Go!伊勢崎 オープンガーデン2019・(2)太陽が一杯の庭 [オープンガーデン2019・Index街中の花と緑 ] [ Home ]




オープンガーデンいせさき2019 訪問記

掲載日:2019/5/13

(2) 太陽が一杯の

公開日:5月11日・12日 訪問日:5月11日
 今年初参加された「太陽が一杯の」。訪問してすぐに気付くのが広い芝生スペース。まさにガーデン名の通り、太陽がタップリと降り注ぐ庭です。庭主さんに話を伺うと、芝生は6月になれば新芽が生え揃い、緑もより濃くなるとのこと。芝生の間からは所々にネジバナが生えているものの、雑草は綺麗に取り除かれて、日ごろの丁寧な手入れの様子が伺えます。
 芝生スペースの周囲には松やツツジが植えられ、巨石も配されて、和風庭園の様子を呈しています。それらの根元にはジャーマンアイリスやシラン、ナデシコ、デージーなどが地植えされ、ちょうど見ごろを迎えていました。所々に鉢植えの花が置かれ、庭にアクセントを加えていました。

 これら草花の間の雑草も綺麗に処理されて、庭全体の広さを考えると、さぞかし手入れが大変だろうと尋ねると、年一回植木職人さんに剪定を頼むものの、日ごろの手入れは全て自分で行っていて、医者要らず、薬要らずの元気でいられるのは庭のおかげとのことでした。
 毎日のように手入れする木々や草花、芝生。そのお返しとして草木から元気エネルギーをもらい、ご夫婦ともに80歳を超えてなお日々健康でいられること。ガーデニングと人との関り、特にシニア世代においてガーデニングに勤しむことの意義を教えていただきました。(2019/5/13 記)

芝生が広がる庭とジャーマンアイリスやシラン、ナデシコが咲く花壇


目に優しい広い芝生スペース

伸びやかな芝生、ツツジがちょうど見ごろでした

▲ページTopへ

葉っぱで休憩するアオガエル


和風庭園コーナー

庭で大きく育つドラセナ

木陰で咲くジャーマンアイリス

庭にアクセントを付けるリビングストンデージー

庭の入り口脇の花壇

▲ページTopへ

木陰で涼しそう、フェンスを覆うように咲く白いバラ

揃って咲くツツジやジャーマンアイリス、シャスターデージー

満開のツツジ

葉っぱに覆われる花壇、アクセントのペチュニア。




Site view counter since 2006/9/17

▲ページTopへ