Go!伊勢崎 スパム(詐欺)メールレポート  [ Home ]



スパム(詐欺)メールレポート

分類リスト第1弾第2弾第3弾
更新日:2022/7/27、掲載日:2022/5/10
 当サイトのヘッドコラムでたまに取り上げるスパムメール。”いせさき情報メール”でも、金融機関やクレジットカード会社、通販サイト等を模倣した偽メールへの注意喚起メールが時々届きます。
 周囲の友人知人らに尋ねると、現役を引退した高齢者はほぼメールを利用しておらず、現役世代の人は、職場では独自ドメインで取得したメールアドレス(以降メアド)を利用していてスパムはほぼ入って来ない、個人的にはLINEやショートメール(SMS)で間に合うのでメールの必要性がない等と言った状況です。
 私は当サイト運営のためと仕事用に3つ、Youtube運営やショップアプリ用にgmail等のフリーメールを3つ、スマホ用1つの合計7つのメールを管理していますが、その内、当サイト運営用の1つに集中してスパムメールが入って来ます
 このメアドは、サイト運営上、人(や会社)に伝える機会が多く、そのためにどこかから流出してスパムメール投稿者が入手したのでしょう。
 自身でメールサーバーを管理しているので、このメアドを廃棄して新しいメアドを作るのは簡単ですが、このメアドで登録しているユーザ情報等を全部更新するのが面倒です。スパムメールを削除する手間と、メアドを変更する手間と、どっちが面倒臭いか思案中です。

 当ページでは、この3週間余りの間に実際に届いたスパムメールを紹介します。この間、全く同文だった2通を除き、11通届きました。[Delete]キーを押すだけで簡単に削除できるので、削除手間はかからないのですが、届くこと自体が不快です。

 もし皆さんのメアドに不審なメールが届いたら、慌てず騒がずに済むように、参考にしていただければ幸いです。不審なメールはほぼ間違いなく詐欺メールです。思い当たらないメールは本文も読まずに、読んだとしても誘導されたリンクをクリックせずに削除することをお薦めします。(2022/5/10 記)

詐欺メール 分類リスト

赤字の番号は本文を掲載したメールです。 ▲ページTopへ
概 要 該当詐欺メール番号
Amazon No.46、No.32,No.31、No.20No.7、No.6
APLUS カード No.24,No.17、No.13、No.10
CUBIC カード No.49、No.45、No.44、No.43、No.42、No.36、No.35、No.5
JACCS カード No.11No.1
JCB カード No.25
PayPay 銀行 No.52、No.50、No.48、No.47、No.40、No.39、No.38
SAISON カード No.41No.2
SMBC カード No.51、No.37、No.33、No.30、No.23
UCS カード No.27
VIEW カード No.26、No.21、No.4
VISA カード No.16
メルカリ No.29、No.18
モバイル Suica No.34
ヨドバシ カメラ No.15
仮想通過を請求する詐欺メール No.28、No.22、No.19、No.14、No.12、No.9、No.8、No.3

レポート第3弾(No.22~No.52) 2022/6/1~7/26

掲載日:2022/7/27 ▲ページTopへ
 2022/6/1~7/26の期間に届いた31通の詐欺メールを紹介します。
■今回新規に加わったカード(or銀行)は5種類
   PayPay銀行、JCBカード、UCSカード、SMBCカード、モバイルSuica
   (今回UCSカードなるカードを始めて知りました。)
■今回、最も多かったカード(or銀行or通販)の上位4位は
   CUBICカード(7通)、PayPay銀行(7通)、SMBCカード(5通)、Amazon(4通)

 本文内に記載された詐欺犯が誘導するサイトのURLを確認すると、多くが中国(国別ドメインが .cn) でした。中国人が海外の著作物を違法にコピーしてウェブ公開して収益を上げていることは有名な話で、コミックの海賊版サイト「漫画村」が摘発された後、新たに開設された「漫画 BANK」に関わった中国人男性が6月、当局から処罰を受けました。このことはNHKのクローズアップ現代でも放映され、ネットニュースにも流れました。

 中国の遊園地では、ディズニーキャラクターの劣化版が堂々と商売し、日本の農産物の商標なども日本より先に国際登録し、ご本家日本が海外で使用できないなど、中国人の逞しさは想像外です。中国が経済力だけでなく、総人格的に先進国に成長するまでの過程なのか、「違法でも何でも儲ければいい」のが中国人気質なのか、見届けるまで長生きしそうにありませんが、ここ数十年の中国外交を見ていると、どうやら後者が当たっているようです。隣国として共存しなければならない我ら日本人。相手の気質を知ることも重要なようです。(2022/7/27 記)

No.52 ・・・PayPay 銀行を語る詐欺メール

<PayPay銀行> <japannetbank.co.jp@vgyddmbhlkkjfdssu.cn> .←cnは中国のドメイン
7/26 10:28
個人情報の更新専用URLのご案内

※PayPay銀行口座の個人情報の有効期限が切れています。ご利用前に個人情報を更新してください。
▽お手続きはこちら
https://rqlredw.cn?Login/wctx1D1DFD<略>・・・<リンク先のURLが全く怪しい。 .cn は中国のドメイン。
※メールを受け取ったお客さま専用のページです。ほかのお客さまはご利用いただけません。
期限内に申し込みが完了しない場合、取引が制限される場合がありますので、お早めに個人情報の更新を行ってください。ご不便をおかけして申し訳ございません。
------------------------------------
※本メールへの返信によるご質問にはご回答できません。
====================================
PayPay銀行
https://www.japannetbank.co.jp・・・<如何にも存在しそうなURL。実在しない。
====================================


No.51 ・・・SMBC を語る詐欺メール

aw@od.me; が次の人の代理で送信しました:; 三井住友銀行 <SMBC_service@dn.smbc.co.jp>
7/25(月) 6:52
【三井住友会社】本人確認などを措置取らせていただく必要がございます。

三井住友銀行SMBCダイレクトご利用のお客様

いつも三井住友銀行をご利用いただきありがとうございます。
本人確認等に関する各種法令に基づき、お客さまのお名前とご住所などを確認させていただく必要がございます。恐れ入りますが、以下へアクセスの上、個人情報の確認にご協力をお願い致します。
https://direct.smbc.co.jp.jxy###/・・・<ご本家に似せた詐欺犯のURL

ご確認をいただけない場合、セキュリティ上の観点からご利用制限をかけさせていただくことを予めご了承下さい。
お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。

