ニューイヤー駅伝 2018・第61回全日本実業団対抗駅伝競争大会  [ Home ]




2019年2017年2016年2015年2014年2013年2012年
2011年2010年|2009年(伊勢崎市役所赤堀・西久保)|2008年2007赤堀・西久保

ニューイヤー駅伝 2019 in 上州路

第63回全日本実業団対抗駅伝競走大会

赤城山を背景に「天雷(てんらい)橋東」交差点で

掲載日:2018/1/2
 新春恒例の「ニューイヤー駅伝 in 上州路」。今年の元旦は風も弱く雲一つないみごとな正月晴れ
 群馬県庁を起終点とし、前橋市〜高崎市〜玉村町〜伊勢崎市〜太田市〜桐生市〜みどり市〜伊勢崎市〜前橋市を通過する上州路・7区間100キロメートル全国6地区の予選を勝ち抜いた37チーム259人が駆け抜けました。地元群馬からはSUBARUが出場しました。
 一昨年まで第6区から第7区への伊勢崎市西久保中継所(→記事はこちら)に出かけていましたが、今年は場所を変更。意図したのは赤城山。選手の力走ぶりは主催者ほか大勢の人がカメラを向け、私も過去ずっとその着眼でしたが、それではどこの県で主催しても同じこと。伊勢崎ラブ&群馬ラブの私としては上州路を特徴づける「何か」が欲しい。
 と言うことで、かねてより探し続けて到着したのが「赤城山」。「何を今頃?」などとお小言が聞こえて来そうですが、そんなことに気付くのにも10年を要しました。理想は手前に田園、その後ろを水平に横切る選手の姿、それらを見守る赤城山・・・と静かなシーンを狙っていましたが、田園と選手の間にはきっと見物人が並び、選手の姿を捉えるのが難しく、結局は交差点角地に。重要な条件は赤城山を眺望する時に遮蔽物が少ないこと。そんな着眼で選んだのが前橋市東大室町の神沢川に架かる「天雷橋東」交差点(前橋市東大室町)。
 一時間前には現地に到着。まだ見物人らしき人はいませんが、八木節の人たちがスタンバイ状態。交通整理の方と立ち話している内にチラホラと見物人が訪れ、「毎年ここには余り来ないんだけど今年は多いね。天気がいいせいかな?」
 人が増え撮影ポイントと走路の間にも見物人が並び始め、「どいてください」とも言えず、その都度場所を変更。西久保中継所ではカメラを構えた人が数十人並びましたが、こちらでは私のほかには二人しか見当たりません。中継所よりも落ち着いて撮影できます。
 現地にはサイクリングで出かけ、今年の初サイクリングとなりました。往復路で波志江沼に集う野鳥を眺め、田園を走り、気持ちのいい元旦となりました。
(2018/1/2 記)

「天雷橋東」交差点(前橋市東大室町) 2019/1/1 (3分8秒)

32 中電工、10 住友電工、35 小森コーポレーション

9 九電工、30 トーエネック、24 トヨタ紡織

30 トーエネック、24 トヨタ紡織

20 日立物流、29 大塚製薬

16 NTT西日本、22 プレス工業、18 八千代工業、2 Honda

19 西鉄、9 愛三工業

37 戸上電機製作所、33 ひらまつ病院

駅伝を見守る上州路の名山

▲ページTopへ

赤城山


青空に映える赤城山。鍋割山と黒檜山(くろびさん)が僅かに冠雪。 2019/1/1

袈裟丸山


袈裟丸山も雪化粧 2019/1/1

浅間山


真っ白に化粧する浅間山 2019/1/1

選手の到着を待つ「天雷橋東」交差点 2019/1/1

道路の路肩で選手を待つ観客 2019/1/1

出場チーム

▲ページTopへ
ナンバー チーム名 出場回数

東日本(12チーム)

5 富士通 29年連続29回目
17 カネボウ 4年連続56回目
21 SUBARU 19年連続19回目
2 Honda 35年連続36回目
6 コニカミノルタ 34年連続44回目
35 小森コーポレーション 2年ぶり35回目
26 ヤクルト 6年連続39回目
22 プレス工業 10年連続10回目
14 日清食品グループ 24年連続24回目
20 日立物流 7年連続7回目
18 八千代工業 9年連続14回目
36 JR東日本 2年ぶり13回目

中部(7チーム)

3 トヨタ自動車 30年連続40回目
30 トーエネック 7年連続9回目
12 愛知製鋼 14年連続35回目
9 愛三工業 18年連続18回目
15 NTN 14年連続55回目
24 トヨタ紡織 22年連続22回目
28 中央発條 5年連続36回目

北陸(2チーム)

25 YKK 27年連続29回目
34 セキノ興産 3年連続4回目

関西(4チーム)

16 NTT西日本 11年連続54回目
31 SGホールディングスグループ 24年連続25回目
10 住友電工 2年連続5回目
29 大塚製薬 8年連続25回目

中国(3チーム)

27 マツダ 17年連続54回目
13 中国電力 27年連続27回目
32 中電工 23年連続23回目

九州(9チーム)

1 旭化成 33年連続56回目
11 九電工 44年連続50回目
7 MHPS 10年連続23回目
23 黒崎播磨 8年連続31回目
8 安川電機 29年連続41回目
4 トヨタ自動車九州 10年連続17回目
19 西鉄 4年連続16回目
37 戸上電機製作所 初出場
33 ひらまつ病院 2年連続2回目




Site view counter since 2006/9/17

▲ページTopへ