東武伊勢崎線高架橋完成記念イベント [ 東武伊勢崎線高架化工事 ]  [ Home ]

東武伊勢崎線高架橋完成記念イベント

記念乗車会(伊勢崎駅−新伊勢崎駅間)南口ひろばのイベントソラカラちゃんとぐんまちゃんご案内パンフレット



更新日:2013/10/26
 2013年10月、待ちに待った東武伊勢崎線・伊勢崎駅周辺高架化工事が完了し、10月19日始発から高架橋の新線が開通し、この日、完成を祝って、伊勢崎駅において祝賀会と完成記念イベントが開催されました。
 東武伊勢崎線・伊勢崎高架駅は、JR両毛線伊勢崎駅の南側に平行に建設され、南北通路やコンコースは両鉄道一体構造ながら、改札口や構内は独立し、南北に隣り合って設けられています。東武線の構内には、JRと同様、エレベータやエスカレータ、トイレ等が設置され、ホームは1面2線です。
 この日、東武線改札前のコンコースを紅白の幕で囲い、群馬県主催の祝賀会が行われ、同時に、南口の芝生広場では伊勢崎市主催で、記念乗車会や駅弁販売、地元商店会の物品即売、工事記録映画上映、ふあふわドーム、伊勢崎工業高校のミニ鉄道トーマス号の乗車会など様々なイベントがが行われ、また、東京スカイツリー公式キャラクター・ソラカラちゃんぐんまちゃんも来場しました。
 祝賀会は関係者のみだったようで、一般者は様子を伺うことはできませんでしたが、駅前広場で行われた記念イベントは誰でも入場無料。早朝、ポツリポツリとこぼれた雨も止み、大勢の来場者が芝生のクッションを味わいながら、午前10時から午後2時までの4時間余り、様々なイベントを楽しんでいました。(2013/10/21 記)


南口芝生広場で握手するソラカラちゃんぐんまちゃん

東武伊勢崎線・伊勢崎駅と新伊勢崎駅、および一般部の軌道位置

記念乗車会(伊勢崎駅−新伊勢崎駅の往復)


掲載日:2013/10/26 ▲ページTopへ
 東武伊勢崎線高架橋完成記念イベントで賑わう南口ひろばの中で、一際目立つ長蛇の列。最後尾カードを掲げて案内している市職員のOさんに尋ねると、今日のイベント参加の目的の一つ、記念乗車会の列とのこと。・・・でも、
 「あちゃ〜!もうこんなに長いっ!」
 1回目の乗車会が11時56分伊勢崎駅発で現在10時半少し前。
 「今から1時間半後か〜!みんな偉い、我慢強い!でも私は無理、無理」と、記念乗車は諦めることに。

 駅弁の魅力に釣られてサイクリングで同行した我がカミさんも、駅弁販売開始後すぐに完売したことを知ってガックリ。「2回目の仕入れが12時頃に入るらしいよ」と伝えるものの、「そんなに待ってられない、私、帰るから」、「そうだよね〜、それじゃ、2回目に買えたら連絡するよ」となだめてバイバイ。

 気を取り直して、会場で会った友人知人、市の職員さんらとお喋りし、ソラカラちゃんぐんまちゃんを追っかけ撮影したりしている内に、1回目の記念乗車の集団150人が駅の中に消え、会場はちょっと落ち着いた雰囲気。
 伊勢崎工業高校のトーマス号を見物したり、商店会の物品を眺めたりしている内に、駐車場係をしていた市職員のKさんが、「さっき、駅弁の2回目が入ったみたいですよ」と教えてくれ、早速にテントの方へ。
 カミさんのお気に入りは「峠の釜めし」か「ダルマ弁当」。「それがなければ要らない」とダメ押しされているので、ちょっと心配。どうやら「釜めし」はまたまた売り切れとのことで、テーブルに置かれたダルマ弁当の残りを数えると、5個!私の前の人数を数えると10人。ドキドキドキドキ。
 前に並んだ人が、順番が来てからどの弁当にしようかなかなか決められずに悩み始め、こっちは「先に決めとけよ〜」と心の叫び。そんなこんなの内に、列を無視して脇からちゃっかりと割り込んでしまうオジサン、オバサンもいて、「おい、おい!」と思いながらもじっと我慢、我慢。
 結局、幸運の女神が味方して、だるま弁当2個を買えました。早速にカミさんに連絡すると、今度は車でビュ〜ンと駆けつけて、北口で仲良くお弁当タイム。めでたし、めでたし(^o^)。

 ダルマ弁当を美味しくいただき、再び会場に戻ると、2回目の記念乗車の行列がちょっと少な目。「まだ乗れますか?」と尋ねると「ハイ、大丈夫です」。ほとんど待たずに2回目の記念乗車の受付完了。受付終了の印に東武トラベルのツアーバッジを胸に付け、集合時間の1時35分を待つことに。
 駅弁と記念乗車と、今日は「果報は寝て待て」を2つも体験して、いい気分。

 と言うことで、東武伊勢崎線開通記念イベントの2回目の記念乗車会に参加して来ましたので、その様子をお伝えします。(2013/10/26 記)

