管理人日記  [Home ]




管理人日記

このページはトップページの「グッモーニン」の欄で書いた文を掲載したものです。v170212
ご意見等ありましたら「管理人の独り言」からお寄せいただければ光栄に思います。
期間→
検索文字: 検索語が見つかった日記のみ表示
※検索できる文字は1語です。[例]赤城山


■過去の日記■
2015/7〜2015/10
2015/1〜2015/5
少子高齢化だからこそ
(連載)

2014/1〜2014/10
2012/2〜2013/1
2011/4〜2012/2
2010/8〜2011/3
2010/3〜2010/7
2009/9〜2010/2
2009/6〜2009/8
2009/4〜2009/5
2009/2〜2009/3
2008/12〜2009/1
2008/10〜2008/11
2008/8〜2008/9
2019年3月25日 ▲ページTopへ
 今日は晴れ、日中最高気温は16度前後、日中最高風速は2m/s。風弱く暖かな日になりそう。木曜日まで更に暖かくなるようです。
 昨日は庭の土留めのコンクリート仕事。合間には枯れた幹でオブジェ作り。伐採した樹木の幹や株、朽ちた根っ子、流木などを庭の三ヶ所に積んで保管していますが、ここ一年は我が家の樹木だけでなく、あちこちからいただいた物もあって、溜まる一方。時々はテーブルや椅子、花台、小物の材料として用い、自分で使用したり友人らにあげたりしていますが、まだタップリあります。
 最近は支柱や柵の材料としても使用しています。山が好きなので、家を新築後、庭の数ヶ所に小山を築き、超ミニサイズの登山気分を楽しんでいますが、庭の起伏は安全歩行には不適。登山道の難所では鎖や木を支えに登ることがあるように、枯れた幹を支柱代わりに設置しています。風雨に耐えるように根元はコンクリートで固めています。高齢化が進み、ヨタヨタ歩きになっても庭を楽しめるよう、少しずつ整備しようと思っています。
 そして今回はオブジェの材料としての利用。実は友人の庭で既に作っていて、いい感じに仕上がったので、我が家でも同様なオブジェを作ることに。直径10〜30cmの枯れた幹を様々な長さに切断し、塔のように寄せ集めて根元をコンクリートで固め、側面は樹木風に塗装し、天端面には木目を施して植木鉢などを置けるようにしたオブジェです。タップリ溜まった枯れた幹を多量に消費でき、そのままでもオブジェになり、鉢台にもなるので、一挙三得です。
 いつの日か、ディズニー漫画「塔の上のラプンツェル」の塔のような物を作ろうと目論んでいます。

2019年3月24日 ▲ページTopへ
 今日は晴れ、日中最高気温は13度前後、日中最高風速は6m/s。昨日に続き、今日も風強く寒い日になりそうです。3月21日には東京でサクラの開花を宣言しましたが、その後は寒い日が続いています。我が家から見える華蔵寺公園の桜。この寒さで開花はしばらく先になりそう。
 昨日は八ッ場ダムへ。ダム建設現場では堤体のコンクリート打設を終えて、完成に向けて諸々の工事が進んでいました。長野原草津口駅では新しくなった新駅の隣に洋館風のレストラン付き観光施設がお目見えし、駅前と駅北の高低差を立体通路で結ぶ工事は間もなく完成の様子でした。周辺でも道路整備を中心に様々な工事が進み、道の駅「八ッ場ふるさと館」や浅間酒造観光センター、「やんば見放台」などの観光施設も大勢の人で賑わっていました。「やんば見放台」は完成後も残されるようで、展望台広場が舗装され、何かの基礎工事も完了していました。ダム湖を一望できるので名所になるでしょう。
 間もなく完成する八ッ場ダム。重力式コンクリートダムとしては決して大きい方ではありませんが、建設の歴史が長く、投資した巨額の事業費、川原湯温泉の水没と反対運動、民主党政権時代の中止宣言等々、話題の多さは群を抜いて最上位。吾妻峡、新川原湯温泉、ダム本体とダム湖、様々なタイプの橋梁群、草津温泉口、道の駅やドライブイン、JR長野原線や日本ロマンチック街道(長野原区間は建設中)等々、ダムの完成を目前にし、一大観光地化への予兆を感じます。

