絣の郷 交流まつり・Karuri no sato Interchange festival  [ イベント ]  [ Home ]




絣の郷 交流まつり 2011

Kasuri no sato interchange festival

2012年2011年2010年2008年第8回・国際交流のつどい(2007/10/28開催)
→後半のステージ(バトンファクトリーパラグアイのボトルダンス伊勢崎和太鼓ブラジルサンバ
催し物と交通のご案内地域交流物産展参加団体の紹介ステージタイムスケジュール会場のご案内
更新日:2011/10/19
 2011年1016日()、午前10時〜午後3時の間、「絣の郷・交流まつり」が開催されました。昨年までの会場である「絣の郷」は東日本大震災の被害により現在使用中止のため、今年の会場は「波志江沼環境ふれあい公園」です。
 幸運にも週末は雨との天気予報が外れて、朝から暑いくらいに晴れ渡った青空のもと、会場となった「みんなの広場」の芝生にはたくさんのテントが並び、世界各国や県内外各地のグルメや物産が販売され、同時に消費生活展やクリーンフェスティバルも行われ、野外ステージでは地域交流や国際交流の和太鼓やダンス、サンバ等が演じられました。
 会場の隅々を埋める大勢の来場者を迎え、緑の芝生の優しい雰囲気に包まれた今回の交流祭り、周囲に建物がなかったせいか、ご本家「絣の郷」での開催とはまた違った寛いだ雰囲気が漂っていました。会場をあちらこちらと数時間に亘り歩き回りましたが、芝生のクッションのせいか、例年よりも足の疲れが少なかったように思います。
 写真をたくさん撮りました。ひとまず全体の約半分を掲載します。
(2011/10/18 記) 


迫力満点の和太鼓「は・や・と」の演奏。東京都台東区浅草からの出演です。

ステージの演奏に魅入る観客の皆さん

芝生やベンチに思い思いに座って寛ぐ来場者

動きの激しい「は・や・と」の和太鼓

う〜む、さすがにはやと。

キッズダンス
小さな子どもも元気一杯♪

キッズダンス
みんな上手に踊れました♪

ステージ前の観客席


ステージの前を埋めるお客さん

▲ページTopへ

フェイスペインティングは
子どもたちに人気。
神妙な顔つき。


フェイスペインティング
「どんな絵を描きたいですか〜?」と
図案や色は希望を聞いてくれます。

お弁当の食材を考える模型

途上国が支える日本のくらし
食品の輸入率を見ると、ビックリ!

おことの演奏ブース
ちょうど休憩中でした。

野点
和服を着たお嬢様方がおもてなし


伊勢崎市の
姉妹都市・スプリングフィールド市と
友好都市・馬鞍山市を写真で紹介


用意されたテーブルとベンチはどこも満席。グルメのテントで買った食べ物を食べたり、演奏を聴いたり・・・。

クリーンフェスティバル Clean Festival

地域交流物産展 Local Product Exhibition


ミサンガづくり
ところでミサンガって何でしょう?

のれん玉つくり



木工コーナーは親子連れに人気。
小さな椅子を作りました。
トントントン♪と釘を打つ音が響きます



三之助豆腐は本庄市
お隣は玉村町の「たまむらとうふ」

クリーンフェスティバルでは様々な体験を楽しめます

野点。高校生がおもてなし。

え〜と、ここは・・・

黒糖まんじゅうはみどり市から。
焼きそばやだんごも並びます。



みちくさ塾はアクセサリや洋服
何と、洋服1着100円。
6着買えば500円!

みちくさ塾オリジナルのアクセサリ

ステージ脇に設置された本部と救護

やまと豚丼やソースカツ丼など
桐生市からの参加

あずま塾や、え〜と何だたっけ?
幟が反転して字が読めない・・・

あすま塾のフランクフルト
珍しいミニトマト焼き

寺泊市からは例年の蒲鉾などに加えて
杜氏組合が地酒をPR





焼きまんじゅうを自分で焼いて試食


▲ページTopへ

世界の料理・屋台村

World Food Yatai Festa


南米からは・・・ブラジル、アルゼンチン、ペルー
アジアからは・・・フィリピン、インド、台湾、中国
が参加しました。

ブラジル料理店の「トカ・ダ・ラポザ」

アルゼンチン料理店の「ガウチョ」

ソーセージが美味そう♪

外国料理コーナー

台湾の物産紹介コーナー

中国本場の手作りの餅(べい)

中国結

フィリピン料理の「ルートンピノイ」
LUTONG PINOY

ペルー料理店の「ペルーフード」

インド料理店「スビ・マハル」では
ナンと本場インドカレーを販売

大きな釜でナンを焼いているところ

インドのタンドリーチキン

ペルー料理店のラ・フォルタレッサ







ブラジル紹介コーナー

ペルー料理店の「ラ・フォルタレッサ」
LA FORTALEZA
チキンサンドなど

ペルー料理店のラ・フォルタレッサ

これは、え〜と、ペルー料理だった
かな?

