Go!伊勢崎 伊勢崎駅周辺 History 2007/1 [ 駅周辺開発・Index ]  [ Home ]



伊勢崎駅周辺 History 2007/1

[ 伊勢崎駅周辺 History・Index ]

伊勢崎駅の東・華蔵寺公園通りの踏切

掲載日:2022/1/1
 今から15年前、2007年1月の伊勢崎駅東方、華蔵寺公園通りの踏切の姿です。既に高架化工事が始まって、踏切脇には橋脚の鉄筋が組み立てられています。駅北口には解体前の工場がまだ残っています(下の画像左後方)。(2022/1/1 記)

伊勢崎駅東方・華蔵寺公園通りの踏切。左のホームは東武伊勢崎線のホーム。 2007/1/27

伊勢崎駅を出発した桐生方面行のJR両毛線が通過 2007/1/27

▲ページTopへ
 高架化工事が始まった伊勢崎駅。洋館の木造駅舎が現役で営業を続ける中、ホームの西端部には二つのホームをつなぐ仮設の跨線橋が設置されました。伊勢崎駅東方の「アイタワー花の森」周辺でも高架化や街区整備が始まっています。(2022/1/1 記)

伊勢崎駅を西方(大胡県道の踏切)から 2007/1/27


伊勢崎駅東方で進む高架化工事。右後方は「アイタワー花の森」 2007/1/27


「アイタワー花の森」東側の区画道路。後方は東武伊勢崎線とJR両毛線の敷地。
まだ地上を走っているので区画道路は行き止まり。 2007/1/27



Site view counter since 2006/9/17

▲ページTopへ