以下、No.23 と同様。本物らしく見せるため、ご本家の記述を真似ています


No.50 ・・・PayPay 銀行 を語る詐欺メール

<PayPay銀行> <japannetbank.co.jp@rmyyigr.cn> .←cnは中国のドメイン
7/25(月) 5:01
個人情報の更新専用URLのご案内
以下、No.52と同様。同一日に2通届くしつこさ。


No.49 ・・・CUBIC カードを語る詐欺メール

【TS CUBIC CARD】 <ts3card.com@hwktrmw.cn> .←cnは中国のドメイン
07/22 (金)
TS3 TS CUBICCARDカード【重要:必ずお読みください】

以下、No.5と内容を変更し、「大幅なアップグレード」などとクリックを誘導しています。
★。.:*:TS CUBIC CARD会員個人情報変更。★。.:*:
TS CUBIC CARD会員樣
このたびは、TS CUBIC CARDEメールサービスをご利用いただきありがとうございます。当社はセキュリティシステムの大幅なアップグレードを実施しているため、個人情報の
再認証が完了するまで、TS CUBIC CARDメンバーのサービスはすべて停止されます。
本日から、TS CUBIC CARDメンバーのユーザーが通常使用したい場合は、24時間以内に以下の個人情報改善認証を行う必要があります承認後にのみ使用できます

ログイン認証:https://voakkak.cn/webapp/ToTP####<略>
 ↑ここに詐欺犯が誘導したいURL。.cnは中国のドメイン。
このサービスは、TS CUBIC CARDメノバー専用の通知サービスです。このメールの内容にご注意いただき、不必要な紛失を避けてください。
 ■本メールは送信専用のため、こちらのメールアドレスにご返信いただいても対応はいたしかねますのでご了承ください。
  なお、本メールについてお心当たりがない場合には、 お手数ですが、下記お問い合わせ先までお電話にて連絡をお願いいたします。
 ================================================================
 ■発行:TS CUBIC CARD「ティーエスキュービックカード」
・・・<以下、トヨタファイナンス株式会社ご本家の問い合わせ先やインフォメーションを列記。
    本物らしく見せる詐欺犯の常套手段です。くれぐれも惑わされないように。


No.48 ・・・PayPay銀行 を語る詐欺メール

<PayPay銀行> <japannetbank.co.jp@gdxdnea.cn> .←cnは中国のドメイン
07/20 (水)
個人情報の更新専用URLのご案内
以下、No.52と同様


No.47 ・・・PayPay銀行 を語る詐欺メール

<PayPay銀行> <japannetbank.co.jp@dnqcoot.cn>
07/19 (火)
個人情報の更新専用URLのご案内
以下、No.52と同様


No.46 ・・・Amazon を語る詐欺メール

Amazon.co.jp <store-ama@kuabctz224.top>
07/18 (月)
ご注文商品の発送が完了しました。

ここにAmazonご本家のサイトへリンクした画像を表示。ご本家を装う詐欺犯の常套手段。
お客様,
ご注文商品の配達が完了しました。
ご注文状況確認 <https://amlomen.68h###<略>/>・・・<ここに誘導したい詐欺犯のサイトのURL
注文履歴から、返品?交換をお申し込みください。
? ? ?
ご注文番号# 6029-1959051-8891000 <https://inf####<略>
このEメールは送信専用アドレスより送信しています。返信しないでください。


No.45 ・・・CUBIC CARD を語る詐欺メール

【TS CUBIC CARD】 <ts3card.com@fykltia.cn> .←cnは中国のドメイン
07/18 (月)
TS3 TS CUBICCARDカード【重要:必ずお読みください】
以下、No.49と同様


No.44 ・・・CUBIC CARD を語る詐欺メール

【TS CUBIC CARD】 <ts3card.com@feavhjh.cn> .←cnは中国のドメイン
07/17 (日)
TS3 TS CUBICCARDカード【重要:必ずお読みください】
以下、No.49と同様


No.43 ・・・CUBIC CARD を語る詐欺メール

【TS CUBIC CARD】 <ts3card.com@cwzogcp.cn> .←cnは中国のドメイン
2022/07/16
【TS CUBIC CARD】本人情報緊急確認

残念ながら、私たちはあなたのアカウントを更新できませんでした。
今回は、カードが期限切れになってるか、請求先住所が変更されたなど、さまざまな理由でカードの情報を更新できませんでした。
アカウント情報の一部が誤っている故に、お客様のアカウントを維持するため アカウントの 情報を確認する必要があります。下からアカウントをログインし、情報を更新してください。

ログイン認証:https://voakkak.cn/webapp/ToTP####<略>・・・<ここに詐欺犯が誘導したいURL。 cn は中国のドメイン
なお、24時間以内にご確認がない場合、誠に申し訳ございません、お客様の安全の為、アカウントの利用制限をさせていただきますので、予めご了承ください。
アカウントに登録のEメールアドレスにアクセスできない場合
お問い合わせ:カスタマーサービス。

※上記URLをクリックしてもページが表示されない場合は
 ご利用のブラウザ(Internet Explorer、Firefox など)の「アドレス」 または「場所」に上記URLをコピー・貼り付けしてアクセスしてください。

 ■本メールは送信専用のため、こちらのメールアドレスにご返信いただいても対応はいたしかねますのでご了承ください。
  なお、本メールについてお心当たりがない場合には、 お手数ですが、下記お問い合わせ先までお電話にて連絡をお願いいたします。

以下、CUBICカードご本家の住所や電話番号、問い合わせ先等を表示。ご本家と思わせるための詐欺犯の常套手段


No.42 ・・・CUBIC CARD を語る詐欺メール

【TS CUBIC CARD】 <ts3card.com@hjvter.cn> .←cnは中国のドメイン
2022/07/15
【TS CUBIC CARD】本人情報緊急確認
以下、No.43と同様。同一日に2通届きました。


No.41 ・・・SAISON CARD を語る詐欺メール

Netアンサー <noreply-admin@zmdspjs.com>
2022/07/13
<緊急連絡>SAISON CARDご重要なお知らせ

SAISON CARDご重要なお知らせ
この度、当社はセキュリティシステムの大幅なアップグレードを実施しているため、ご登録された個人情報を再確認する必要がございます。
つきましては、以下へアクセスの上、ご登録された個人情報の確認にご協力をお願い致します。
ご回答をいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい。
確認 <https://www.nord####<略>
 ・・・<↑をクリックすると、ご本家と近似したカード入力画面が表示される、入力するとカード情報が盗まれる。
ご確認をいただけない場合、ご利用の口座に制限がかけされる恐れがございますので、予めご了承下さい。
お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。

以下、ご本家のサイトを真似た注意事項などの記述


▲ページTopへ

No.40 ・・・PayPay銀行を語る詐欺メール

<PayPay銀行> <japannetbank.co.jp@axcvdax.cn> .←cnは中国のドメイン
2022/07/13
個人情報の更新専用URLのご案内