2019年3月23日 ▲ページTopへ
 今日は曇り後晴れ、日中最高気温は11度前後。日中最高風速は9m/s。昨日より10度近く低く、しかも風も強いです。冬に逆戻りしたような天気です。
 電通が先月末まとめた2018年の「日本の広告費」によると、インターネット広告費が1兆7,589億円(前年比16.5%増)、地上波テレビ広告費が1兆7,848億円(1.8%減)と、ほぼ同額。今年はネット広告が地上波テレビを初めて逆転すると予想されています。若者を中心にテレビ離れが増え、テレビの存在が危ないです。かく言う私は高齢者ですがテレビ離れは同様です。
 先月、テレビ録画用のハードディスクが壊れ、新品を購入しようと検討。
 「でも、ちょっと待てよ」
 かねてより時々見ていたネット配信のTverやFODに重心を移してみると、こちらの方が全く便利。iPadで見ていますが、机上や寝室、何かの作業中等々、時間と場所を選びません。しかも、早ければ放映数時間後には見られるので、録画の必要がありません。NHK番組が配信されないのが残念ですが。
 Amazon Primeでもバラエティーやお笑い番組などのテレビ番組を配信します。こちらも場所と時間を選びません。昨夜、「ポツンと一軒屋」を見たところ、テレビ放映のタップリのCMを見ないで済みました。今後はこれらの番組もAmazon Primeで見るようになりそうです。
 Youtube動画も然り。昨夜、テレビを見ていたカミさんが、「テレビで面白いのをやってるよ」と言うので見たところ、Youtubeで以前見ていたお馬鹿さん動画でした。テレビ自身がYoutube動画をネタにしていて、「オイオイ、負けを認めるの?それとも数字のためには手段を選ばずですか?」の感じでした。
 場所と時間を制約されるテレビ放送とその制約がないネット配信。どっちが便利か言わずもがなですが、広告費がそちらに流れるのも必然の結果なのでしょう。

2019年3月22日 ▲ページTopへ
 今日は晴れ、日中最高気温は20度前後。日中最高風速は10m/s。強い北北西の風が一日中吹くようです。
 庭を一回りしていると、花の名前どころか植えたことも忘れている花の葉っぱが芽をもたげていて、「おっ、何だこれは?!」と驚いたり得した気分になったり。毎年この季節に繰り返される小市民の小さな幸せのひと時です。
 先日、兄宅へ顔を出した時、庭にたくさんの大きな陶器の鉢が置いてあって、「これ、どうすんの?」と尋ねると、全部捨てると言います。
 「え〜〜〜、もったいな〜い!」「じゃ、全部あげるよ、持ってっていいよ」
 と言うことで、全部いただきました。中には新品や欧風のデコレーションを施したものもあります。植木鉢は陶製を使用したいのですが、価格が安くないので、ホームセンターに出かけてあれこれ品定めしながらも、結局はプラスチック製を買ったり、時には百均で200円、300円のを購入していたので、超幸せでした。庭でプラ製の鉢に植わっている木や花を少しずつ植え替えようと思います。楽しみです。
 数日前から連日、非通知で固定電話に電話がかかって来ます。以前、非通知で何度もかかって来た電話に出ると、年配の知人からの電話で「あ〜良かった、やっと出てくれた」。今回もそんなケースかと思い仕方なく出ると、「こちらはNTT代行の・・・」と女性の声の録音音声が流れて来ました。すぐさま切りましたが、不愉快で非通知電話に出てしまったことを後悔しました。この件で、今後一切非通知には出ないことにしようと思いますが、友人知人らで、自分の電話が「非通知」設定していることを認識していない人へ、このことをどのように伝えるかが課題です。皆さんは固定電話への非通知電話、どう対応していますか?

