伊勢崎駅南・東西通り(都・3・4・44号線)[ 伊勢崎駅南・東西通り・Index ] [ Home ]



伊勢崎駅南・東西通り((都)3・4・44号線)・赤坂川以西

(基本幅員=2車線21m、延長=1,090m)

R4年度|R3年度越山橋

令和4年度(2022年度)

掲載日:2022/9/19

道路築造工事 2022/9/11

 伊勢崎駅南・東西通り((都)3・4・44号線)の赤坂川以西の区間で、2022年9月11日現在、道路築造工事が進んでいます。施工会社は日正重機建設(株)さんで、同社には令和3年度末に当区間の築造工事が発注されていて、令和4年度分の落札情報では確認できないので、令和4年度への継続事業になったと思われます。工期は令和3年度分が3月30日、令和4年度分が10月28日となっています。
 現場で、道路端部に布設完了した側溝の高さから推定すると、赤坂川寄り区間では車道部計画高は、現道より数十センチ〜高くなるよう。道路北側道路では高低差が減り、道路南側道路では高低差が増えることになります。架け替え後の赤坂川橋梁の計画高は把握していませんが、橋梁を含めた前後区間では、現道より少なからずのかさ上げがあると思われます。工事中の現道とのすり付け処理が難しそうです。
 赤坂川に架かる「越山橋」の右岸下流たもとにあった家屋は防護シートで覆われています。拡幅工事が進んだ区間から見通すと、この家屋は道路予定地内に入っているので解体撤去工事が行われると思います。(2022/9/19 記)

工事区間(伊勢崎市太田町 地内)(上図区間。※区間は概略です。)
発 注 伊勢崎市 都市計画部 都市計画課
工事名 都市計画道路3・4・44号
駅南東西通り(駅西工区)
道路築造工事
工事箇所 伊勢崎市 太田町 地内
工事区間長 L = 160.0m
工事会社 日正重機建設(株)さん
工 期 R4年(2022年)10月28日

現地に立つ工事看板(赤坂川たもと) 2022/3/24

メモリード出入口付近から西方 2022/9/11

メモリード出入口(道路南側) 2022/9/11

メモリード敷地東端部(道路南側) 2022/9/11


メモリード東方(道路南側) 2022/9/11

県営住宅東端部(道路南側) 2022/9/11

メモリード出入口の道路北側 2022/9/11

メモリード敷地東端部の道路北側 2022/9/11

メモリード東方(道路北側) 2022/9/11

県営住宅東端部(道路北側) 2022/9/11

赤坂川に架かる「越山橋」の右岸下流で防護シートに覆われた家屋 2022/9/11

赤坂川に架かる「越山橋」の上流。中央右後方はJR両毛線の高架橋。 2022/9/11

令和3年度(2021年度)

(都)3・4・44号線 道路側溝布設工事

更新日:2022/4/2、掲載日:2021/12/4 ▲ページTopへ
 (都)3・4・44号(駅南・東西り)西端部(メモリード伊勢崎に接する区間)で側溝布設工事が進んでいます。伊勢崎駅周辺土地区画整理事業の範囲外なので、発注は市街地整備課でなく都市計画課です
 現地を歩き、布設を終えた側溝の天端高を目視で確認すると、現地盤より数十センチ高くなっています。完成時の車道中心高は現況より大分高くなるようなので、隣接住宅地の高さに対して道路が窪んでいる現況が改良されることになりそうです。ただ、メモリード伊勢崎の東方には赤坂川が流れていてになっているので、縦断勾配のすり付けに関心が残ります。(2021/12/4 記)

工事箇所(伊勢崎市都市計画図から一部抜粋して加筆)

