伊勢崎情報Web
サイト内検索→






動画掲示板


お薦めリンク















ぐんま緑の
県民基金・
伊勢崎地区
伊勢崎市内の公園街中の花★緑伊勢崎の名所我が家の花や樹木
  • 早川の脇、「みやまセンター」の北、みやま公園・冬景色。長く伸びたケヤキの日影が芝生に落ち、優しさと温もり漂う。(23/1/16)
  • 境上武工業団地と上武道路に挟まれた境上武公園。公園とテニスコート、野球場。生け垣の山茶花が満開(23/1/14)
  • 華蔵寺公園 水生植物園 再整備計画、現地説明会開催される。参加者・主催者併せて約40名の参加者が現地で計画を確認。新しい植物園は多種多様な水生植物を混植。視点場も拡充。(22/12/17)
  • 香りも形もジャスミンに似た白い花。葉っぱに触ると異様な匂いがするために、付けられた名前はクサギ(臭木)。でもお茶や山菜、草木染など用途はたくさん。(22/11/7)
  • 我が家のリコリスオーレア。残念ながら、前回紹介以降、花茎が伸びた球根はなし。開花数は昨年より減ったものの、総球根数は昨年の2.6倍。来年に期待。(22/10/27)
  • 田園上空、青空一面に広がるいわし雲、うろこ雲。しばし足が止まりました。(22/10/23)
  • この時期ならではの野の風景。大地を黄金色に染める収穫直前の稲田。借景は巻積雲。いわし雲やうろこ雲。(22/10/22)
  • 我が家で咲き始めたリコリスオーレア。今年は少し遅い開花。分球・移植3年目のレポート第一弾。(22/10/17)
  • 国営ひたち海浜公園コキア。4年前の10月28日。紅葉がちょうど見ごろでした。彩を添えるパンパスグラスとコスモス。(22/10/7)
  • ただただ粕川の堰を流れ落ちる水の音。近くで聞くと結構な轟音。リラックス効果もあるよう。(音量に注意)(22/10/5)
  • 福島県南会津郡下郷町の「塔のへつり」。阿賀川(大川)の両岸に垂直の崖が切り立つ景勝地。5年前の映像を復活させました。(22/10/5)
  • 開花期は過ぎましたが・・・彼岸花散歩。今年、用水脇や稲田脇で出会った彼岸花(22/10/3)
  • 広瀬川の河川敷で咲くキクイモ。遠目にはキバナコスモス。旺盛な繁殖力ながら根っ子に含まれるイヌリンは万能薬(22/9/17)
  • 広瀬川左岸遊歩道(伊勢崎市太田町、三ツ家橋上流)脇で彼岸花が咲き始めました。世話をするのは「ひろせ川左岸遊歩道をきれいにする会」の皆さん。(22/9/17)
  • 達磨山古墳(赤堀村26号古墳)。地蔵山古墳群全55基の内、形状を留める4基のうちの1基。(22/9/15)
  • 伊勢崎市連取町、市民病院南方の”薬師公園”。石や擬木の素朴な遊具、今も健在。基本的身体能力を試してみる?(22/9/8)
  • 伊勢崎市三郷地区区長会・研修旅行、レポート第二弾。身延山久遠寺、日蓮宗総本山。創建1281年(弘安4年)の山寺。(22/8/29)
  • 大きく成長した木々が生み出す木陰。夏に涼しそうな西部公園。地面から吹き出す噴霧。(22/8/27)
  • 夏に涼しそうな風景本郷公園。伊勢崎駅北西、赤坂川の谷筋の公園。(22/8/24)
  • オープンガーデンいせさき2022 訪問記。”スイートガーデン”。塀やアーチを覆う大きなバラを中心に、様々な花や葉っぱが変化を加え、謎めいた置物やガーデングッズが不思議な世界へ誘う。(22/8/23)
  • 我が家で咲いた茶色の蘭。友人にいただいてから1年目。4鉢に切り分けたうちの1鉢から開花。(22/8/7)
  • 我が家の山野草・キバナホウチャクソウ。下向きに咲き、上から見ると葉っぱに隠れて見えません。見た目より逞しく、4年前にバッサリと切り分けた場所も元通り。(22/8/6)
  • オープンガーデンいせさき2022 訪問記。”ナチュラルグリーンガーデン”。様々な種類の樹木や草花に包まれ、高原の別荘地にいるよう。バラの主張も控え目。全てがて溶け込んで調和。(22/8/3)

伊勢崎市内のお店や施設

■食べ物屋さん■その他のお店
■レジャー、スポーツ、映画
■施 設■便利、住まい

郷土芸能・美術館・音楽



当サイトのコンテンツを無断でコピーすることを禁じます。サイトのガイダンスはこちら





▲ページTopへ