管理人日記  [Home ]




管理人日記

このページはトップページの「グッモーニン」の欄で書いた文を掲載したものです。v170212
ご意見等ありましたら「管理人の独り言」からお寄せいただければ光栄に思います。
期間→
検索文字: 検索語が見つかった日記のみ表示
※検索できる文字は1語です。[例]赤城山


■過去の日記■
2015/7〜2015/10
2015/1〜2015/5
少子高齢化だからこそ
(連載)

2014/1〜2014/10
2012/2〜2013/1
2011/4〜2012/2
2010/8〜2011/3
2010/3〜2010/7
2009/9〜2010/2
2009/6〜2009/8
2009/4〜2009/5
2009/2〜2009/3
2008/12〜2009/1
2008/10〜2008/11
2008/8〜2008/9
2018年7月18日 ▲ページTopへ
 今日もまたまた晴れ、日中最高気温は39度前後。この連日の猛暑、日本だけじゃなく世界各国でも同様とのこと。海面水温上昇が原因しているとの気象予報士の見解も聞きました。
 地球規模の異常気象が叫ばれてから数十年が経ちます。二酸化炭素排出量増大や森林伐採による砂漠化などの人為的原因、太陽活動の影響、長期サイクルで見た地球自体の営み等、様々な要因が挙げられていますが、人為的原因が占める率がどれほどなのか、イマイチ把握できていません。
 地方都市では必須交通手段の自動車、暑さ寒さをしのぐための冷暖房装置、高度電化社会やICT社会到来による電力供給増大など、現実問題として、発展前の状態に戻ることは不可能です。誰が・いつ・どこで・どのように適切なデータを示し、対策指針を示してくれるのでしょうか。一過性データや曖昧な感情に依存しない、科学的根拠に裏付けられた情報を知りたいものです。

2018年7月17日 ▲ページTopへ
 今日も晴れ、日中最高気温はヌワント39度前後。明日も同様のよう。
 「海の日」を含んだ3連休、どのように過ごしましたか?「海なし県」の群馬県、海までは少し遠いですが、どこに行っても逃げ場のない暑さでした。
 西日本豪雨の被災地では、3連休どころではなかったよう。3連休を利用したボランティアさんが、全国から集まり、過酷な状況のかな、救援に尽力している様子がテレビで流れました。また、救援物資を積んだ車が、高速道路で事故に巻き込まれた悲しいニュースも流れました。「阪神・淡路大震災」や「東日本大震災」の被災地からも、その時に助けてもらったお礼にと駆けつけた人もいて、助け合いの心に接して心温まります。
 大勢の人が復旧に尽力する中、被災地によっては、必要なボランティアさんの数が全く不足している場所もあるとのこと。ニュースで大きく取り上げられた市街地の被災地には集まり易いものの、山間地の小集落の土砂崩れ現場などにはなかなか集まらないとのこと。各地の社会福祉協議会を中心に、需要と供給の交通整理をかけているようですが、ツイッターやFB、ホームページなど、住人や関係者が発信するウェブ情報も役立っているようです。被災地が復旧するには数年はかかると思われます。どのように復旧するかも含めて、報道やウェブで適宜発信し続けて欲しいと思っています。

2018年7月16日 ▲ページTopへ
 今日も晴れ、日中最高気温は38度前後。昨日より更に暑くなるようです。毎日猛暑日が続いていますが、西日本豪雨の被災者のことを思うと、たるんだことを言っていられません。現場では交通寸断、断水、停電等もまだ復旧していない地区もあるとのこと。復旧のために、連日の猛暑の中、被災者や自衛隊、様々な救援部隊、ボランティアの方々などが頑張っています。行方不明者の捜査も続いています。避難所では安眠できずに、車の中で過ごしている被災者もいるよう。熱中症、エコノミー症候群、栄養障害、こころの問題等、様々なことが心配されます。
 天災とは言え、突然見舞われた豪雨被害。2011年の東日本大地震、2013年の伊豆大島の土砂災害、2014年の広島市の土砂災害、2016年の熊本地震、昨年の九州北部豪雨、そして今回の西日本豪雨。いつ、誰が、どこで被災するか分からない天災。科学技術が発展し、天災を未然に防ぐことができる日が到来するでしょうか。

2018年7月15日 ▲ページTopへ
 今日も晴れ、日中最高気温は36度前後。昨日は関東各地で猛暑日になったよう。今日も明日も同様のようです。
 今日は午前早めの時間に「天幕城址・あかぼり蓮園まつり」に出かけて来ました。既に猛烈な暑さでしたが、駐車場は満車状態。でも、駐車場が満車の割には蓮園を歩く人が少ないと思っていると、天幕城址広場の木陰で休んでいる人が大勢。広場に設営されたイベント会場ではカキ氷無料配布や蓮のフラワーアート教室なども行われていて、それぞれ賑わっていました。一回りすると全身汗びっしょり。タップリと水分補給して帰って来ました。

2018年7月14日 ▲ページTopへ
 今日は晴れ、日中最高気温は36度前後。今日も全国版で話題になりそうな気温になりそう。
 今日は伊勢崎市内のプールのオープン日。今日と明日は「いせさき七夕まつり」、明日は「天幕城址・あかぼり蓮園まつり」。戸外イベントでは日陰を探すなど、くれぐれも熱中症には気を付けて。塩分、水分の補給も忘れずに。

2018年7月13日 ▲ページTopへ
 今日は午前中くもり、午後は晴れ、日中最高気温は35度超え。これから35度越えの猛暑日が続くようです。月曜日16日は「海の日」。明日から3連休の人も多いのでは。海に出かけて暑い夏を更に熱く、「海」に浮気して高山で涼しく、ショッピングモールで静かに涼しく、自宅でおとなしく・・・。いずれにせよ熱中症には気を付けましょう。
 夏の暑さで全国トップ10に入る伊勢崎市。時には日本一に。今朝、NHKを見ていると、「日本で3番目に外国人が多く住む街」として、伊勢崎自動車教習所で学ぶ外国人の姿が紹介されました。
 伊勢崎に住んでいると、スーパーやモール、ホームセンターなどで外国人と接することは日常の風景。東南アジア系の人も多く、会話を聞くまでは外国人と分からないケースもちょくちょくあります。英語や韓国語、中国語じゃないのは分かっても、タガログ語やマレー語、ベトナム語、インドネシア語などは全く分かりません。そう言う彼らに囲まれると、自分が外国人に感じます。多民俗と共生する伊勢崎市。大切なのは国籍問わず、お互いを尊重し合うことと思っています。

2018年7月12日 ▲ページTopへ
 今日は小雨のち曇り、日中最高気温は29度超え。昨日の伊勢崎市の気温35.8度は群馬県内で1位、全国で6位だったよう。
 今年の夏、伊勢崎市の気温が何回全国区の話題になるでしょう。でも、同じ伊勢崎市でも気温は局所的。気象庁の観測計の設置場所(宮子町)、隅々まで舗装が進む住宅密集地の市街地、水田広がる田園、粕川や広瀬川、利根川等大きな河川周辺、北部の磯町や西野町など赤城山の裾野を感じる地域等、恐らく市内各所における温度差は3〜4度はあるのではないでしょうか。極端な例で言えば、前橋市などは前橋地方気象台がある昭和町と赤城山の小沼周辺では、常時十数度の温度差があるでしょう。
 市内各所で、通年にわたり気温の定点観測をしてみれば、面白いデータを得られるように思うのですが。言うは簡単、実行は難しい・・・かな?



▲ページTopへ