Suh san の郷土芸能・今泉2丁目屋台囃子保存会でデモ演奏 [ イベント ]  [ Home ]




 Suh san の郷土芸能・Index
Suh san 採譜の楽譜と演奏郷土芸能やお祭り(動画)お囃子の練習納涼祭|千本木神社秋祭り(2012年2008〜2011年)|飯福神社秋祭り茂呂の屋台・伊勢崎市指定重要有形民俗文化財に指定茂呂地区屋台囃子保存会・DVD観賞会研修講演会・“さんてこの響き”|龍頭神舞(神社での舞、お面茂呂小の集団演技茂呂小・龍頭舞体験活動第13回全国こども民俗芸能大会秋例祭に向けて練習)、記録DVD作成事業)|世良田祇園まつり郷土芸能大会茂呂屋台とお囃子・伊勢崎市指定民俗文化財に指定今泉2丁目屋台囃子保存会でデモ演奏


南北千木町屋台囃子保存会


今泉2丁目屋台囃子保存会でデモ演奏


掲載日:2013/4/16
 今年2013年の華蔵寺公園野外ステージでの郷土芸能発表会は、あいにくの天候のために中止になりましたが、当日出演予定だった南北千木町・屋台囃子保存会のSuh sanから、当日の午後に行われた(仮称)今泉町二丁目・屋台囃子保存会でのデモ演奏と指導の様子を知らせる写真とコメントが届きましたので、ここに紹介します。(2013/4/16 記)
 4月7日(日)は華蔵寺公園の野外ステージで伊勢崎市文化協会・郷土芸能部門の発表会が計画されておりました。あいにく全国的な大雨でしたので、野外ステージ前も泥んこ状態 (*_*) 早朝7時過ぎには早々と中止指令の電話がありました。

 午後にはかねてから予定していた(仮称)「今泉町2丁目屋台囃子保存会」にデモ演奏に行きました。午後2時に屋台庫に集合したころは雨も上がって、青空も見えて来ました。今泉2丁目はまだ屋台囃子の太鼓や鉦などの道具も無く、全く白紙の状態で発足したそうですが、既に会員は25人ほど集まったとのこと、今後の活躍と発展が期待されています。南北千木町屋台囃子保存会の皆さんのバックアップが少しでも出来ればと馳せ参じました。
 演奏会場は今泉2丁目会議所。演奏が始まるころには40人位の皆さんが聴きに来て下さいました。会場の様子を撮影しましたのでご覧ください。(文:Suh san、写真:ヒロスタさん)


ご挨拶と南北千木町・屋台囃子保存会の模範演奏


▲ページTopへ
まずは、ご挨拶と南北千木町・屋台囃子保存会の模範演奏です。

@午後3時。開会のご挨拶は小林会長さん


BSuh san もご挨拶「こなさん・みんにちは」…
このギャグを解る人は??


D「参手鼓」の掛け声は「オ〜〜〜!!」

A会員が既に25人も集まったそうです


Cまずは「武州囃子」で元気良く



E「大間昇殿」写真に撮って見ると腕の上げ方が微妙…反省…


F午後3時41分演奏終了 ハイポーズ!!



G「ビデオ係の禮蔵さ〜ん一緒に写って〜早く早く」
内輪ネタでスミマセン


今泉町2丁目屋・台囃子保存会の皆さんの練習




▲ページTopへ
そして、早速に今泉町2丁目屋・台囃子保存会の皆さんの練習。指導するのは南北千木町・屋台囃子保存会の皆さん

H「参手鼓」の「ころがし」の部分の練習開始


J良ちゃんは教え上手


Lたちまち「ころがし」をマスター

I「テケテケテケテケ・テンツクスッテン」ですウ!!


K里江子さん「譜面のここの所だよ」


M皆さんが保存会に入会して下さると良いですね。




▲ページTopへ