管理人日記  [Home ]




管理人日記

このページはトップページの「グッモーニン」の欄で書いた文を掲載したものです。v170212
ご意見等ありましたら「管理人の独り言」からお寄せいただければ光栄に思います。
期間→
検索文字: 検索語が見つかった日記のみ表示
※検索できる文字は1語です。[例]赤城山


■過去の日記■
2015/7〜2015/10
2015/1〜2015/5
少子高齢化だからこそ
(連載)

2014/1〜2014/10
2012/2〜2013/1
2011/4〜2012/2
2010/8〜2011/3
2010/3〜2010/7
2009/9〜2010/2
2009/6〜2009/8
2009/4〜2009/5
2009/2〜2009/3
2008/12〜2009/1
2008/10〜2008/11
2008/8〜2008/9
2021年3月8日 ▲ページTopへ
 今日は曇り、日中最高気温は10度前後、日中最大風速は午後4時頃に3m/s、概ね1〜2m/s。日の出は6時04分、日の入り17時44分。
 昨日の午後は大林寺(伊勢崎市市場町)において寺社林調査・観察会。臂(ひじ)伊勢崎市長さんが群馬県議時代に尽力され育てて来られた事業の一つで、「ぐんま緑の県民基金」の助成を受けています。現在市長になられて日々ご多忙と察し、今回は出席されないだろうと思っていましたが、今回もいつものように元気な姿を見せてくれました。当事業、昨年度も今年度もコロナ感染対策のため、積極的な事前案内はせず、今回の参加者は18名。私も地元行政区長さんと「里山の会」の友人に声掛けしただけです。
 マスクを着用し、樹木医の田中先生の説明を聞きながら、大林寺境内で育つマキやヒバ、アカマツ、シラカシ、紅梅・白梅、和竹やモウソウ竹等々、それぞれの樹木の特徴や名前の由来等を学び、芽吹き始めた木々の息吹を感じながら、有意義で楽しいひと時を過ごしました。
 当事業、「緑の県民基金」の助成を受けての事業は今年度で一区切りをつけると言うことでしたが、主催者の会長さんに、「ここまで定着したのでもったいない。是非とも継続してください」と要望すると、全くの否定はしなかったので継続があるかも知れません。
 →寺社林調査・観察会

2021年3月7日 ▲ページTopへ
 今日は晴れ、日中最高気温は11度前後、日中最大風速は4m/s。日の出は6時05分、日の入り17時43分。日の出から日没までの時間が1日の半分(12時間)になる日も後僅か。今日は昨日から10度も低いですが、1月2月の同気温の日に比べると、空気が柔らかくて暖かく感じます。
 庭の背丈の小さな黄色い水仙が2,3日前から一斉に咲き出しました。この水仙、数年前からホームセンターや産直で見かけるようになり、価格も数百円と手ごろなので、ついつい買い足してしまい、今庭の4ヶ所で咲いています。
 冬の間、枯れ木のようになっていた木々が、良く見ると小さな芽が出始めています。鉢植えのリキュウバイは既に花芽が膨らんでいます。昨年、強風で鉢ごと倒れ、太い枝が一本折れてしまって泣きそうでしたが、残った分で、それなりに再び形ができて来ました。自然の力はすごい。
 昨日は、ご近所さんが挿し木で育てたレンギョウの苗をいただきました。レンギョウは、川口市に住んでいた新婚時代の思い出の花で、その話を一度だけ伝えたご近所さんが覚えていてくれて、「そろそろ咲きますよ」と電話をいただいた次第です。川口市と言っても、鳩ケ谷市(その後川口市に編入合併)の北方に接した田畑に囲まれた場所で、まだ肌寒い春先に、真っ黄色のレンギョウがあちらこちらで咲いていて、その新鮮で清々しい光景が思い出となりました。昨日いただいた苗木は既に花芽が付いていて、大きく育つことを期待して、大きな鉢に植え替えてあげました。枯れませんように。
 庭の草花の開花や木々の芽吹きを見て息吹を感じ、元気をもらっている今日この頃です。