東武伊勢崎線高架橋完成記念イベント 記念乗車会の内容

 先着300名(150人を2班編制)、乗車後に記念乗車証プレゼント
■1回目
 往路 伊勢崎駅 11:56発 新伊勢崎駅 11:58着/復路 新伊勢崎駅 12:44発 伊勢崎駅 12:47着
■2回目
 往路 伊勢崎駅 12:56発 新伊勢崎駅 12:58着/復路 新伊勢崎駅 13:45発 伊勢崎駅 13:47着

▲ページTopへ
まずは

東武伊勢崎線・伊勢崎駅


2回目の記念乗車の皆さん



ホーム中間付近の待合室


東武伊勢崎線・伊勢崎駅軌道端部
右側はJR両毛線

高架駅から眺めるイベント会場


ホームから太田方面。
右手にアイタワー花の森



東武伊勢崎線・伊勢崎駅軌道端部

高架駅から眺めるイベント会場


JR両毛線・小山方面が入線


JR両毛線・小山方面が出発


ちょうどJR両毛線(左)と東武伊勢崎線(右)が同時入線。この電車が記念乗車号です。


仲良く隣同士に並んだ東武伊勢崎線(左)とJR両毛線(右)


東武伊勢崎線・伊勢崎駅のホーム(西側から東方)。左はJR両毛線。



特急りょうもう号・1号車乗り場


東武伊勢崎線・伊勢崎駅のホーム(東側から西方)。右はJR両毛線。


▲ページTopへ

いよいよ出発。太田方面行きの窓外風景

最後尾に乗り、後方の景色を楽しみました。

(1)出発直前

(2)公園通り付近のカーブ。
まだ伊勢崎駅が見えます

(3)平和町付近の直線

▲ページTopへ

新伊勢崎駅に到着

高架部の電車の音はとても静かで、モノレールに乗っているような感じでした。

(1)新伊勢崎駅に到着

(2)お客を降ろし、電車が出発

(3)ホーム南端部から太田方面


新伊勢崎駅のホームの南側から伊勢崎駅方面を眺める。
記念乗車会の皆さんが階段へ向かっています。

▲ページTopへ

東武伊勢崎線・新伊勢崎駅

 記念乗車の復路は13時45分発。それまでの約45分、真新しい駅舎を見学しました。高架下の西側には旧駅舎が残り、東口もまだ工事が残っているようで、通路なども暫定的な形ですが、駅そのものは見違えるほどに都会的で清潔感溢れる駅舎でした。
 伊勢崎駅には設置されていたエスカレータは、こちら新伊勢崎駅にはありませんが、2つのホーム乗降用に2基のエレベータが設置されています。伊勢崎駅は1面2線ですが、新伊勢崎駅は2面2線で、階段やエレベータの位置や造りが微妙に異なっています。

新伊勢崎駅西口壁面


新伊勢崎の階段


改札を通る記念乗車会の参加者

新伊勢崎の改札


駅西口の通路
旧駅舎や軌道撤去前なので、
仮設通路です。

新伊勢崎の階段とトイレ


伊勢崎駅方面用エレベータ




昨日まで使用された
高架化工事中の仮設跨線橋
新伊勢崎駅完成パース

新伊勢崎駅パース

新伊勢崎駅・駅舎と広場のパース

▲ページTopへ

復路の窓外風景、伊勢崎駅へ到着

復路も最後尾に乗り、後方の景色を楽しみました。

(1)復路の電車を待つ参加者


(4)ホームから離れました


(7)伊勢崎駅に到着

(2)最後尾から見る太田方面


(5)軌道の分岐部通過


(8)降車後、記念乗車証をいただきました

(3)ホームで見送る駅員さん


(6)平和町付近を通過


東武伊勢崎線高架橋完成記念乗車証
・・・と、以上、東武伊勢崎線高架橋完成記念イベントの記念乗車会のレポートでした。
高架化なった東武伊勢崎線・伊勢崎駅と新伊勢崎駅の様子が伝わりましたでしょうか。
(2013/10/26 記)

▲ページTopへ

東武伊勢崎線・伊勢崎駅・改札付近


東武伊勢崎線のりば


エスカレータと階段

JRと東武伊勢崎線の通路

東武伊勢崎線の構内。右:エレベータ

東武伊勢崎線改札口


完成記念イベント(伊勢崎駅南口広場・伊勢崎市主催)


▲ページTopへ


会場案内

ふあふわドーム

ふあふわドーム

伊勢崎工業高校のミニ鉄道トーマス号の乗車会


ふあふわドームの南隣で走る伊勢崎工業高校のミニ鉄道トーマス号

▲ページTopへ

駅弁販売、地元商店会の物品即売、工事記録映画上映

 この日、最初に用意した駅弁は販売開始後数十分で完売し、売れ行き好調につき、二度目の販売もありました。恐るべし駅弁人気。かく言う私も、二度目の時に並び、何とかだるま弁当を購入できました。毎日、伊勢崎駅で駅弁を販売すれば、きっと売れる・・・かな?

