(都)3・4・46号線(足利通り)[ 駅周辺開発・IndexJR両毛線高架化東武線高架化工事 ][ Home ]



(都)3・4・46号線(足利通り)

令和3年度分
掲載日:2021/10/6
 当ページでは、(都)3・4・46号(足利通り)の工事状況をお伝えします。「足利通り」の呼称は、伊勢崎市都市計画図で称されている呼び方で、栃木県道・群馬県道39号足利伊勢崎線のことです。私は、通称「足利県道」と呼んでいました。「足利県道」の起点は栃木県足利市借宿町1丁目、終点は伊勢崎市大手町(アイオー信用金庫大手町出張所前の交差点)です。
 伊勢崎駅周辺第一地区内における「足利県道」の工事前の幅員は狭く、一部を除き歩道なし、車線数も2車線を確保できず、元福島病院の北側区間では一方通行でした。 計画によれば、改良後は両側歩道+2車線の幅員構成(全幅員=16m)になるようです。(2021/10/6 記)

伊勢崎市都市計画図(伊勢崎駅周辺部分の拡大図)(伊勢崎市HPで掲載の画像を編集)

令和3年度(2021年度)

(都)3・4・46号線 外2路線 側溝布設工事 2021/11/25

掲載日:2021/12/9 ▲ページTopへ
 (都)3・4・46号(足利通り)側溝布設工事が完了しています。工事区間は伊勢崎駅前通り(壱番街通り)脇に建つ「アイオー信用金庫大手町出張所」南側の交差点以東です。
 「伊勢崎市中心市街地整備事務所からのお知らせ(令和3年6月発行)」によれば、令和3年度内の当工事区間におけるこれ以上の工事はないようです。(2021/12/9 記)

伊勢崎市HP(伊勢崎市市街地整備課)発表の図面を一部抜粋して加筆

工事看板 2021/9/25

工事概要

発注部署: 伊勢崎市市街地整備課
工 事 名: 駅周辺第一地区
   都市計画道路3・4・46号外2路線側溝布設工事
工事場所:伊勢崎市大手町地内
工事延長: L = 42.3m
工事会社: 高野工業(有)さん
工  期: 2021/8/2〜2021/11/12

伊勢崎市契約検査課の競争入札結果と工事看板を参照

側溝布設工事を完了した(都)3・4・46号線
(道路北側。工区西側から東方) 2021/11/25

側溝布設工事を完了した(都)3・4・46号線
(道路南側。工区西側から東方) 2021/11/25

側溝布設工事を完了した(都)3・4・46号線(工区西側から東方) 2021/11/25

(都)3・4・46号線 外2路線 側溝布設工事 2021/9/25

掲載日:2021/10/6 ▲ページTopへ
 令和3年度の伊勢崎駅周辺第一地区で計画されている(都)3・4・46号(足利通り)の工事に関して、伊勢崎駅前通り(壱番街通り)脇に建つ「アイオー信用金庫大手町出張所」南側の交差点以東で、側溝布設工事が進んでいます。概要は下記に示す通りです。工期は2021年11月12日ですが、9月25日現在、既に道路南側の側溝布設を完了し、(2021/10/6 記)

側溝布設工事が進む(都)3・4・46号線(工区東側から西方) 2021/9/25

側溝布設工事が進む(都)3・4・46号線(工区中間位置から東方) 2021/9/25

工事区間の南側に建ち並ぶホテル3棟。手前には布設を終えた側溝。 2021/9/25

北側側溝の基礎コンクリートを打設(工区西側から東方) 2021/9/25

側溝布設工事が進む(都)3・4・46号線(工区西側の駅前通りから東方) 2021/9/25

▲ページTopへ

道路予定地に建つツタが絡まる建物

 今回の工区の東端部(南側)にはまだ建物が残されています。伸びたツタが壁を広く覆っていたので、記念に写真を撮っておきました。この建物の道路を隔てた反対側(北側)の建物もツタに覆われいて、2棟並んだ風景が印象に残りました。道路完成後には新しい街並みだできるでしょうから、この風景も遠からず消えることでしょう。(2021/10/6 記)

道路予定地に建つツタに覆われた建物 2021/9/25


道路予定地に建つツタに覆われた建物 2021/9/25



Site view counter since 2006/9/17

▲ページTopへ