▲ページTopへ

消費生活展 Consumer's Lifestyle Exhibition

花と緑の交流広場 Greenery & Flowers Plaza


伊勢崎市くらしの会の展示ブース

伊勢崎市くらしの会の皆さん



群馬丸魚の新鮮な魚

伊勢崎市くらしの会では「My箸」を販売。
和服の生地を仕立てて、
箸が3本入る入れ物を作りました。
小さな扇子なども入ります。







グリーンタッチいせさきでは
寄せ植え教室を開催

総合案内所




後半のステージ

▲ページTopへ
 絣の郷交流まつり、ステージ後半は、 バトンファクトリーや「ロス・ゴロンドリナス・ビアヘラス・ソンリーザ」のパラグアイのボトルダンス、「伊勢崎和太鼓」、「エスコーラ・ヂ・サンバ・サウーヂ」のサンバです。
 地元伊勢崎市の子どもたちによる躍動感あふれるダンス、テレビでしか見た事のない非常に珍しいパラグアイのボトルダンス、勇壮な和太鼓演奏、ビートの効いたサンバに合わせて美しいお嬢様が元気に踊るサンバダンス、観客の皆さんはすっかり魅了されていました。 (11/10/19 記)

バトンファクトリー



お〜、良くできました♪

三組、一斉にハイポーズ。上手に決まりました!

乗りのいい音楽に合わせて、全員でダンス

躍動感溢れます!

ハイ、ポーズ!

こちらは一本足で立ちます
バシっと決まりました。

ハイ、決まったでちゅ〜


ロス・ゴロンドリナス・ビアヘラス・ソンリーザ

パラグアイ・アルパ伴奏のボトルダンス
▲ページTopへ

右に左に華麗な踊り。伴奏楽器はアルパ





優雅にしなやかに・・・。
アルパの繊細な音と低音とが場内に響き渡ります。

おお〜、3本目を乗せました!

ステージの下に降りて・・・
1本目のボトルを頭に乗せ・・・

そのまま華麗に舞い続けます

何と、床に横になって・・・

続いて、2本目を乗せて舞います。

ボトルを乗せるオジサンも
バッチリと決まってます


伊勢崎和太鼓

ボトルダンスの後は勇壮な和太鼓が響きます
▲ページTopへ


[L]




バン、ババンッ、ドン、ドドドンッ、
カタカタカタカタ、ココココ、コココココ
ドドドドドドドド、ズズズズズズズズ、
バンババ、バンババ、カカカカカカカカ
と、

大勢の演奏者が叩く様々な太鼓の音が、
一つも乱れずに場内に響きます。
時々、中央の大太鼓がズズズンと
重低音を響かせ、
太鼓に男女差があるならば
まさに熟年の男太鼓の瞬間。

勇壮な和太鼓演奏、
なぜか演奏者には女性が多い。
上州のせいですか?


「エスコーラ・ヂ・サンバ・サウーヂ」のサンバ

▲ページTopへ
東京都台東区浅草からの参加です。
ビートの効いた強烈なサンバの歌と音楽と踊りに、広い場内が釘付け。


音楽隊の衣装も南米をイメージさせる華やかさ


女性6人が一斉に舞台に上がり、更に華やかに。



サンバダンスは一瞬も止まっていることがありません。


一瞬、目のやり場に困る、と言いながらシャッターだけはカシャリと。


見ているだけで、元気になります。


どうです?華やかでしょう。正にブラジルのサンバ。



女の子たちに大人気♪・・・オジサンたちにも大人気。

舞台袖から。デッカイ太鼓。


この華やかな衣装にビックリ!
この楽器にも興味あり


音楽隊は男女混成?


お客さんと一緒に踊ります。
このお客さん、とても上手でビックリ!


子どもたちも舞台で踊っちゃいます


あ、上手上手!


ねぇ、一緒に踊ろ〜


みんな〜、元気〜!イエ〜♪

サンバに魅入る観客の皆さん。
なぜか前列の方にオジサンが増えた気がするのですが。気のせい?
え、「あんたもオジサンだろう?」って?ハイ、そうです。スミマセン。
そしてイベントの最後は抽選会





会場案内


ポスター &パンフレット

▲ページTopへ
●クリーンフェスティバル:Clean festival
●地域交流物産展:Local product exhibition
●消費生活展:Consumer's lifestyle exhibition
●国際交流のつどい:International Interchange festival
●地域交流芸能発表会:Local production numbers presentation
●花と緑の交流広場:Greenery & Flowers plaza
●世界の料理・屋台村:World Food Yatai Festa


催し物と交通のご案内

▲ページTopへ



地域交流物産展参加団体の紹介

▲ページTopへ



ステージタイムスケジュール

▲ページTopへ



会場のご案内

▲ページTopへ

[ 拡大 ]
【主催】 絣の郷交流まつり実行委員会、伊勢崎市
【後援】 上毛新聞社、NHK前橋放送局、群馬テレビ、エフエム群馬、FMいせさき

【協力】 伊勢崎商工会議所、群馬伊勢崎商工会、JA佐波伊勢崎、伊勢崎市文化協会、伊勢崎市観光協会、
伊勢崎市物産協会、いせさき食の祭典実行委員会、伊勢崎市国際交流協会、伊勢崎市消費生活展実行委員会、
クリーンフェスティバル実行委員会、グリーンタッチいせさき

【お問い合わせ】
〒372-0036 群馬県伊勢崎市茂呂南町5097-2 伊勢崎市市民活動課
TEL 0270−20−3367 FAX 0270−32−0711


波志江沼環境ふれあい公園




Site view counter since 2006/9/17

▲ページTopへ