2021年3月6日 ▲ページTopへ
 今日は朝のうち曇り、昼前から晴れ、日中最高気温は20度超え、日中最大風速は8m/s。風は午後から強まります。日の出は6時07分、日の入り17時42分。
 今日は早朝から地元で守る薬師様の物置づくり。鉄筋コンクリート造りの廃トイレを利用しての物置です。使用しなくなってやや10年経過し、内容物も匂いもなく、あったのは蜘蛛の巣だけ。事前に現状の諸寸法を測定し、図面を起こして部材ごとに組み立てて置いたので、現地では設置して部材を連結するだけ。内側断面が円形で、真円とは多少ズレがあったので、その分を微調整して無事完成。便器全体を覆って床板を張り、ドア付きの物置です。早速に掃除道を収納しました。
 この薬師様、最近参拝者が増えているようで、市外県外から訪れる人もいます。最近の訪問者では、埼玉県本庄市の会社の皆さんがまとまって訪れ、話を聞くと、社員のどなたかがあちらこちらの病院通いして治らなかった病気が、薬師様を参拝したらすっかり治癒し、そのことを会社で話したところ、「それじゃ私も」と皆さんで訪れているとのこと。
 また、先月、前橋市から訪れた高齢のご婦人は、「『ピンピンコロリ』のご利益があるって聞いたので、娘に連れて来てもらった」とのこと。
 社殿も手水舎も社務所もなく、古墳の南斜面に小さな双体道祖神のご神体が祀られている小さな薬師様ですが、参拝者が気持ちよく訪れることができるようにと、春と夏の例祭を執り行うほか、毎月一回、当番班の皆さんが掃き清め、枯れ木や雑草の手入れを行っています。

2021年3月5日 ▲ページTopへ
 今日は朝のうち晴れ、のち曇り、夕方から小雨・弱雨、日中最高気温は13度前後、日中最大風速は1m/s。日の出は6時08分、日の入り17時41分。
 今日の午前中、Suh san(スーさん)こと鈴木宣男さんの葬儀に参列して参りました。告別式開始30分前に式場のメモリード駐車場に到着しましたが、既にほぼ満車。建物に向かうと入口まで参列者があふれ出て、戸惑いながらもまずは検温と手消毒を済ませ、記帳の長い列に並び、改めてこれもまた長い受付の列に並び直して式場へ。
 コロナ対策のため式場入口にお焼香台が備えられ、順次お焼香を済ませて玄関ホールに戻りましたが、参列者はまだまだ増えています。古希を過ぎた私が過去に参列した葬儀で、最も参列者が多い葬儀でした。コロナ対策を講じながらの葬儀において、これだけ大勢の参列者を迎えること、スーさんの交友・交流・人脈の幅広さと、スーさんが成し遂げた業績や社会貢献の大きさを改めて知ることになりました。
 何人かの友人知人らに会い、軽く挨拶などして式場を後にしましたが、葬儀に参列したことで、突然の訃報を受け入れられずにいた気持ちが少し落ち着きました。スーさんマインド、スーさんスピリッツはスーさんが亡くなった今も、多くの人に引き継がれるだろうと確信した葬儀でした。

2021年3月4日 ▲ページTopへ
 今日は昼前後に晴れ、ほかは曇り、日中最高気温は13度前後、日中最大風速は2m/s。日の出は6時09分、日の入り17時40分。
 我が家ではマンサクがほぼ咲き終え、ミモザが満開となりました。足元では毎年こぼれ種で咲くサクラソウが開花中で、白や黄色の水仙も順次咲いています。
 華蔵寺山北斜面の紅梅と白梅、バードドーム周囲の枝垂れ梅も見ごろです。いせさき市民のもり公園の河津桜は来週中ごろが見ごろのよう。友人・知人らから、クリスマースローズが見ごろとの情報も入って来ています。
 次の日曜日は10度程度の予報。まだ突然に10度を下回る寒い日もやって来ますが、3月に入ってすっかり春めいてきました。春待ち時期のこの季節、今年はコロナの影響でスッキリしませんが、何があっても花は咲き、樹木は芽吹き元気を与えてくれます。

