オープンガーデン2019・(14)My dog's Garden [オープンガーデン2019・Index] [ Home ]




オープンガーデンいせさき2019 訪問記

掲載日:2020/1/17

(14)My dog's Garden

公開日:5月11日、12日 訪問日:5月12日 、19日

ピンクのバラで覆われる隣家との境界ブロック塀 (5/19)
 2019年、「My dog's Garden」にお邪魔したのは2回。最初に訪問したのは公開日の5月12日。この日はバラの開花には少し早過ぎて、一週間後の19日に改めて訪問しました。
 「My dog's Garden」の特徴は綺麗に手入れされた広い芝生広場と、そこに配置された噴水やテーブル、欧風あずまや等が醸し出す上品で伸び伸びした空間。住宅が2,3軒建ちそうな芝生スペースの広さに圧倒されながら一回り歩けば、周囲のフェンスやブロック塀を覆うバラに気付き、その量がタップリあるにも関わらず庭が広いので、花の女王バラも存在を主張するでもなく、風景の一部として溶け込んでいます。バラの根元はハーブが埋めて、根元の単調さをカバーしています。

 一方、道路沿いのガーデン入り口脇には花壇がつくられて、バラやジギタリスなど様々な花が植えられています。ガーデン入口のアーチの門をくぐり、曲線の遊歩道に導かれて中に進むと、奥まった位置にはブロックタイルの床と白いテーブルの休憩コーナーが設けられて、ティータイムを誘います。花壇のそこかしこにはオブジェが置かれて、変化や楽しさを加えています。

 バラを始めとする様々な花、そして広い芝生スペースを中心として配された欧風あずまやや白い木製パーゴラ、長椅子や円形テーブル、噴水や動物の置物、オブジェなど、どれが主役でもなく端役でもなく、どれもがちょうど良く調和して、上品で優しい雰囲気を醸し出している「My dog's Garden」でした。(2020/1/17 記)

可愛らしさと上品さを加えるガーデングッズ

▲ページTopへ

広い芝生スペース、噴水とパラソル、あずまや。上品さが漂います。 (5/12)

白い円卓と座面が洒落てる椅子。ちょっと一休み。
(5/12)

南欧調のあずまや (5/12)

高級感漂う円卓。椅子座面の凹みと背もたれの丸み
(5/12)

円卓セットで優雅なひと時を。 (5/12)

曲線の大きな木製ベンチ。誰と一緒に座りますか? (5/12)

木の根元でウサギ仲良く (5/12)

モミジの木陰の休憩コーナー (5/12)

寄り添う四羽のウサギ (5/19)

木陰で脚を伸ばしてゆったりと (5/12)

犬の噴水 (5/12)

エンジェルの花台 (5/19)

▲ページTopへ

白いパーゴラとパーゴラを飾る花々 (5/12)

パーゴラの下で咲くジキタリス (5/12)

西洋オダマキでしょうか? (5/12)

パーゴラの支柱を飾るクレマチス (5/12)

花壇を埋める花々 (5/12)

フェンスを覆うクレマチス。艶のある白さに気品が漂います。 (5/12)

バラのある風景

▲ページTopへ
  バラが公開日にちょうど見ごろを迎えるのは難しいこと。2019年は、公開日の5月11日、12日には開花したバラはまだチラホラ。一週間後の19日に改めて訪問し、見ごろを迎えたバラに会うことができました。

優しさ漂うアイボリー色のバラ (5/19)

華やかな淡いピンクのバラ (5/19)

フェンスを覆うように咲くピンクのバラ (5/19)

(5/12)

気品漂うベージュ色のバラ (5/12)

花が咲き揃う花壇 (5/19)

花が咲き揃う花壇 (5/19)




Site view counter since 2006/9/17

▲ページTopへ