※PayPay銀行口座の個人情報の有効期限が切れています。ご利用前に個人情報を更新してください。
▽お手続きはこちら
https://llcrm.cn/wctx1D1D###・・・<ここをクリックすると詐欺犯のサイトへ誘導されます。.cnは中国のドメイン。
※メールを受け取ったお客さま専用のページです。ほかのお客さまはご利用いただけません。
期限内に申し込みが完了しない場合、取引が制限される場合がありますので、お早めに個人情報の更新を行ってください。ご不便をおかけして申し訳ございません。
------------------------------------
※本メールへの返信によるご質問にはご回答できません。
====================================
PayPay銀行
https://www.japannetbank.co.jp/ <https://yudv###.cn?bank>  .←cnは中国のドメイン


No.39 ・・・PayPay銀行を語る詐欺メール

<PayPay銀行> <japannetbank.co.jp@bvchjbcdhvcfgb.cn> .←cnは中国のドメイン
2022/07/13
個人情報の更新専用URLのご案内
以下、No.40と同様。同一日に3通届きました。

No.38 ・・・PayPay銀行 を語る詐欺メール

<PayPay銀行> <japannetbank.co.jp@sdbbjgd.cn> .←cnは中国のドメイン
2022/07/10
個人情報の更新専用URLのご案内
以下、No.40と同様。同一日に3通届きました。

No.37 ・・・SMBCを語る詐欺メール

三井住友カード <contact.vpass.ne.jp@hjvter.cn>・・・<.cnは中国のドメイン
2022/07/10
【三井住友銀行】ご登録お客様情報の定期的な確認のお願いにつきまして
以下、No.33と同様


No.36 ・・・CUBICカードを語る詐欺メール

【TS CUBIC CARD】 <ts3card.com@sdbbjgd.cn>・・・<.cnは中国のドメイン
2022/07/8
【TS CUBIC CARD】本人情報緊急確認
以下、No.33と同様

No.35 ・・・CUBICカードを語る詐欺メール

【TS CUBIC CARD】 <ts3card.com@qasjnuh.cn> .←cnは中国のドメイン
2022/07/5
【TS CUBIC CARD】本人情報緊急確認
以下、No.33と同様

No.34 ・・・モバイルSuica を語る詐欺メール

モバイルSuica <suica-service@ytqqiwa.cn> .←cnは中国のドメイン
2022/07/2
「モバイルSuica」ご利用確認

Suicaをご利用のお客さま
利用いただき、ありがとうございます。
この度、当社はセキュリティシステムの大幅な更新をしたため、ご登録された個人情報を再確認する必要がございます。
つきましては、以下へアクセスの上、ご登録された個人情報の確認にご協力をお願い致します。

Suicaの利用を一時停止しました。
https://www.mobilesuica.com/ <http:thelatestn####<略>・・・<詐欺犯が誘導したいURL
お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
何卒ご理解いただきたくお願い申しあげます。
--------------------
ご注意
--------------------
◆JRE POINTに登録済みのSuicaカード(定期券を含みます。)をモバイルSuicaに切り替えた場合、JRE POINT WEBサイトの会員ページより、モバイルSuicaの追加登録を行ってください。追加登録を行わないまま、モバイルSuicaでお買いものいただいても、JRE POINTは貯まりません。
JRE POINTへの追加登録の詳細はこちら↓
https://www.mobilesuica.com/ <http:thelatest####<略>・・・<詐欺犯が誘導したいURL
サービス提供:JR東日本


No.33 ・・・SMBCカードを語る詐欺メール

三井住友カード <contact.vpass.ne.jp@jnsvpbj.cn> .←cnは中国のドメイン
2022/06/26
【三井住友銀行】ご登録お客様情報の定期的な確認のお願いにつきまして

三井住友銀行SMBCダイレクトご利用のお客様
セキュリティステムを更新のお知らせと登録情報確認のお願につきまして
詳細: https://jrdebgk.cn/me####<略>  ←ここに詐欺犯が誘導したいURL。.cnは中国のドメイン
ご確認をいただけないい場合、ご利用の口座に制限がかされる恐れがございますので、予めご了承下さい。
お客様にはご迷惑ご心配をお掛し、誠に申し訳ございません。
-------------------------------------------------------------------------------
【メールの内容に身に覚えがない場合】
本メールに対するメールでのご返信·お問い合わせはお受けしておりません。メールの内容に身に覚えがない場合や、サービス等についてくわしく知りたい場合は、当行ホームページをご覧いただくか、以下より電話番号を確認の上、お問い合わせください。
> https://jrdebgk.cn/megk.cn/me####<略>  ←ここに詐欺犯が誘導したいURL。.cnは中国のドメイン

【メールアドレスや配信設定の変更】
SMBCダイレクトにてお手続ください。
>https://jrdebgk.cn/megk.cn/me####<略>  ←ここに詐欺犯が誘導したいURL。.cnは中国のドメイン
-------------------------------------------------------------------------------
以下に三井住友銀行の住所や加入協会等記載し、ご本家を真似ている


No.32 ・・・Amazon を語る詐欺メール

Amazon <cutom@Amazon.cn> .←cnは中国のドメイン
2022/06/22
【重要】異常ログイン通知
<No.7ほかと類似>


No.31 ・・・Amazon を語る詐欺メール

Amazon <zppbrxcl@Amazon.biz> ←メアド、ドメイン共にいい加減
2022/06/21
【重要】異常ログイン通知
<No.7ほかと類似>

▲ページTopへ

No.30 ・・SMBC カードを語る詐欺メール

三井住友カード <contact.vpass.ne.jp@cwsdwedg.cn> ←メアド、ドメイン共にいい加減。.cnは中国のドメイン。
2022/06/21
【三井住友銀行】ご登録お客様情報の定期的な確認のお願いにつきまして
<No.23と類似>


No.29 ・・・メルカリを語る詐欺メール

メルカリ <no-reply1@gannanfs.com> ←メアド、ドメイン共にいい加減
2022/06/20
【メルカリ】お買い物で使える3000円分ポイントがもらえる!
<No.18と類似>

