オープンガーデンいせさき2022・(8)ナチュラルグリーンガーデン [オープンガーデン2019・Index ] [ Home ]



オープンガーデンいせさき2022 訪問記

(8)ナチュラルグリーンガーデン


様々な木々や花に包まれるナチュラルグリーンガーデン 2022/5/15

掲載日:8月3日、公開日:5月14日〜18日 訪問日:5月15日
 「ナチュラルグリーンガーデン」はその名が示す通り、に包まれた自然の雰囲気漂うガーデンです。庭に一歩足を踏み入れると、周囲を囲うように植えられた大きな樹木が周囲の視界を遮り、白いベンチに座って寛げば、高原の別荘地にいるような気分にさせてくれます。

 ある時期、珍しい種類のバラがたくさん増えてバラ園のような風景を見せていたことがありますが、今年はほかの草花や樹木の中にバラが溶け込み、バラの主張は控え目で、全がて溶け込んでが調和しているように思いました。バラの種類や量は変わっていないと思われるので、樹木が大きく生長し、草花の数や種類が増えたせいかも知れません。この姿の方が「ナチュラルグリーンガーデン」に相応しいように感じました。

 大きく育った樹木で最も印象に残ったのは銅葉のスモークツリー。初対面の時には胸の高さほどでしたが、今年は見上げる大きさに生長し、赤銅色の葉っぱとまさに煙のようにフンワリした花が風にユラユラと揺れていました。ナチュラルグリーンガーデンには株立ちの大きなモミジや門脇の樹木(多分エゴノキ)、リビング前の細い株立ちの涼しそうな樹木など、いくつかのシンボルツリー的樹木がありますが、銅葉スモークツリーも新たに仲間に加わるのではないでしょうか。
 バラが増えた頃、珍しい種類のコニファーがいくつか仲間に加わりましたが、今年はそのうちの一本、青みがかった銀色のコニファーが二回り、三回り大きく育ち、その色合いが、庭に上品で高級感溢れる雰囲気を醸し出していました。今後、更に大きく育った時の存在感も楽しみです。
 足元も様々な種類の草花が埋めて楽しませてくれますが、中でも新緑の季節に紅葉のような色合いを見せてくれるヒューケラの個性は特別に印象的でした。

 下記に何枚かの画像を掲載しますが、できればYoutube動画を音付き・大画面でご覧いただきたいと思います。(2022/8/3 記)

動画で紹介


Natural Green Garden. Open Garden Isesaki 2022. May 15, 2022.(4分10秒)


たくさんの緑に包まれる庭。深紅やピンクのバラが彩りを添えています。


門の脇で白い花を咲かせる大きな木。エゴノキでしょうか。


株立ちの大きなモミジの緑が爽やかで涼しそう。バラが華やかさを加えます。

足元を様々な草花が彩っています。ヒューケラの赤茶色がアクセントを加えています。


銅葉スモークツリー。初対面の時は胸の高さほどでしたが、見上げる大きさに成長していました。

青みがかった銀色のコニファー。高級感漂います。

▲ページTopへ

様々な緑に包まれる庭。彩りを添えるバラ

の中で、控え目に存在を主張するバラたち


赤や白、ピンクのバラが多い中、紫のバラが珍しく、カメラを向けました

和紙に絵具を染み込ませたような透明感あるバラ。
同じ枝から異なる色の花が咲いています。



白い円卓に置かれたレモンイエローのバラと葉っぱが優しい

門の前を飾る色取り取りの花たちが来園者を迎えます




▲ページTopへ