東武伊勢崎線南側側道・(都)7・7・21号線[ 駅周辺開発・IndexJR両毛線高架化東武線高架化工事 ][ Home ]




東武伊勢崎線南側側道・(都)7・7・21号線

(高架南4号線、基本幅員=6m、延長L=250m)

更新日:2016/8/21 掲示板→[ 駅周辺開発を語ろう ]

伊勢崎駅周辺の道路計画図(Google Map に加筆)

掲載日:2016/8/21 ▲ページTopへ

東武伊勢崎線高架橋の南側側道・(都)7・7・21号線、2016/8/17

 2016年8月17日、東武伊勢崎線高架橋の南側側道・(都)7・7・21号線を歩いてみました。西端部は伊勢崎駅東方の区画道路3号線、東端部は六間道路(坂東大橋石山線)の延長L=250m。工事完了後も暫くの間は通行止めでしたが、現在は開通しています。
 区間中間部付近の区画道路12号線は、高架橋の南北側道をつなぐ道路で、こちらも開通しています。区画道路12号線の真ん中に立って東西方向を眺めると、2つの高架橋に挟まれた空き地が広がり、特に東方の六間道路までの空き地は広く、今後の活用に関心が沸きます。(2016/8/21 記)

伊勢崎駅南東区域・道路図

@(都)7・7・21号線(区画道路3号線から東方) 2016/8/17
左は東武伊勢崎線高架橋、右後方は「アイタワー花の森」

路肩と自転車走行レーン 2016/8/17

自転車走行レーンのマーク 2016/8/17

(都)7・7・21号線(華蔵寺公園通りから東方) 2016/8/17

A区画道路12号線とのT字交差点から東方 2016/8/17

区画道路12号線から西方の空き地 2016/8/17

A区画道路12号線を南側から 2016/8/17

区画道路12号線から東方の空き地 2016/8/17

掲載日:2016/3/22 ▲ページTopへ

東武伊勢崎線高架橋の南側側道・(都)7・7・21号線、年度末レポート

 2016/3/10工期で進んでいた東武伊勢崎線高架橋の南側側道・(都)7・7・21号線。一昨日の3月20日に一回り歩いてみると、華蔵寺公園通りから坂東大橋石山線(六県道路)までの区間は工事を完了した様子で、未開通ながら黒いアスファルト舗装面と白い区画線が完成間もないことを伝えていました。
 華蔵寺公園通りから西方(伊勢崎駅方面)は舗装待ちの状況。区間中央付近で、高架橋と直交する区画道路12号線も完了しています(未開通)。(2016/3/22 記)

(都)7・7・21号線(華蔵寺公園通りから東方) 2016/3/20

「アイタワー花の森」北東のT字路(南西側から)2016/3/20

区間中央付近で高架橋と直交する区画道路12号線
右後方は「アイタワー花の森」(北側から南方)
2016/3/20

「アイタワー花の森」北東のT字路(南側から)2016/3/20

平和町一区桜公民館西側のT地路(南側から北方)
2016/3/20

平和町一区桜公民館西側のT地路(東から西方) 2016/3/20

坂東大橋石山線(六県道路)から西方 2016/3/20

坂東大橋石山線(六県道路)(南側から北方) 2016/3/20

掲載日:2016/1/5 ▲ページTopへ

東武伊勢崎線高架橋の南側側道・(都)7・7・21号線、2015年末レポート

 2015/12/27、華蔵寺公園通りの西側(右図@)、および坂東大橋石山線の西側(右図B)区間は路盤工までを完成して舗装待ちの様子。また「アイタワー花の森」の北側区間(右図A)では側溝布設を完了し、路床工や路盤工が進んでいる様子。いずれの区間も通行禁止です。伊勢崎市契約検査課のウェブサイトによれば工事概要は下記の通りです。(2016/1/5 記)
■発注:伊勢崎市 市街地整備課
■工事名:駅周辺第一地区都市計画道路7.7.21号外1路線築造工事(伊勢崎市大手町外地内)
■工事会社:上柿建設株式会社さん
■工期:平成28年(2016年)3月10日

華蔵寺公園通りの西側(上図@) 2015/12/27

坂東大橋石山線の西側(上図B) 2015/12/27

華蔵寺公園通りの東側(上図A) 2015/12/27

工事看板 2015/12/27

「アイタワー花の森」の北側付近


T字交差部の北西側 2015/12/27

T字交差部の北東側 2015/12/27

「アイタワー花の森」東側の南北道路とのT字交差部。2015/12/27

掲載日:2015/7/3 ▲ページTopへ

2015/6/28

 東武伊勢崎線高架橋の南側に沿って走る(都)7・7・21号線。現在、区道3号線から公園通りまでの区間(右図@)で工事が進んでいます。6月28日時点で、側溝布設や路盤工が進んでいます。当区間の東端部では公園通りの工事も進行中です。(2015/7/3 記)

伊勢崎駅南東区域・道路図

上図@(区画道路3号線から東方) 2015/6/28

上図A(公園通りから東方) 2015/5/21

上図@(区画道路3号線から東方) 2015/6/28


上図@(公園通りから西方) 2015/5/21

掲載日:2014/8/29 ▲ページTopへ
 長い間、伊勢崎駅南口で鉄道利用者の便を図っていた駅南駐車場が本日限りで閉場になります。伊勢崎市土地開発公社(*)が運営していたこの施設、同公社が今月末3月31日に解散することに伴っての処理とのことです。
閉場後は駐車場内の工作物を撤去して整地し、隣接民有地と合わせて商業施設「ベイシア」の建設が始まる模様。ベイシアは既に昨年末に伊勢崎市と駅前開発の基本協定を締結していて、今年の12月にはオープンが予定されています。駅前がまた新たな開発ステージに入ったようです。
 ところで、駅南駐車場閉場後は、今までの利用者はどうするのでしょうか。駅北には既に私設駐車場や高架下駐車場が整備されているので、今後はそちらを利用することになるのでしょうか。
 その便宜を図ることになるか不明ですが、現在、高架橋下を南北に貫通する道路(区画道路3号線)とこれに接続する都市計画道路7・7・21号線、および一番街通りも今年度末完成を目指して工事が進んでいます。(2014/3/10 記)

(*)公共用地・公用地等の取得・管理・処分等を行うため、昭和48年6月11日に設立。バブル経済崩壊後の地価下落や低迷する経済などにより役割を終えたと判断し、解散を決定。3月5日付けで群馬県知事より解散認可が下りる。

自転車預かり所”やよい”さんの新店舗北側では
基層舗装までを完了。 2014/8/7

工事が進む都市計画道路7・7・21号線(東側から)
2014/3/7




Site view counter since 2006/9/17

▲ページTopへ