No.28 ・・・仮想通過を請求する詐欺メール

<patr1ot.777@hotmail.com>
2022/06/19
契約を遵守してください!
<No.9 ほかと類似>

<略>
私のビットコインウォレット(BTC Wallet): 38MQTmeJLZCuiuqtAgVXdLvDaHPKFLFdrm
<略>


No.27 ・・・UCS CARD を語る詐欺メール

株式会社UCS <info@ucscard.co.jp>
2022/06/18
[UCS]UCSネットサーブ一時的な利用停止、ログインして確認してください

この度は、UCSネットサーブ利用登録いただき誠にありがとうございました。

この度、当社はセキュリティシステム更新を実施する為ご登録された個人情報 を更新する必要がございます。
つきましては、以下へアクセスの上、ご登録された個人情報の確認にご協力をお願い致します。
▼ UCSネットサーブのログインはこちら
https://www-ucscard-co-jp.#####  ←ここに詐欺犯が誘導したいURL
※本メールにご返信いただきましても、ご質問・ご依頼などにお答えできませんので、あらかじめご了承ください。
※本メールに覚えがない場合
本メールに覚えがない場合、大変お手数ではございますが、以下のお問い合わせ先までご連絡ください。
発信日 2022-06-17
※このメールへの返信はお受付しておりません。
ご連絡等がございましたら、下記までお願いいたします。
■お問い合わせ/UCSコールセンター■
 <以下略。本物らしく見せるためのご本家の会社情報>


No.26 ・・・VIEW CARDを語る詐欺メール

ビューカードセンター <bcgl@viewcard.co.jp>
2022/06/16
【VIEW'S NET】会員様向けのお知らせ
平素は「VIEW's NET」をご利用いただきまして、ありがとうございます
<No.4 ほかと類似>


No.25 ・・・JCB CARDを語る詐欺メール

JCB Webmaster <qa.jcb.co.jp@biokleen.cn> ←メアド、ドメイン共にいい加減。.cnは中国のドメイン。
2022/06/14
カードご利用内容の確認のお願い

===================================
本メールはJCBカードのご利用にあたっての、大切なご連絡事項です。
そのため、「JCBからのお知らせメール配信」を「希望しない」に設定しているお客様へもお送りしています。
===================================
いつもJCBカードをご利用いただきありがとうございます。
このたび、JCBの不正検知システムにおいて、お客様がお持ちのJCBカードが第三者により不正使用された可能性を検知しましたので、ご連絡を差し上げました。

つきましては、お客様に対応いただきたい事項があります。
お客様ごとに対応方法が異なりますので、次の対応手順をご確認ください。

【対応手順】
(1)カードに登録している携帯番号へ認証コードが記載されたSMSが届いているお客様
  SMSに記載のURL(もしくはSMS記載の方法でカードサイト検索)へアクセスいただき、回答をお願いします。
 ※個人情報の入力はありません。

(2)カードに登録している携帯番号へ認証コードが記載されたSMSが届いていないお客様
 お手数おかけしますが、下の【お問い合わせ窓口】まで、下記までご連絡ください。
 https://aswhc1d.cn/log###<略> ←ここに詐欺犯が誘導したいURL。 .cn は中国のドメイン。

※システム都合により本メールとSMSの送信される順番は前後します。
なお、ご契約いただいているカードについては、第三者による不正使用の可能性がありますので、カードのご利用を一時的に停止させていただいている、もしくは今後停止させていただく場合があります。
ご不便とご心配をおかけしまして誠に申し訳ございませんが、何とぞご理解賜りたくお願い申しあげます。
また、本メールとあわせて、弊社へご登録いただいているご連絡先に、カードのご利用状況を確認するためのお電話を差しあげることもございます。
あわせてご理解賜りたくお願い申しあげます。

===================================
弊社におけるセキュリティー対策について
弊社では、カードの不正使用を未然に防ぐためにさまざまなセキュリティー
対策を実施しており、今回のご案内も未然防止策のひとつです。
詳細はJCBカードサイト:「JCBのセキュリティー」をご参照ください。
※フィッシングメール対策のためURLの掲載をしておりません。恐れ入りますがご自身でインターネットサイトより検索をお願いします。
===================================
【お問い合わせ窓口】
株式会社ジェーシービー
セキュリティーデスク
<以下 JCBの営業日、営業時間や電話番号、注意書きなど。本物らしく見せるために列挙したのでしょう>


No.24 ・・・APLUS CARDを語る詐欺メール

アプラスカード <aplus.co.jp@g65357.cn> ←.cnは中国のドメイン
2022/06/14
<重要>【APLUS】ご利用確認のお願い
<No.10 ほかと類似>


No.23 ・・・SMBC を語る詐欺メール

三井住友銀行 <SMBC_service@dn.smbc.co.jp>  ←メアド、ドメイン共にいい加減
2022/06/13
【三井住友銀行】契約締結前交付書面兼説明書に関する重要なお知らせ

いつも三井住友銀行をご利用いただきありがとうございます。
このたび、契約締結前交付書面兼説明書の改訂をいたしますので、ご確認くださいますようお願い申し上げます。
https://direct.smbc.co.jp.rzh####  ←ここに詐欺犯が誘導させたいリンク先
ご確認をいただけない場合、セキュリティ上の観点からご利用制限をかけさせていただくことを予めご了承下さい。
お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
―――■SMBCダイレクトで残高確認■―――
ATMに行かなくても残高をご確認いただけます。
https://direct.smbc.co.jp/aib/ai###<略>  ←ここに詐欺犯が誘導させたいリンク先
―――――――――――――――――――――
※本メールは、お届けのメールアドレスへお取引の受付をご連絡するものです(本メールの再送依頼は受け付けておりません)。
【当行から送信したメールであることの確認方法】
「三井住友銀行」名でお送りするメールには、携帯キャリアのメールアドレス宛を除き全て電子署名を付けています。
> https://www.smbc.co.jp/security/smime/
【当行のサイトであることの確認方法】
閲覧しているサイトが当行の正当なサイトかどうかを、電子証明書により確認いただけます。
> https://qa.smbc.co.jp/faq/show/297site_domain=default
【メールの内容に身に覚えがない場合】
本メールに対するメールでのご返信お問い合わせはお受けしておりません。メールの内容に身に覚えがない場合や、サービス
等についてくわしく知りたい場合は、当行ホームページをご覧いただくか、以下より電話番号を確認の上、お問い合わせくだ
さい。
> https://www.smbc.co.jp/contact_list.html
【メールアドレスや配信設定の変更】
SMBCダイレクトにてお手続ください。
> https://direct.smbc.co.jp/aib/###<略>  ←ここに詐欺犯が誘導させたいリンク先
-----------------------------------------------------------------------
<以下 三井住友銀行の会社情報。本物らしく見せるための工夫でしょう>



No.22 ・・・仮想通過を請求する詐欺メール

当詐欺メールは全く同文あるいは類似文が多い。
<lady_sskk@hotmail.com>
2022/06/1
通知通知通知通知!

