Go!伊勢崎 メガセンタートライアル伊勢崎連取店(イトーヨーカドー伊勢崎店跡地)[ モール一覧 ]   [ Home ]



(イトーヨーカドー伊勢崎店跡地の商業施設)

メガセンタートライアル(TRIAL)伊勢崎連取店

10月初旬オープン予定(→同社求人情報による)
工事経緯工事前の様子
更新日:2022/7/13、掲載日:2022/7/11
 2021年2月21日、イトーヨーカドー伊勢崎店が閉店した後、当サイトの「伊勢崎市と周辺のお店、会社、施設」の掲示板()に、跡地への関心記事が時々投稿され、6月15日には、トマトさんから、「 6月14日、ヨーカドー駐車場北に『トライアル開発』の旗が立って作業していた」との投稿が寄せられました。
 あれだけ大きくて立派な建物のこと、借りる側も中小事業者では難しいだろう、と言って解体するのはもったいない、解体するにしても解体費が膨大になるだろう、そもそも権利関係はどうなっている等と、伊勢崎人としてあれこれ気を揉んでいましたが、「トライアル開発」が何らかの形で再利用すると考えられます。

 トライアル開発(本社:福岡市)のウェブサイトによれば、同社はスーパーセンタートライアルの出店・建築・施設の管理に関する業務を行っているとのことなので、スーパーセンタートライアルとしてオープンするのかも知れません。トライアルは既に元コジマ伊勢崎店(伊勢崎市韮塚町)の建物を居抜き利用でオープン(形態:同社呼称「クイック」)していますが、そちらとの関連も気になるところです。なお、7月11日時点の群馬県への大店法案件処理リストには、トライアルの案件は確認できませんでした。

 どのような開発なのか現時点では分かりませんが、工事も始まったようなので、工事経緯を適宜レポートして参ります。(2022/7/11 記)

工事経緯

外回り塗装工事 2022/7/11

掲載日:2022/7/13 ▲ページTopへ
 7月11日、初回の記事を掲載しましたが、実は前日10日に、当サイト掲示板に尚さんから、「西面に足場が組まれた」との投稿を寄せていただいていました。その時点で11日掲載の記事編集を完了していたので、また改めてと思いながら、気がかりだったので、掲載後に現地に出かけて来ました。
 施設規模が大きいこと、ヨーカドー閉店後皆さんの関心が高いこと、青空を背景にした画像を撮りたかったこと、取材時間が取れること等、あれこれと条件が重なったことがフットワークを軽くしました。
 11日、現地で作業中の人に尋ねると、外回りの街灯支柱の塗装工事を行っているとのこと。居抜き利用ながら、街灯も再塗装するなど、リフォーム工事の丁寧さを感じました。西面の足場は壁全面でなく、ペントハウス位置に組まれているので、西面全体でなく、部分的工事のようです。
 トライアルの求人サイトによれば、当施設の業態は「メガセンタートライアル」(※1:同業態は群馬県内初)、オープンは10月初旬(予定)とのこと。(2022/7/13 記)
※1:メガセンタートライアル 売り場面積2,000坪以上で展開している大型業態。
   これに対してスーパーセンタートライアルは1,000坪〜2,000坪で展開。

街灯塗装工事が進む建物の南面(南側から) 2022/7/11

足場が組まれた建物の西面(南西側から) 2022/7/11

建物の北東部(北側の出入口から) 2022/7/11

工事前の様子 2022/6/18

掲載日:2022/7/11 ▲ページTopへ

北側の出入口脇の塀に掲げられたトライアル開発の旗 2022/6/18

建物の東面(北東側から) 2022/6/18

建物の北東部(北東側から) 2022/6/18

建物の西面(南西側から) 2022/6/18

建物の南西面(南側から) 2022/6/18

建物の南東面(南側から) 2022/6/18

建物の南東部(南東側から) 2022/6/18



▲ページTopへ