駅周辺開発 (都)3・5・47号線、華蔵寺公園通り[ 駅周辺開発・IndexJR両毛線高架化東武線高架化工事 ][ Home ]



伊勢崎1号線((都)3・5・27号線)

基本幅員=12m、車線数=2、延長=660m

掲載日:2022/9/23
 伊勢崎郵便局本局前の交差点を起点として北上し、時報鐘楼前を右折して東進し、伊勢崎駅南口線と交差し、一番街通り(旧伊勢崎駅前通り)の交差点(アイオー信用金庫大手町出張所前)を右折して南下し、終点・本町通りへ戻る伊勢崎1号線((都)3・5・27号線)。基本幅員=12m、車線数=2、延長=660mです。
 伊勢崎市の道路台帳図によれば、起点から時報鐘楼までの南北区間の現況幅員は12m(2.5 + 7.0 + 2.5 = 12.0m)、時報鐘楼からアイオー信金前までの東西区間の現況幅員は6.2m(時報鐘楼前)〜6.1m(南口交差点東)〜5.8m(アイオー信金前)。アイオー信金前から終点までの南北区間は両側歩道+2車線(幅員未確認)。
 当ページでは、現況幅員が基本幅員12mに満たない東西区間の工事経緯をレポートして参ります。(2022/9/23 記)

伊勢崎1号線((都)3・5・27号線) 区間図(上図白抜きの道路)

R4年度

側溝布設工事 L=263.9m 2022/9/11

掲載日:2022/9/23 ▲ページTopへ

工事箇所(上図位置)
 伊勢崎1号線((都)3・5・27号線)の令和4年度分工事として、南口線交差点の東西区間の道路築造工事・側溝布設工事、およびここに示す結婚式場前の側溝布設工事が計画されています。
 こちらの工事は結婚式場をやや一回り取り囲む区間で、東側の南北区間は「一番街通り」で、当工事名の主路線になっています。(2022/9/23 記)

■発注部署 : 伊勢崎市 市街地整備課
■業務名 : 駅周辺第一地区
   壱番街通り外4路線 側溝布設工事
■工事場所 : 伊勢崎市大手町 地内
■工事延長 : 263.9m
■施工会社 : (株)シマダさん
■工期 : 2022年(R4年)10月28日

結婚式場(工法左)の南西から東方 2022/9/11

結婚式場前(西側から東方) 2022/9/11

一番街通りとの交差点(アイオー信金大手町出張所前)から西方  2022/9/11




▲ページTopへ