どうも、こんにちは。
まずは自己紹介をさせていただきますね。私はプロのプログラマーで、自由時間ではハッキングを専門にしております。
・・・この書き出しが常套句
<以下略>


レポート第2弾(No.12~No.21) 2022/5/13~5/27

掲載日:2022/6/1 ▲ページTopへ
 今年の5月10日、私が管理する7つのメールアドレスのうち、1つに集中して入って来る詐欺メールを紹介しましたが、その後も途絶えることなく届き、この3週間で10通届きました、どこかの誰かに同様な詐欺メールが届いた場合に、慌てずに済むようにメールの内容を紹介します。中には「メールの内容を公開したら危害を加える」などと脅迫的文章が書かれているものもありますが、これも詐欺メールの特徴です。詐欺犯もあの手この手で必死です。
 メールサーバーの通信履歴から送信先を特定することもできるのでしょうが、敵もさるもの引っ掻くもの、きっとあちこちのサーバーを経由するとか、トレースできない外国のサーバーを介すとか、もっと単純に使用したメアドを一両日で破棄するとか、掴まらない手段を講じているのでしょう。
 引っ掛かってしまえば、世間は「引っ掛かる方が馬鹿だ」と冷たいだけです。くれぐれも慌てず騒がず、引っ掛からないように。(2022/6/1 記)

No.21 ・・・VIEWカードを語る詐欺メール・・・No.4と同様

<VIEWカードは持っていません、詐欺犯は相手かまわず送り付けて来る事例です。>
【重要】ビューカードご利用確認
ライフカード株式会社 <rr@lifecard.co.jp>
2022/5/27(金) 16:18

このたび、ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので、
<以下略。No.4と同様なので、そちらを参照してください。>


No.20 ・・・Amazonを語る詐欺メール

<Amazonは利用者が多いので特に要注意です。>
customer【重要】Аmazon お客様アカウント緊急停止につきまして
Amazon <account-update@amazon.co.jp>
2022/5/26(木) 8:14

<ここにAmazonご本家のウェブに張られた図形をリンク&表示>
【重要】Аmazon お客様アカウント緊急停止につきまして
 <ここにどこかから盗んだ当方のメアド>
利用規約違反によるアカウント1日停止措置について。ご利用いただきありがとうございます。
処理日
2022/5/26-8:14:09 PM JST
Аmazon に登録いただいたお客様に、Аmazon アカウントの情報更新をお届けします。
残念ながら、Аmazon のアカウントを更新できませんでした。
今回は、カードが期限切れになってるか、請求先住所が変更されたなど、さまざまな理由でカードの情報を更新できませんでした。
アカウント情報の一部が誤っている故に、お客様のアカウントを維持するため Аmazon アカウントの 情報を確認する必要があります。・・・<ここで「故に」は使わないでしょ。AmazonのAだけ全角Aもないっしょ。日本語が微妙に変>
下からアカウントをログインし、情報を更新してください。
Login Amazon
・・・<ここに誘導させたいリンク先>
なお、24時間以内にご確認がない場合、誠に申し訳ございません、お客様の安全の為、アカウントの利用制限をさせていただきますので、予めご了承ください。・・・<日本語が微妙に稚拙>

アカウントに登録のEメールアドレスにアクセスできない場合
お問い合わせ: Amazonカスタマーサービス。

弊社のセキュリティ対策にご理解とご協力をお願いいたします。
ご清聴ありがとうございました。・・・<「ご清聴」って?音声ガイドじゃねぇし>

よろしく, ・・・<はぁ?企業が発行する文章で「よろしく」止まり?>
Amazon Web Service
<以下Amazonご本家に似せたフッター・・・略>


No.19 ・・・仮想通過を請求する詐欺メール・・・No.9と同様

最後のお知らせ、ご注意ください!
<cabo.orz@hotmail.com>
2022/5/24(火) 21:15

どうも、こんにちは。
まずは自己紹介をさせていただきますね。私はプロのプログラマーで・・・<書き出しは常に同じ>
<略>
朗報は、まだ抑止することができることです。
ただ 19万円 相当のビットコインを私のBTCウォレットに送金いただくだけで止められます・・・<金額はそれぞれ異なります>
(方法がわからない方は、オンライン検索すれば、段階ごとに方法を説明した記事が沢山見つけられるはずです)。
私のビットコインウォレット(BTC Wallet): 39aQbYuK6PC6zLXTHXz9uzUSrzK4j72ioq・・・<このコードから犯人を特定できると思うのですが>
<略>
このメールを誰かに転送しようとしていることが分かると、すぐに貴方の卑猥な動画を公開させます。・・・<脅迫しながら小心者を露呈>
<略>
合理的に考えて、バカな真似はこれ以上しないでください。・・・<脅迫しながら小心者を露呈>
<略>


▲ページTopへ

No.18 ・・・メルカリを語る詐欺メール

<メルカリは利用したことがありません、詐欺犯のいい加減さが分かります。>
【メルカリ】お買い物3000円分ポイント必ずもらえる!
メルカリ <no-reply3@2naicummins.com> ・・・<メアドが怪しい>
2022/5/24(火)13:46

いつもメルカリをご利用いただきありがとうございます。
●会員ID(メールアドレス)
 <ここにどこかから盗んだ当方のメアド>
3000円のポイントを受け取れます。
▼下記URLをクリックして受け取ります。
https://www.mercari##### ・・・<ここに誘導させたいリンク先>
TBSラジオ『ハライチのターン!』コラボの特別招待コード
TBSラジオ『ハライチのターン!』とメルカリがコラボし、メルカリの登録がお得になる特別招待コードを発行します。2022年5月19日、ハライチ澤部佑さん生誕祭を記念したメルカリのオリジナル招待コードです。Twitterキャンペーンもあるので、ぜひ最後まで記事をチェックしてください♪
登録した人がもれなくP500もらえる招待コード
まだメルカリに登録していない方は、下記の招待コードを入力してメルカリをはじめませんか? もれなく500円分のメルカリポイントがもらえ、すぐに使えます。
招待コードの有効期限は2022年6月3日11:59まで。ぜひこの機会にメルカリに登録&ポイントでお得な買い物をしてください。
招待コードはこちら
ユウサワベ
キャンペーン期間
2022/5/18(水)10:00〜5/31(火)23:59

このメールは、配信専用のアドレスで配信されています。
©2021 Mercari, Inc.