2019年3月21日 ▲ページTopへ
 今日は曇り後晴れ、日中最高気温は昨日に続いて21度前後。日中最高風速は2m/s。午後から晴れて穏やかな天気になりそう。
 家の固定電話にかかって来る電話は基本的に出ません。011、0120、030、047、048、050、052、080の市外局番はほぼ営業電話。通信費、リフォーム、押し買い、不動産、ヤミ金、保険、FX、太陽光、化粧品、貴金属、海産物、酒、結婚相談、投資等々です。県内でも0273、0276はほぼ同様です。ウェブに電話番号を入力すればすぐに相手先を調べられる時代、電話営業もやり難いだろうと思いますが、逆に、いつまで続けるのだろうと半分呆れて、半分感心しています。その熱意をほかに活かせばと思いますが、たまには成功する場合もあるのでしょう。
 一方で、オレオレ詐欺やアポ電被害のニュースが後を絶ちません。2019年の総務省統計局の人口データによれば65歳以上の人口は3,515万人。一方、警察庁のデータによれば、H30年のオレオレ詐欺被害件数は9,134件、架空請求詐欺4,852、融資保証金詐欺419、還付金等詐欺1,910、合計16,315件です。被害者を全て65歳以上としても、被害に遭った率は1.6/3515=0.046%。約2,200人に一人です。これを多いとするか少ないとするか見解が分かれるでしょうが、私の周囲の高齢者は家の固定電話には出ない人が大半で、詐欺に引っ掛かった話も聞きません。
 こんな昨今、役所に勤める友人から悩める話を聞きました。公務で電話しても相手が出てくれず、一軒一軒訪問する訳にも行かず、手を焼いているとのことです。ビジネスの必須ツールの固定電話、プライベートでも携帯電話登場までは必須の通信ツールだった固定電話。悪用被害が増えて将来の存続が危ういです。

2019年3月20日 ▲ページTopへ
 今日は晴れ、日中最高気温は、ナ、ナ、ナ、ヌワント21度前後、初夏の気温まで上がるよう。日中最高風速は3m/s。
 この暖かさでは河津桜もそろそろ見納めでしょうか。2015年から毎年1、2本載せている”いせさき市民のもり公園”の河津桜のYoutube動画。今年で合計7本になりましたが、毎年この季節になると地味に再生数を伸ばします。伸びる理由はNHKテレビでの紹介。顕著なのが、全国版や一都六県版ニュースでの紹介。NHK地元版や地元テレビ局の効果はイマイチです。対象人口の違いでしょう。
 昨日、全国地価公示のニュースが流れました。東京都や神奈川、埼玉、千葉の上昇に比べて、北関東3県は下落。首都圏が優位な傾向が続きます。ただ、群馬県では高崎駅周辺は例外のよう。県内でも都市部と過疎地の格差が広がっています。
 その一方で、全国各地ではインバウンド効果がある場所は上昇しています。長野県白馬村などはその好例で、観光化施策が功を奏しているようです。ただ支えるのが外国人観光客なので、継続性に不安が残ります。
 暮らし易さやライフスタイルの価値観はカネでは判断できません。都市部へ集中する人口、そこから生まれる経済力。都市と地方の格差が止められないなら、いっそ地方は似非都会化を止めて、経済力に依存しない、質素で素朴な生き方を見い出すべきなのだろう・・・などと思います。

2019年3月19日 ▲ページTopへ
 今日は晴れ後曇り、日中最高気温は15度前後、日中最高風速は2m/s。明日は20度越えになるよう。庭の草木の芽吹きが始まっています。枯れ枝と思っていた枝に小さな膨らみがポツポツと付き、息吹を感じます。植木鉢も同様で、冬の間に姿を消す草花も、少しずつ芽を出し始めています。
 当コラムで高齢化時代の話題に触れる時、その多くが課題的な内容でしたが、今回は利点の話。通常、勤労者の勤労日は月〜金曜日、いわゆる平日。学校も然り。そのため平日昼間の商業施設はガラガラ状態です。
 昨日の昼間、床屋さんへ。店内には散髪・髭剃り用椅子が8つ、洗髪用が2つ。同時に5,6人は対応できそうな規模ですが、先客は一人。数分待つうちにその客も帰り、私の番に。髭剃り、散髪、洗髪を二人のスタッフさんが交代で対応してくれて、料金はシニア割引。私の散髪中も次の客は訪れませんでした。ほぼ待つこともなくゆっくりと散髪してもらい、優雅なひと時でした。散髪設備は土日の混雑時に合わせているのでしょう。
 同様に、スマークや西部モールへは平日昼間に出かけることにしています。客が少ない風景を寂しく思うこともありますが、慣れてしまえば自由にゆっくり利用できるので優雅な気分です。
 実は商業施設を平日昼間に利用するのは、誰に頼まれたわけでもありませんが、根底に土日は現役世代に譲ろうと言う気持ちがあるからです。土日の混雑を緩和でき、施設側は客対応の平滑化ができ、高齢者自身も混雑の中でオタオタして疲れるのを避けることができます。棲み分けと言うと大袈裟ですが、65歳以上の世代が2〜3割りを占める現在、こんな工夫で相互に暮らしやすくなれば幸せなことです。





Site view counter since 2006/9/17


▲ページTopへ