2021年3月3日 ▲ページTopへ
 今日は晴れ、日中最高気温は12度超え、日中最大風速は6m/s。日の出は6時11分、日の入り17時40分。
 Suh san(スーさん)こと鈴木宣男さんが昨日亡くなられました。昨夕、ご親族の方から電話をいただき、言葉を失いました。先月2月4日、茂呂地区屋台囃子保存会が受賞された「ぐんま街・人・建築大賞『文化伝統賞』」のことで電話をいただき、いつものように元気なお声を聞いたばかりだったので、突然の訃報に接して、余りの驚きのため、亡くなった事実を理解できませんでした。一夜明けた今もまだ心が受け入れていません。
 ご親族の方の話では2月9日頃に体調を崩してかかりつけの病院へ入院され、その後、由々しき病状とのことで伊勢崎市民病院に転院され、入院中に亡くなられたとのことです。突発性の難病に罹られたようです。
 スーさんとは当サイトを開設した2006年の少し前頃からお付き合いいただき、当時は伊勢崎市の副市長をされていたので、全国都市緑花フェアや波志江スマートインター誘致、伊勢崎市役所東館建設、宮郷工業団地誘致計画等、伊勢崎市が関与する様々な行事や事業について意見を交わしました。中でも大学関係者や企業経営者、伊勢崎市の幹部職員さんらをメンバーにした「伊勢崎市を元気にする会」を設立し、私もメンバーに加えていただき、伊勢崎市のビジョンを熱く語り合ったことは貴重な体験でした。交流を通じて、スーさんが伊勢崎市の基幹的事業の中心的役割を担っていることも知りました。
 平成21年2月に副市長を退任されてからも交流は続き、主にジャズビッグバンドSMCの音楽活動や茂呂の屋台囃子に関する諸行事に関して、会の催しに招かれて、幅広い交流の場を設けてくれました。スーさんはそれら団体の中心的活動をされていましたが、一歩退いた立場で全体を見守る視線も持ち、豪胆でありながら限りなく繊細な方でした。年下の私が言うのもおこがましいのですが、多くの才能にあふれ、その才能を惜しみなく人々に提供し、地域貢献に尽力し続けた方でした。
 このような弔辞のような文章をしたためると、スーさんが亡くなったことを受け入れてしまったような気持ちに陥り、複雑な気持ちですが、まだ現実感は沸いていません。納得できるまで時間がかかることでしょう。
 いつも冷静で軽妙酒脱なスーさんが、世の人々のことで何か信じられないことが起きると、「人生、一寸先は闇だよね」と語っていたことを思い出します。「スーさん、それが自分のことになっちゃ、ダメじゃん」
 心よりご冥福をお祈りいたします。

2021年3月2日 ▲ページTopへ
 今日は午後3時頃まで曇り、後弱雨から小雨、日中最高気温は16度超え、日中最大風速は午後5時頃に12m/s。日の出は6時12分、日の入り17時39分。
 今日は朝8時半から伊勢崎聖苑の掃除。月2回の当番です。枯葉やごみも少なく、1時間余りで終了。作業後はコーヒータイムで番外編区長会。世間話や町内問題やら、定例の正式会議のネタが出て来たり、補足したりと自由です。お互いマスクを着用し、アクリルパネル越しの会話ですが、こんなスタイルにも慣れました。
 コロナワクチンの摂取に関して、伊勢崎市では3月下旬から65歳以上の高齢者へ、4月以降高齢者以外の人へ個別通知が発想される模様。ワクチンの種類はファイザー社製(国が正式承認済み)、アストラゼネガ社製(国が審査中)、モデルナ社製(国が審査予定)のどれかになるよう。
 世界中でワクチン争奪戦が繰り広げられ、接種1回で済む米国ジョンソン&ジョンソン社製のワクチンが登場し、中国製ワクチンが東南アジアやアフリカで無償提供され、覇権拡大に利用しているなどと様々なニュースが飛び交っていて、コロナ騒動からワクチン騒動へ移りつつあります。
 一方、国会は菅首相の息子さんが勤務する会社の接待問題で賑やかです。接待を受けた国家官僚らも厳罰処分を受けました。人生設計が狂ったことでしょう。高い飲食代になりました。接待する側にもされる側にもならないのが一般国民。私もその一人。別次元の世界の話が国民の税金を使って取り沙汰されていることが情けないといいますか、残念と言いますか。ヤレヤレ。





Site view counter since 2006/9/17


▲ページTopへ