No.17 ・・・APLUSカードを語る詐欺メール

<APLUSカードは持っていません、詐欺犯は相手かまわず送り付けて来るいい加減さです。>
【NETstationAPLUS】本人情報緊急確認
アプラスカード <info@aplus.com>
2022/5/21(土) 3:00・・・<送信時間が非常識>

NETstationAPLUSをご利用頂き有難うございます。
残念ながら、私たちはあなたのアカウントを更新でぎませんでした。
今回は、カードが期限切れになってるか、請求先住所が変更されたなど、さまざまな理由でカードの情報を更新できませんでした。
アカウント情報の一部が誤っている故に、お客様のアカウントを維持するためアカウントの情報を確認する必要があります。
下からアカウントをログインし、情報を更新してください。
<NETstationAPLUSのログインはこちら>
https://www-aplus-co-jp.##### ・・・<ここに誘導させたいリンク先>
  上記内容に関するお問合せは、NETstationAPLUSの
  <以下略>


▲ページTopへ

No.16 ・・・VISAカードを語る詐欺メール

VISAカード不正使用からの保護 Visa <bvsclzlqz@visa.co.jp>・・・<メアドがデタラメ>
2022/5/20(金) 2:45・・・<送信時間が非常識>

日頃よりVISAカードのクレジットカードをご愛顧賜り誠にありがとうございます。
これまで、クレジットカードの不正利用は非常に多かった。・・・<日本語が稚拙>
そのため、すべてのVISAカードに保護サービスを追加しました。
自分のクレジットカードを安全に使いたいなら。・・・<日本語が稚拙>
VISAクレジットカードの保護に加入してください。

■私からのコメント■
いかにも本物っぽく真似ていますが嘘っぽくて、
その努力が痛々しい。

■カードの保護サービスへの加入
https://visa.co.jp.#####/・・・<ここに誘導させたいリンク先>
ご不便とご心配をおかけしまして誠に申し訳ございませんが、何とぞご理解賜りたくお願い申しあげます。
─────────────────────────
■発行者■
VISAクレジットカード株式会社
東京都中野区中野4-3-2
─────────────────────────
©Copyright 1996-2021. All Rights Reserved.
無断転載および再配布を禁じます。


No.15 ・・・ヨドバシカメラを語る詐欺メール

<ヨドバシカメラは利用したことがありません、詐欺犯のいい加減さが分かります。>
ヨドバシドットコム:「お客様情報」変更依頼受付のご連絡 2usvrqkfy4h6 <mail@yodobashi.com>
2022/5/17(火)19:29

■■「お客様情報」変更依頼受付のご連絡■■
(このメールは、配信専用のアドレスで配信されています)
ヨドバシドットコムをご利用いただき、ありがとうございます。
お客様のお客様情報変更手続きをおこないました。
内容のご確認をお願いいたします。
(パスワードは、表示しておりません)
【変更対象の会員ID】
-----------------------------------------------------------
会員ID : <ここにどこかから盗んだ当方のメアド>
-----------------------------------------------------------
●変更されたお客様情報
-----------------------------------------------------------
電話番号
日中のご連絡先電話番号
ご登録情報は、下記「お客様専用ページ」からご確認ください。
▼お客様専用ページ
https://s.yam####/### ・・・<ここに誘導させたいリンク先>
※このメール内容に心あたりのない場合は、お手数ですが、ヨドバシ?ドット?コムお問い合わせ窓口へ至急ご連絡をお願いいたします。
このメールは、配信専用のアドレスで配信されています。

■私からのコメント■
ご本家の文章をパクって、本物に似せるのはいとも簡単。
今時、そんなことに騙される人はいない(はず?)。


お手数をお掛けいたしますが、このメールの内容についてのお問い合わせは下記の連絡先までお願いいたします。

ヨドバシドットコム お問い合わせ窓口
Email: info@yodobashi.com
Copyright2022 Yodobashi Camera Co.,Ltd.


▲ページTopへ

No.14 ・・・仮想通過を請求する詐欺メール ・・・No.9と同様

注目してください <bannboo_001@hotmail.com>・・・<メアドがいい加減>
2022/5/17(火)14:30

どうも、こんにちは。
まずは自己紹介をさせていただきますね。私はプロのプログラマーで、自由時間ではハッキングを専門にしております。
<以下省略。No.9とほぼ同様なのでそちらを参照してください>


No.13 ・・・APLUSカードを語る詐欺メール ・・・No.10と同様

<重要>【APLUS】ご利用確認のお願い
アプラスカード <info@aplus.co.jp>
2022/5/15(日) 21:15

いつも弊社カードをご利用いただきありがとうございます。
昨今の第三者不正利用の急増に伴い、弊社では「不正利用監視システム」を導入し、24時間365日体制でカードのご利用に対するモニタリングを行っております。
このたび、ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので・・・、
<以下省略。No.10とほぼ同様なのでそちらを参照してください>


No.12 ・・・仮想通過を請求する詐欺メール ・・・No.9と同様

こんにちは <yyaahs.6@hotmail.com>・・・<メアドがデタラメ>
2022/5/13(金) 9:51

どうも、こんにちは。
まずは自己紹介をさせていただきますね。私はプロのプログラマーで、自由時間ではハッキングを専門にしております。
今回残念なことに、貴方は私の次の被害者となり、貴方のオペレーティングシステムとデバイスに私はハッキングいたしました。
<以下省略。No.9とほぼ同様なのでそちらを参照してください>


レポート第1弾(No.1~No.11) 2022/4/15~5/8

掲載日:2022/5/10  ▲ページTopへ

No.11 ・・・JACCSを語る詐欺メール

2022/5/8(日) 3:48
JACCS <株式会社ジャックス
JACCS <noreply-jaccs@tafstrafficafe.com> <--- 送信者のメアドがいい加減
JACCSご重要なお知らせ

この度、当社はセキュリティシステムの大幅なアップグレードを実施しているため、ご登録された個人情報を再確認する必要がございます。
つきましては、以下へアクセスの上、ご登録された個人情報の確認にご協力をお願い致します。
ご回答をいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい。

確認 <ここに誘導させたいリンク先>

■私からのコメント■
JACCSカードは持ってないよ~。
そもそもJACCSカードなるもの知らなかったし。
せめてカード所有者かどうか調べてから送れば。

24時間以内にご確認がない場合、誠に申し訳ございません。
お客様の安全の為、アカウントの利用制限をさせていただきますので、予めご了承ください。
お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。-------------------------------------------------
※本メールはJACCSから自動的に送信されています。
※本メールに心当たりがない方は、お手数ですがお問い合わせ先まで
 ご連絡いただきますよう、お願い申しあげます。
※本メールへの返信は受付いたしておりません。
-------------------------------------------------
お知らせ:
· パスワードは誰にも教えないでください。
· 個人情報と関係がなく、推測しにくいパスワードを作成してください。大文字と小文字、数字、および記号を必ず使用してください。
· オンラインアカウントごとに、異なるパスワードを使用してください。

どうぞよろしくお願いいたします。
【配信元】
株式会社ジャックス
Copyright (C) JACCS Co., Ltd. All Rights Reserved.