(都)3・4・44号線 電気工事 2022/3/24

掲載日:2022/4/2 ▲ページTopへ
 伊勢崎駅の西方、赤坂川から伊勢崎メモリードホール間で拡幅工事が進んでいる(都)3・4・44号線(伊勢崎駅南・東西通り)
 現地では主に現道南側が拡幅され、端部に側溝が布設されるなどの工事が進んでいます。拡幅部と現道との間には既設電柱が残されていましたが、3月24日、移設工事が行われていました。
 工事看板を確認すると、市からの発注ではなく、東京電力パワーグリッド(株)から、(株)関電工前橋営業所への発注となっています。工期は3月26日。
 なお、工事状況はレポートできませんでしたが、伊勢崎市契約検査課の落札情報を確認すると、R3年度に下記2つの道路工事が発注されています。(2022/4/2 記)

落札日 R4年(2022年)1月27日 R3年(2021年)11月18日
発 注 伊勢崎市 都市計画部 都市計画課
工事名 都市計画道路3・4・44号 駅南東西通り(駅西工区)
道路築造工事 道路築造附帯工事 道路側溝布設工事(その2)
工事箇所 伊勢崎市 太田町 地内
工事会社 日正重機建設(株)さん (株)桑原工務店さん (株)ASUKAさん
工 期 R4年(2022年)3月30日 R4年(2022年)3月15日

現地に立つ工事看板 2022/3/24

電柱移設工事が進む(都)3・4・44号線(伊勢崎駅南・東西通り)(東から西方) 2022/3/24

電柱移設工事が進む(都)3・4・44号線(伊勢崎駅南・東西通り)(西から東方) 2022/3/24

(都)3・4・44号線 道路側溝布設工事 2021年末

更新日:2022/1/7、掲載日:2021/12/4 ▲ページTopへ

工事概要

発注部署 : 伊勢崎市都市計画課
工 事 名 : 都市計画道路3・4・44号
       駅南東西通り 道路側溝布設工事
工事場所 : 伊勢崎市太田町地内
工事延長 : 111.6m
工事会社 : ひかり建設(株)さん
工  期 : 令和3年(2021年)12月10日

伊勢崎市契約検査課の競争入札結果および現地工事看板を参照

現地に立つ工事看板 2021/11/17

掲載日:2022/1/7 ▲ページTopへ
 (都)3・4・44号(駅南・東西り)西端部(メモリード伊勢崎に接する区間)で進んでいた側溝布設工事の2021年末(撮影は2022年1月2日)の状況です。現地工事看板によれば工期は12月10日なので、今回分の工事は完了したよう。前回(2021/11/17)以降、道路北側の一部区間(出入口部)が暫定舗装され、工事用コーンや誘導看板が撤去され、歩道予定地が現地盤高で整地されていました。これらの区間は通行可能です。(2022/1/7 記)

道路北側の側溝布設完了区間の一部では暫定舗装を完了。左端の建物はメモリード。2022/1/2

道路南側の側溝布設(画像左端) 2022/1/2
   道路北側の側溝布設完了区間 22022/1/2

今回の工事区間の東端部の更に東方 2022/1/2

(都)3・4・44号線 道路側溝布設工事 2021/11/17

掲載日:2021/12/4 ▲ページTopへ
 (都)3・4・44号(駅南・東西り)西端部(メモリード伊勢崎に接する区間)で側溝布設工事が進んでいます。伊勢崎駅周辺土地区画整理事業の範囲外なので、発注は市街地整備課でなく都市計画課です
 現地を歩き、布設を終えた側溝の天端高を目視で確認すると、現地盤より数十センチ高くなっています。完成時の車道中心高は現況より大分高くなるようなので、隣接住宅地の高さに対して道路が窪んでいる現況が改良されることになりそうです。ただ、メモリード伊勢崎の東方には赤坂川が流れていてになっているので、縦断勾配のすり付けに関心が残ります。(2021/12/4 記)

道路南側の拡幅部(工区西側のメモリードに接する区間)(西側から東方) 2021/11/17

道路南側の側溝布設(メモリード隣) 2021/11/17

道路北側の側溝布設 2021/11/17

道路北側の拡幅部で進む側溝布設(工区東側)(東側から西方) 2021/11/17

道路南側の拡幅部(工区東側)。左の建物は「メモリード伊勢崎」(東側から西方) 2021/11/17




▲ページTopへ