JR駅弁販売


JR記念品販売

いせさき一番街物品即売


工事記録映画上映

西町通り商店会物品即売

▲ページTopへ

五十嵐伊勢崎市長さんご挨拶

イベント会場風景(南口芝生ひろば)




この南口ひろば、芝生のクッションが柔らかくて、足に優しく、快適です。
現状は暫定的処置のようですが、このまま多目的広場として残し、今後、様々なイベントや休憩施設として利用できれば
建設費もかからず、市民も便利・・・などと思いました。完成形は下図。


伊勢崎駅南口 駅前広場イメージ図 [ 拡大(横幅=1119pix) ]

▲ページTopへ

ソラカラちゃんぐんまちゃん来場



 東京スカイツリー公式キャラクター・ソラカラちゃんと、全国ゆるキャラ上位人気のぐんまちゃんが一緒に来場し、会場は二人を取り囲むチビッコたちで大賑わい。実は大人たちにも大人気で大はしゃぎ。可愛らしくて愛嬌タップリ。
 過去、周辺で開催されたイベントでぐんまちゃんには何度か会ってますが、ソラカラちゃんに会うのは初めて。群馬にいながらにして会えたソラカラちゃん、還暦を過ぎて数年経つオジサンながら、ちょっと感激。ぐんまちゃんも足の短さが他人と思えない親近感。ゆるキャラの人気を実感しました。
 大勢のファンに囲まれたソラカラちゃんも、駅へ戻る時には付き添いの人とたった二人。追い駆けて来たファンも僅かで、最後までくっ付いて来た私に大きく手を振ってサヨナラをしてくれました。ちょっと切ない胸キュンのサヨナラでした。

駅前で二人一緒にコンニチハ



ポーズを取ってくれました。ありがとね。



おててをつないでハイチーズ


短い足でチョコチョコと歩く姿に親近感



やよい食堂とソラカラちゃん



チビッ子たちとソラカラちゃん

何とも可愛い笑顔です



チビッコたちや大人に囲まれるソラカラちゃん


ぐんまちゃんもチビッ子たちに大人気





本部テント脇のコーナーで、二人一緒にコンニチハ
 大勢のファンに囲まれたソラカラちゃんも、空へ帰る頃には付き添いの人とたった二人。追い駆けて来たファンも僅かで、最後までくっ付いて来た私に大きく手を振ってサヨナラをしてくれました。サヨーナラー。ありがとね〜、また来てね〜。

帰る後ろ姿がちょっと切ない

ソラカラちゃん、サヨーナラー。ありがとね〜、また来てね〜。


東武伊勢崎線高架橋・完成記念イベントのご案内


掲載日:2013/10/11 ▲ページTopへ
 4年以上に亘り工事が進められてきた東武伊勢崎線・伊勢崎駅周辺高架化工事が遂に完成し、10月19日始発から高架橋の新線が開通します。この完成を祝い、東武伊勢崎線高架橋・完成記念イベントが開催されます。

【日時】 平成25年1019日(土)、午前10:00〜午後2:00
【会場】 伊勢崎駅南口駅前芝生広場
【参加無料】

◆イベント内容◆

■記念乗車会【伊勢崎−新伊勢崎駅間】

 ●先着300名(150人を2班編制)、記念乗車証プレゼント

■遊ぶ

 ●ぐんまちゃん、東京スカイツリー公式キャラクター ソラカラちゃん来場
 ●ふあふあドーム
 ●ミニ鉄道乗車会(伊勢崎工業高校)

■味覚の秋

 ●駅弁販売(JR高崎支社)・数量限定・・・峠の釜めし、上州D51弁当、だるま弁当、SL物語C61弁当
 ●物品即売会(西町、百店会、一番街)・・・神社コロッケ、焼きそばなど

■工事記録ビデオ上映(群馬県)


※駐車場スペースには限りがありますので、できるだけ公共交通機関や自転車・徒歩などでお越しください。

【主催】 伊勢崎市
【問合せ】 中心市街地整備部都市開発課 TEL:0270-21-7490
 当「Go!伊勢崎」で東武伊勢崎線・伊勢崎駅付近高架化工事の紹介を始めたのが2009年7月。同年末から翌2010年の初めにはハザマ・東鉄JV(*)/鹿島・東武建設JV/河本工業・前田建設工業JVの3つのJVの現場事務所が建ち、工事が本格的に始まりました。
 以来、基礎工事や多径間ラーメン式橋脚施工、主要幹線道路上の橋梁施工、駅舎工事など、地上や「アイタワー花の森」から眺められる範囲で、適宜工事状況をお伝えして来ましたが、その間、約4年間に亘り粛々と続けられた工事もついに完了し、高架橋開通となりました。
 どんなに長期間の工事もいつかは完成の日が訪れること、当たり前なことですが、流石に4年以上に亘る工事となると感慨深い思いです。伊勢崎市内に2つの新しい高架駅の誕生、伊勢崎市の今後の発展の起爆剤にならんことを期待しています。(2013/10/11 記)
(*)JV:Joint Venture、略語:JV。共同企業体のこと。


パンフレット



▲ページTopへ


※パンフレットを印刷する方法→(1)画像のどこかで右クリック (2)「画像を印刷する」


▲ページTopへ