No.10 ・・・APLUSを語る詐欺メール

2022/5/2 (月) 3:42
【NETstationAPLUS】
ご利用確認のお願い
netstation <netstation@aplus.co.jp>

NETstationAPLUSをご利用頂き有難うございます。

このたび、ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので、誠に勝
手ながら、カードのご利用を一部制限させていただき、ご連絡させていただきました。
つきましては、以下へアクセスの上、カードのご利用確認にご協力をお願い致します。
お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
何卒ご理解いただきたくお願い申しあげます。
ご回答をいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下
さい。

■私からのコメント■
JACCSカード同様、
NETstationAPLUSなるものを知らんぜよ。
「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」ってか?
当てずっぽうが過ぎるで。


<NETstationAPLUSのログインはこちら>
<ここに誘導させたいリンク先>
本メール記載のIDと、ご登録いただいたパスワードを入力してログインしてください。
(半角英数字で、アルファベットは大文字・小文字を区別してご入力ください。)

本メールに関するお問合せは、NETstationAPLUSのお問合せフォームにてご連絡ください。
※本メール配信元アドレスでのお問合せは受付しておりませんのでご注意ください。

また、このメールにお心当たりのない方は、誠にお手数ですが、上記文章を引用して、
下記メールアドレスへお送りくださいますよう、お願い申しあげます。
-------------------------------------
株式会社アプラス
netstation@aplus.co.jp
-------------------------------------


▲ページTopへ

No.9 ・・・仮想通過を請求する詐欺メール

2022/4/26 17:47
メールをご確認ください!
aluminumland@hotmail.com

どうも、こんにちは。
まずは自己紹介をさせていただきますね。私はプロのプログラマーで、自由時間ではハッキングを専門にしております。
今回残念なことに、貴方は私の次の被害者となり、貴方のオペレーティングシステムとデバイスに私はハッキングいたしました。

数ヶ月間、貴方を観察してきました。
端的に申し上げますと、貴方がお気に入りのアダルトサイトに訪問している間に、貴方のデバイスが私のウイルスに感染したのです。

このような状況に疎い方もいらっしゃいますので、より細かく現状を説明いたします。
トロイの木馬により、貴方のデバイスへのフルアクセスとコントロールを私は獲得しています。
よって、貴方の画面にあるもの全てを閲覧、アクセスすることができ、カメラやマイクのON/OFFや、他の様々なことを貴方が知らない間に行うことが可能です。

その上、貴方のソーシャルネットワークやデバイス内の連絡先全てにもアクセスを行いました。

なぜ今までウイルス対策ソフトが全く悪質なソフトウェアを検出しなかったんだろうとお考えではないかと思います。

実は、私のスパイウェアは特別なドライバを利用しており、頻繁に署名が書き換えられるため、貴方のウイルス対策ソフトでは捕らえられなかったのです。

画面の左側では貴方がご自分を楽しませている様子、そして右側ではその時に視聴されていたポルノ動画を表示するようなビデオクリップを作成いたしました。
マウスを数回クリックするだけで、あなたの連絡先やソーシャルメディアのお友達全員に転送することができます。
この動画を公開アクセスのオンラインプラットフォームにアップロードしたら貴方は驚くかもしれませんね。

■私からのコメント■(ちょっと若者風に)
古希を過ぎたジイさんがアダルトサイトは見ません。
そもそも私のPCにはウェブカメラは未搭載だよ。
カメラなしで撮影できんの、ノーベル賞もんだぜ。
適当にばらまいてんの、バレバレだよ。

朗報は、まだ抑止することができることです。
ただ 19万円 相当のイーサリアムを私のETHウォレットに送金いただくだけで止められます(方法がわからない方は、オンライン検索すれば、段階ごとに方法を説明した記事が沢山見つけられるはずです)。

私のイーサリアムウォレット(ETH Wallet): <ここにウォレットのコード>

貴方の入金が確認できるとすぐに、卑猥な動画はすぐに削除し今後私から2度と連絡がないことを約束します。
この支払いを完了させるために48時間(きっちり2日間)の猶予がございます。
このメールを開くと既読通知は自動的に私に送られるため、その時点でタイマーは自動的にカウントを開始します。
送金できない場合はメールにてお問い合わせください。

■私からのコメント■(ちょっと若者風に)
受信者側からの報復を恐れている小心者的文章に苦笑しますが、
実際、ウォレットコードをサイバー犯罪を捜査する公的機関に伝えて
捜査すれば、送信者を特定できると思います。

このメールを誰かに転送しようとしていることが分かると、すぐに貴方の卑猥な動画を公開させます。
合理的に考えて、バカな真似はこれ以上しないでください。わかりやすい説明を段階を踏んでお伝えをしたつもりです。
今貴方がすべきことは私の指示に従って、この不快な状況を取り除くことです。

ありがとうございます。幸運を祈ります。

No.8 ・・・仮想通過を請求する詐欺メール・・・No.9と同様

2022/4/23 5:08
メールをご確認ください!
kiyoshi.yoshiguchi@hotmail.com <--- 送信者のメアドがいい加減

どうも、こんにちは。
・・・<以下、No.9と同様>

No.7 ・・・Amazonを語る詐欺メール

2022/4/22 6:01
【重要】異常ログイン通知
Amazon <yhgkik@Amazon.co> <--- 送信者のメアドがいい加減
あなたのアカウントは停止されました

<ここに実際のAmazonのロゴ>
※本メールは重要なお知らせのため、メールを受け取らない設定をされている方にもお送りしております。ご了承ください。
こんにちは、アマゾンのアカウントを使って別のデバイスからログインしようと何度も試みられましたことを通知するメーセージです。

■私からのコメント■
そもそもこのメアドはAmazonに登録してないよ。

お客さまのアカウントを保護するために、アカウントを一時的にロックしました。

アカウントを>引き続き使用するには、24時間前に情報を更新することをお勧めします。それ以外の場合、あなたのアカウントは永久ロック。
確認用アカウント <ここに誘導させたいリンク先>
© 2021 Amazon.com, Inc. or its affiliates. All rights reserved. Amazon, Amazon.co.jp, Amazon Prime, Prime およびAmazon.co.jp のロゴは Amazon.com , Inc.またはその関連会社の商標です。 Amazon.com, 410 Terry Avenue N., Seattle, WA 98109-5210

