(仮称)ベイシア・カインズ前橋小島田店  [ Home ]




(仮称)ベイシア・カインズ前橋小島田店

建設|埋蔵文化財発掘調査大店法による概要
掲載日:2017/6/23
 大店法によるウェブ情報によれば、(仮称)ベイシア前橋小島田店と(仮称)カインズ前橋小島田店が、平成30(2018)年4月10日(予定)にオープンします。4車線化を完了している国道50号に接し、「小島田町」交差点の西方約400mに位置し、北方約2.7kmにはローズタウンショッピングモール、南方約2kmにはガーデン前橋フォリオ駒形があります。「小島田町」交差点南東には2016年5月に新築移転した善衆会病院があります。
 現況の周辺は水田地帯で、6月19日、現地では建設に先立って埋蔵文化財発掘調査がほぼ完了していました。当ページでは、オープンまでの様子を、現地状況を中心に適宜紹介してまいります。(2017/6/23 記)

(仮称)ベイシア・カインズ前橋小島田店の地図(Google Map に加筆)

埋蔵文化財発掘調査

掲載日:2017/6/23 ▲ページTopへ
 建設に先立って、現場では埋蔵文化財発掘調査が行われています。調査機関は山下工業株式会社(本社:群馬県前橋市)さん、工期は6月末。見学した6月19日には現地調査はほぼ完了し、西側の区画では3基の円墳が発掘されたとのことで、覆土前に現場を一回り見学させていただきました。周辺水田では田植え準備のために水が入り始めていて、その関係もあって調査を急ぐ必要があったとのことです。
 建設地を含む周辺一帯は水田で、東西に走る国道50号は周囲よりも数メートル盛土され、敷地南西方向には国道をアンダーパスするボックスカルバートが布設されています。ベイシア、カインズの敷地に盛土するのか関心が残りますが、それらも含めて適宜現地を訪れてみます。(2017/6/23 記)
 
埋蔵文化財発掘調査の看板

古墳跡の一つ。後方は国道50号。右後方にボックスカルバート。 2017/6/19

古墳跡の一つ 2017/6/19

古墳が発掘された区画の南側の区画 2017/6/19

古墳跡の一つ 2017/6/19

東側の区画の発掘跡 2017/6/19

大店法による概要

▲ページTopへ
ベイシア前橋小島田店 カインズ前橋小島田店
住所 前橋市小島田町163番1外 前橋市小島田町135番外
オープン日 平成30(2018)年4月10日 平成30(2018)年4月10日
店舗面積 4,627m2 7,145m2
駐車場収容台数 225台 396台




Site view counter since 2006/9/17

▲ページTopへ