Go!伊勢崎 The Sound of Kasukawa River(粕川の調べ)[ サイクリングロード一覧 ] [ Home ]




The Sound of Kasukawa River(粕川の調べ)

粕川サイクリングロード粕川サイクリングロードの工事
掲載日:2020/8/6
 赤城山の小沼に源を発する粕川。伊勢崎市の真ん中を南北に流れ、「御嶽山・自然の森公園」の南側で広瀬川に注いでいます。伊勢崎市西野町の粕川流入部の標高は145.1m(*)、広瀬川合流部で41.2m(*)、その高低差は約104m。その間、大小様々な落差工や堰が設けられ、その構造物に応じた流れの音を奏でてくれ、サイクリングロードを走っている時、ついつい足が止まります。
 ただただ同じ音が途切れずに聞こえて来るだけですが、「そんなにせかせか何急ぐ?」と問われているようで、飽きることなく聴き続けることができます。画像だけでは伝わり難いので動画も撮りました。(2020/8/6 記)
(*)国土地理院提供の標高を調べるウェブサイト。

動画で紹介


The Sound of Kasukawa River. May 19, 2020. (2.00min)

JR両毛線下流の


真っ白な水しぶきが涼しそう 2020/7/19


60年ほど前、この場所で泳いだ(当時は「水浴び」と表現)ことがあります。 2020/7/19


ウォータースライダーのような水の流れです。2020/7/19


ちょうどJR両毛線の電車が通過 2020/7/19


ちょうどJR両毛線の電車が通過 2020/7/19


上武道路下流の

▲ページTopへ

上武道路下流の堰。左後方:北関東自動車道、右後方:上武道路 2020/7/19



Site view counter since 2006/9/17

▲ページTopへ