチャ体験教室 、7月7日(日)、定員20名(小学生以上)、参加費100円。申し込みは6月9日(日)午前9時から電話のみで先着順。(24/5/19)
  • 我が家のリキュウバイ、玄関前を飾る。小さく買って大きく育てる。花は上向きに咲き、丸く純白の5弁。上品で清楚。(24/5/16)
  • ベイシア IS 伊勢崎店、解体工事現況。3面に張られた防護シート。大通りからは見えない解体状況。東面から見れば・・・。昨夜のテレ朝系番組で取り上げた格安スーパーベイシア。「東京進出」のキーワードに感じる認識のズレ。(24/5/15)
  • 我が家のジャーマンアイリス、フリル付きの複雑な形状。植え付け後5年目で、立派に開花。色パターンは3つ。共通するのは淡い色とグラデーション。(24/5/13)
  • 元「田原屋」(伊勢崎市大手町)跡地の変遷。マンション計画中止後の結婚式場も閉館し解体撤去完了、更地に24/5/12)
  • 一閑張り(いっかんばり)教室(5/20、29、6/3、10・・・全4回)・定員12名、受講生募集中。ナルセグループ伊勢崎市民プラザ。申し込みは電話で。(24/5/12)
  • 伊勢崎1号線((都)3・5・27号)。拡幅側(元の道路の北側)を供用中。元の道路は近隣以外通行止め。「赤石学舎」前は拡幅せず絞り込み。隣接結婚式場は解体完了し更地に。24/5/11)
  • (仮称)伊勢崎市新保健センター・子育て世代包括支援センター 建設工事近況、鉄骨組立を終え鉄筋工事進む。(24/5/9)
  • ハッカクレン(八角蓮)が咲きました。巨大な葉っぱに比べて小さな花。深紅で艶々した可愛らしさ。残念なのは下向き。(24/5/7)
  • 伊勢崎市の人口推移。群馬県内で伊勢崎市の人口減少率が低い理由を探る。日本人の増減パターンは前年同様、外国人増加傾向続く。(24/5/5)
  • 伊勢崎市内の5月以降のイベントいせさき楽市(5/18)、まちなか未来学校(5/18、5/19、6/15)、市民レクレーションスポーツ祭(6/2)、島村自然フェスタ(6/2)。(24/5/4)
  • 伊勢崎市内の図書館だより・5月号。伊勢崎市、あかぼり、あずま、境。(24/5/3)


  • 繁殖力旺盛で放置状態でも育つかと思えば、枯れそうになって世話が妬けるシャガ。種子ができず全てが同一の遺伝子。(24/4/30)
  • 我が家のハッカクレン(八角蓮)は兄の形見。大きな鉢で育てて今年は立派に成長。緑濃く艶やかな葉っぱの大きさは38cm。(24/4/28)
  • 国立社会保障・人口問題研究所の人口推計に見る群馬県内各市の2020-2050年の人口推計。最も減少率が少ないのは伊勢崎市、理由を考察。減少率が20%以下の市はほか3市のみ。(24/4/25)
  • 我が家のキバナイカリソウ、淡黄色の花弁は小さくて地味。密やかで遠慮深そうに咲く風情がお気に入り。(24/4/23)
  • IMEで日本語変換したら、苦笑、失笑、感心の”おもしろ誤変換”。第七弾24字句。(24/4/19)
  • 雑草のように逞しく増える白花ハナニラ。除去してしまうのは可哀そう。本人が選んだ場所はそれなりの絵姿に。(24/4/18)
  • 前立腺がんとの付き合い。シリーズ(14):手術後の経過(各部位の痛み、尿漏れと尿漏れパッドの使用推移)術後最も痛かったのは手術創、最も早く消えた痛みは?(24/4/15)
  • 群馬県道114号・苗ケ島飯土井線延伸工事。神沢川橋梁 右岸側(前橋市側)A1橋台(逆T式:杭基礎)の施工状況。(24/4/12)
  • 毎年逞しく増え続ける白花ハナニラ。一方で箱入り娘のように育てる青花ハナニラ。今年もまた咲きました。(24/4/10)
  • 伊勢崎市青少年育成センター体験活動事業・ オリジナルグラスづくり 当イベントは定員に達しましたので、募集を締め切りました(24/4/10)
  • 華蔵寺公園・水生植物園再整備、西土手に園路新設。元伊勢崎市民プール跡地の駐車場へ仮設通路で接続。(24/4/9)
  • 伊勢崎市内の4月のイベント。いせさき楽市(4/20)、まちなか未来学校(4/20、5/18、6/15)、ほか。(24/4/9)
  • 予想が全国的に何度か変更された今年のソメイヨシノ開花。東京では3月29日、ご当地伊勢崎市では、波志江沼(下沼)ソメイヨシノが開花しています。(24/3/31)
  • 目指せ群生♪我が家の福寿草。2つの鉢で育てた福寿草を昨年、大きな鉢へ移植。(24/4/6)
  • 前立腺がんとの付き合い。シリーズ(13):手術結果(病理結果と神経温存状況)。神経温存は術後のQOLに大きく影響。温存の可否は進行度と術式に依存。(24/4/6)
  • 当サイトの過去1年間のアクセス解析。一日当たりの平均訪問者数=2,779人、同じくページ閲覧数=15,482ページ。メールの問い合わせは即時性のない記事に関して、大半が市外県外から。ウェブサイトの意義と運営の面白さ。(24/4/5)
  • 華蔵寺公園・桜だより。4月4日、早めに咲いたのは例年通りに水生植物園の南堰堤の桜、5~6分咲き。遅い桜が2~3分咲き。終末は見頃でしょう。気になる天気は曇り・晴れ。(24/4/4)
  • 群馬県道114号・苗ケ島飯土井線延伸工事。神沢川を渡る橋梁の左岸側(伊勢崎市側)橋台(逆T式:杭基礎)の施工進む。工期は6月28日。(24/4/3)


Go!伊勢崎カテゴリ別Youtube
サイトガイダンスお薦めリンク

伊勢崎市内のお店や施設

飲食店、カフェ、菓子その他のお店レジャー、スポーツ、映画施設便利、住まい


郷土芸能・音楽・遺産





参加コーナー

シニアチェック伊勢崎テスト



当サイトのコンテンツを無断でコピーすることを禁じます。サイトのガイダンスはこちら



▲ページTopへ