サイト内検索→






動画掲示板


お薦めリンク















ぐんま緑の
県民基金・
伊勢崎地区
伊勢崎市内の公園街中の花★緑伊勢崎の名所
  • 紅葉する我が家のハゼ、強風に乱舞。強剪定から2年目で元の大きさ以上に成長。オレンジと混じり錦絵のよう。(20/11/23)
  • 赤城山北面に佇む小さな集落・小松集落。谷底を流れるのは根利(ねり)川。現実社会からタイムスリップしたような癒しのひと時。(20/11/17)
  • 我が家で咲いた赤紫のリコリス(Lycoris jacksoniana?)、球根が増えて密集して来たので分球して植え替え。(20/11/12)
  • 13輪の花を咲かせた後、スクスクと立派に育ったグロキシニア葉っぱ。その大きさは・・・?!(20/11/8)
  • 青空に映える”ひまわり”と”コズミック・エクスプレス”。剥き出しの鉄骨ながら、曲線の柔らかさが生み出す機能美。(20/11/5)
  • 青い空と白い雲、はるか後方に横たわる赤城山、手前に広がるコスモス畑。絵に描いたような風景に遭遇、宮郷地区。(20/10/28)
  • えっ、今頃アジサイ?!」、「赤堀いこいの森公園」脇の早川堤防で狂い咲き。(20/10/25)
  • ”ふわふわドーム”のような白く巨大なキノコ。”ぐりーんふらわー牧場”で遭遇。(20/10/24)
  • 久々の快晴に誘われて・・・。収穫直前、黄金色に染まる稲田。後方には赤城山。(20/10/21)
  • 7月に分球・移植した我が家のリコリス・オーレア。今年は果たして咲いてくれたでしょうか?(20/10/21)
  • 秋10月、収穫前の黄金色に染まる稲田にポッカリ浮かぶ毒島城跡(20/10/19)
  • 真黄色の蓮ににた巨大な花「ムセーラ・ラジオカルパ」。葉っぱはバナナ、花に見えるのは実は・・・。伊勢崎市野町の田園地帯で遭遇。(20/10/9)
  • 立派に跡を継ぎつつある国指定天然記念物、二代目・”華蔵寺のキンモクセイ”。周囲に芳香を漂わせています。(20/10/7)
  • 道草半分のサイクリング。桂川の堤防でも彼岸花が咲いていました。(20/10/5)
  • 収穫に向けて黄色く色づき始めた稲田。後2週間もすれば一面の黄金色。(20/10/4)
  • 黄花コスモスに似たキクイモ粕川右岸堤防で咲いています。堤防道路の舗装工事のお陰で晴れ舞台に出て来ました。(20/10/3)
  • 年々増える華蔵寺公園の彼岸花。今年は例年より10日遅い開花。向こう一週間は見ごろでしょう。(20/9/29)
  • 友人からいただいた岩松3鉢。古木に植え替えてみました。(20/9/21)
  • 我が家のミニ菜園の葉っぱ、今年も綺麗に消えました。犯人は・・・?(20/9/14)
  • ブドウの手入れレポート。強剪定から2年目の収穫。ウッカリして収穫時期が遅くなってしまいましたが・・・出来栄えは? (20/9/3)記事へ
  • ダム紹介。甲武信岳や国師岳、雁坂峠、乾徳山・黒金山の登山入口「西沢渓谷」。3km下流のロックフィルダム「広瀬ダム(20/8/31)
  • 11年前に1球を植えたリコリスオーレア(彼岸花の仲間)。毎年少しづつ増えたので、分球と移植に挑戦。掘り上げた球根の数は・・・。(20/8/16)
  • ワスレグサ属とユリ属の花が咲き続ける間、端役に徹して地味に咲き続けていたホタルブクロ(20/8/15)
  • 伊勢崎市を南北に流れる粕川。落差工や堰が奏でる調べ♪「そんなにせかせか何急ぐ?」(20/8/6)
  • ワスレグサ属とオニユリの後、大トリを務めるのは カサブランカ・津南の「雪美人」 。生まれも育ちも豪雪地帯・新潟県津南町。(20/8/3)
  • 荒川水系浦山川の浦山ダム(埼玉県秩父市)。提高156mは重力式コンクリートダムで国内第2位。眼前に迫る大迫力。(20/8/1)
  • ワスレグサ属の花たちが咲き終えると、次の出番はオニユリ (20/7/25)記事へ
  • 新型コロナウィルス第二波か?再び求められる自粛生活、DIY・造形モルタルで石畳風広場づくり。(20/7/17)

伊勢崎市内のお店や施設

■食べ物屋さん■その他のお店
■レジャー、スポーツ、映画
■施 設■便利、住まい

郷土芸能・美術館・音楽



当サイトのコンテンツを無断でコピーすることを禁じます。サイトのガイダンスはこちら




Site view counter since 2006/9/17

▲ページTopへ