八ツ場ダム [ 八ッ場ダムIndexダム・Index ]  [ Home ]




八ツ場ダム

(運用開始8ヶ月後:2020年12月2日)

動画で紹介八ッ場ダムやんば水神の鐘八ッ場(みず)の駅・丸岩八ッ場ダム諸元ダムカード
掲載日:2021/1/25
2019年11月18日、19日2019年10月25日2019年3月23日
2018年11月17日(昼(下流側の見晴台から)、昼(八ッ場見放台ほかから)、ナイトツアー)
2018年10月20日(昼、ナイトツアー)2018年8月6日2018年2月27日2017年12月9日ダムカード
橋梁関連(八ッ場ダム湖面2号橋(不動大橋)|八ッ場ダム湖面1号橋(八ッ場大橋)|八ッ場ダム湖面3号橋(丸岩大橋)|JR第二吾妻川橋梁|JR第三吾妻川橋梁)

▲ページTopへ
 2020年(令和2年)3月31日に完成し、翌日4月1日に運用開始した八ッ場ダム
 工事着手前や工事期間中に幾度となく訪れ、完成後の堰堤を歩き、施設を見学する事を楽しみにしていましたが、ちょうどその頃に新型コロナウイルスの感染が拡大しつつあり、見学がお預けになってしまいました。運用開始後、施設を通常通りに開放していたのか確認していませんが(*1)、「今や全国区の八ッ場ダム。首都圏や県外からも大勢の観光客が訪れるだろうし、無理して出かけて感染でもしたら大変」と自粛していた次第です。
 タイミングを外してしまったことなので、いつでもいいと思いながらも、完成した年内には訪れたいと、昨年12月2日(水曜日)に訪問。11月中旬頃にはコロナ感染の第三波の兆候が現れ、それ以降なので心配しましたが、平日ならば大丈夫と予想しての訪問です。

 幸い、ダム本体の左岸に建設された「国土交通省八ッ場ダム管理支所」内の見学者施設「なるほど やんば資料館」は空いていて、堰堤を歩く人や高台の展望台「やんば見放台」で会った人も数人。通常時にこれだけの訪問者数では寂しいことですが、平日だったりコロナ感染が心配される時期だったので、そのためだったのでしょう。

 ただ、ダム本体から南西方向3kmほどの道の駅「八ッ場ふるさと館」は混雑していたので、ダム本体の歴史や構造、急坂を登る「やんば見放台」よりも、飲食やお土産等の観光施設の方が好まれただけかも知れません。

 「八ッ場ふるさと館」では混雑を避けて目的の「群馬名月」をそそくさと購入し、最後の目的地・湖(みず)の駅「丸岩」(*2)へ。

 当施設はたまたま水曜日が定休日で、誰とも会わず静まりかえっていました。
 施設本館の裏手に回り、東方に静かに水を湛えるダム湖「八ッ場あがつま湖」や不動大橋、更にその後方の八ッ場大橋を眺めて帰路へ。

 青空広がる好天に恵まれ、完成年内訪問の目的も達成でき、楽しい八ッ場ダムツアーでした。(2020/1/25 記)

(*1) 群馬県のウェブサイトによれば、八ッ場ダム施設の一般開放については、新型コロナウイルス感染拡大防止のため延期していましたが、7月7日より部分開放したとのこと。

(*2)八ッ場湖(みず)の駅「丸岩」
■営業開始日:2020年(令和2年)11月6日
■所在地:群馬県吾妻郡長野原町横壁904-3
■TEL:0279-82-5056
■建物外観:旧長野原町役場庁舎を再現。建物の一部に旧庁舎の木材を再利用。
■施設:
 ●本館1階:食堂、お土産コーナー
 ●本館2階:休憩休憩スペース、旧庁舎の町長室を再現したフロアあり
 ●別棟:屋内運動場施設(人工芝)。 テニスコート、ゲートボール、グラウンドゴルフ、フットサルに対応
     多目的室(卓球・麻雀・輪投げなど)(全体で30名程収容可能)、滑り台、鉄棒、クライムステーションなど
 ●水陸両用バス(「八ッ場にゃがてん号」)の発着点(冬季は運休のようです)
 ●営業時間:9:00〜16:30  定休日:水曜日

運用開始8ヶ月後の八ッ場ダム・動画で紹介

▲ページTopへ

運用開始8ヶ月後の八ッ場ダム 2020/12/2(6分52秒)

八ッ場ダム

▲ページTopへ

左:「国土交通省八ッ場ダム管理支所」  右:八ッ場ダム本体 2020/12/2


八ッ場ダムのゲート


虹がかかる放流水の水煙 2020/12/2


ダム堰堤から眺めるダム湖「八ッ場あがつま湖」 2020/12/2


ダム直下左岸で工事が進む「八ッ場発電所」。令和2年度完成予定とのこと。 2020/12/2


国土交通省八ッ場ダム管理支所」 2020/12/2
この建物の一部に見学者施設「なるほど やんば資料館」があります。

国土交通省八ッ場ダム管理支所」を駐車場から 2020/12/2

”やんば見放台” & ”やんば水神の鐘”

▲ページTopへ

「やんば見放台」突端の見晴台 2020/12/2

「やんば見放台」突端の見晴台に設置された鐘「やんば水神の鐘」 2020/12/2

「やんば見放台」突端の見晴台に設置された鐘「やんば水神の鐘」 2020/12/2

八ッ場(みず)の駅・丸岩

▲ページTopへ

八ッ場(みず)の駅・丸岩 本館 2020/12/2


八ッ場(みず)の駅・丸岩 本館 2020/12/2


八ッ場(みず)の駅・丸岩から眺める「八ッ場あがつま湖
後方手前の橋は不動大橋、その後方は八ッ場大橋  2020/12/2

八ッ場ダムの諸元

▲ページTopへ
■所在地:群馬県吾妻郡長野原町
■河川名:利根川水系吾妻川(あがつまがわ)
■形式:重力式コンクリ−トダム
■ゲート
 ●クレストラジアルゲート×4門
 ●コンジット高圧ラジアルゲート×3門
 ●ジェットフロートゲート×1門
 ●ホローフローゲートバルブ×1門
■堤高/堤頂長:116.0m/290.8m
■堤体積:約100万m3
■総貯水容量:1億750万m3
■流域面積:711.4km2
■本体着工:2014年度
※国土交通省の資料を参照しました。

ダムカード

▲ページTopへ
後日掲載




Site view counter since 2006/9/17

▲ページTopへ