■私からのコメント■
amazonロゴをご本家URLから引用し、いかにもらしく著作権を記載したりして、ホントご苦労さん。でも痛々しい。

▲ページTopへ

No.6 ・・・Amazonを語る詐欺メール・・・No.7と同様

2022/4/20 6:56
【重要】異常ログイン通知
Amazon <ugl@Amazon.biz>
<ここに実際のAmazonのロゴ>
あなたのアカウントは停止されました

<No.7と同様>

No.5 ・・・CUBIC CARDを語る詐欺メール

2022/4/19(火) 6:11
【重要:必ずお読みください】
TS CUBIC CARDご利用のお客様
TS CUBIC <noreply-admin@arthvishwaproperties.com> <--- 送信者のメアドがいい加減

TS CUBIC CARDご利用のお客様

TS CUBIC CARDご利用いただきありがとうございます。
この度、当社はセキュリティシステムの大幅なアップグレードを実施しているため、ご登録された個人情報を再確認する必要がございます。

■私からのコメント■
TS CUBIC CARDって何?
持ってもいないカードをどうすれば利用できんの?
スパムにしてもいい加減過ぎるだべ。

つきましては、以下へアクセスの上、ご登録された個人情報の確認にご協力をお願い致します。
ご回答をいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい。
確認 <ここに誘導させたいリンク先>

ご確認をいただけない場合、ご利用の口座に制限がかけされる恐れがございますので、予めご了承下さい。
お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
-----------------------------------------------------------------------
※本メールはTS CUBIC CARDから自動的に送信されています。
※本メールに心当たりがない方は、お手数ですがお問い合わせ先まで
 ご連絡いただきますよう、お願い申しあげます。
※本メールへの返信は受付いたしておりません。
----------------------------------------------------------------------
お知らせ:
· パスワードは誰にも教えないでください。
· 個人情報と関係がなく、推測しにくいパスワードを作成してください。大文字と小文字、数字、および記号を必ず使用してください。
· オンラインアカウントごとに、異なるパスワードを使用してください。

どうぞよろしくお願いいたします。
【配信元】
COPYRIGHT © TOYOTA FINANCE CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.

No.4 ・・・VIEW CARDを語る詐欺メール

2022/4/19(火) 2:19
【VIEW'S NET】会員様向けのお知らせ
ビューカードセンター <gjzyul@viewcard.co.jp> <--- 送信者のメアドがいい加減

平素は「VIEW's NET」をご利用いただきまして、ありがとうございます

このたび、ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいので、誠に勝手ながら、カードのご利用を一部制限させていただき、ご連絡させていただきました。
つきましては、以下ヘアクセスの上、カードのご利用確認にご協力をお願い致します。お客様にはご迷惑ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。

■私からのコメント■
だからぁ・・・
ビューカードも知らないって。
単にメアド盗んだくらいで、スパムメール送って来んなっての。


何卒ご理解いただきたくお願い申しあげます。

下記URLにアクセスし、必要な情報を入力して、手続きを行ってください。
<ここに誘導させたいリンク先>

※受付ベージの有効期限は受付日時から24時間以内です。
この期限内に手続きを行ってください。
有効期限が終了した場合は、お手数ですが再度ビューカード登録情報変更のお申込みを行ってください。

※このメールはシステムより自動送信されています。
返信は無効となりますので、ご了承ください。
ご不明な点がございましたら、下記へお問合せください。

おしらせメールについて.
ビューのおしらせメール配信を「希望する」に設定すると、各種サービスやキャンペーンなど、おトクな情報をお届けいたします。
==========================================================
株式会社ビューカード
東京都品川区大崎-丁目5番1号大崎センタービル〒141-8601本メールは送信専用です。
著作権はすべて、株式会社ビューカードに帰属します。


▲ページTopへ

No.3 ・・・仮想通過を請求する詐欺メール・・・No.9と同様

2022/4/18 15:37
あなたへの最終通知!
bobbobbob.0713@hotmail.com  <--- 送信者のメアドがいい加減

どうも、こんにちは。
・・・<以下、No.9 と同様>

No.2 ・・・SAISON CARDを語る詐欺メール

2022/4/17(日) 7:54
【重要】SAISON株式会社から緊急のご連絡
saisoncard <nasp@mail.saisoncard.co.jp>
SAISON CARDお客様

残念ながら、あなたのアカウント
SAISON CARDを更新できませんでした。
これは、カードが期限切れになったか。請求先住所が変更されたなど、さまざまな理由で発生する可能性があります。
アカウント情報の一部が誤っている故に、お客様のアカウントを維持するため

■私からのコメント■
ホント疲れるで。
セゾンカードくらいは知ってるけど、持ったことないっての。


SAISON CARD情報を確認する必要·エあります。今アカウントを確認できます。
<ここに誘導させたいリンク先>

なお、36時間以内にご確認がない場合、誠に遺憾ながら、アカウントをロックさせていただくことを警告いたします。
------------------------------
貸金業者登録番号
関東財務局長(13)第00085号
日本貸金業協会会員番号 第002346号

No.1 ・・・JACCSを語る詐欺メール

2022/4/15(金) 12:34
お支払い方法の情報を更新してください
jaccs <amozon-co-jp@1mf80s.shop> <--- 送信者のメアドがいい加減。amozon-co-jpとはお粗末過ぎ。
<ここに実際のロゴ>

JACCS お客様

残念ながら、私たちはあなたのアカウントを更新できませんでした。
今回は、カードが期限切れになってるか、請求先住所が変更されたなど、さまざまな理由でカードの情報を更新できませんでした。

アカウント情報の一部が誤っている故に、お客様のアカウントを維持するため アカウントの 情報を確認する必要があります。下からアカウントをログインし、情報を更新してください。
今アカウントを確認できます。
JACCS ログイン <ここに誘導させたいリンク先>

なお、24時間以内にご確認がない場合、誠に申し訳ございません、お客様の安全の為、アカウントの利用制限をさせていただきますので、予めご了承ください。

■私からのコメント■
Amazonなら「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」と思ったのかね。
このメアドはAmazonには登録してません。残念でした。



アカウントに登録のEメールアドレスにアクセスできない場合
お問い合わせ:カスタマーサービス。

お知らせ:
· パスワードは誰にも教えないでください。
· 個人情報と関係がなく、推測しにくいパスワードを作成してください。大文字と小文字、数字、および記号を必ず使用してください。
· オンラインアカウントごとに、異なるパスワードを使用してください。

どうぞよろしくお願いいたします。
【配信元】
株式会社ジャックス
Copyright (C) JACCS Co., Ltd. All Rights Reserved.
JACCS <noreply-jaccs@tafstrafficafe.com>




▲ページTopへ