Go!伊勢崎 島村渡船フェスタ・2007年  [ Home ]




島村特集開設宣言島小島村の歴史年表歴史文化を学ぶ島村・諏訪神社養蚕農家田島弥平旧宅
島村・あの人、この人金井烏洲|島村渡船フェスタ(20072008201020112012)|広瀬川サイクリングロード
島村散策島村ニュース(蘇れ!遊休農地)マラソンピクニック道路・公園上武大橋松ヶ岡開墾場
島小ホームページ島小シルクコンサート

掲載日:2007/5/20
 2007年5月20日(日)島村渡船乗り場の利根川北側「第12回島村渡船フェスタ」が開催されました。午前9時〜午後2時の間です。あいにくと強風が吹き、時々砂埃が舞う一日でしたが、それにも関わらず大勢の人が訪れていました。風があった分、空はスッキリとした青空で、写真を撮るには幸いでした。

 私はいつもの「広瀬川サイクリングロード」を利用して駆けつけましたが、高崎・伊勢崎自転車道の終点の折り返し点を過ぎる頃から河川敷にはカラフルなテントやたくさんの車が見え始め、こんなに盛大なイベントとは予想していなかったのでその光景が見え始めると「お〜、でっかいイベントだ〜!」と心が小躍りしました。堤防の外側にもきれいなトイレ付きの利根川水辺プラザ公園がありますが、そちらの駐車場も満車でした。

 会場の中央広場では和太鼓や郷土芸能等、色々な出し物が繰り広げられ、テントの中では産直野菜や山野草、草花、焼き饅頭や焼きそば、コロッケ、ハムカツなどを販売していて、どこもお客さんで賑わっていました。

 利根川の水際では渡し船の乗船と自衛隊の協力による利根川遊覧があり、どちらも乗船希望者が列を作り、河川敷内に作られた釣り堀では魚の数より多い(そんなことないね)釣り人が周囲を囲み、その隣には魚の掴み取りなのか堀の中で裸足の子供達が大はしゃぎ、更にその隣ではカヌー体験ができ、子供のみならず大人も混じって楽しんでいました。

 テントの北側ではポニーや馬の乗馬、川の縁ではアユの放流も行われていました。
 目を開けていられないくらいの砂埃舞う日なのに、皆さん元気、元気! いや〜、本当に皆さん元気でした。
 参加者の皆さん、主催者の皆さん、来賓の皆さん、お疲れ様でした。元気をいただきました。(2007/5/20 記)


色取り取りのテントがた〜くさん♪ 利根川左岸堤防の高崎伊勢崎自転車道から
2007/5/20


臨時駐車場もこんなにいっぱい。 はるか後方に西上州の御荷鉾(みかぼ)山が見えます
2007/5/20


利根川でアユの放流
2007/5/20

小さい入り江でカヌー体験
2007/5/20


カラフルなカヌー
2007/5/20


和太鼓の演奏。
音をお伝えできないのが残念。
お腹にズン♪ズン♪と響いて来ます。
2007/5/20



境町重要無形文化財 栄町祭囃子
2007/5/20



河川敷にある案内板
2007/5/20


広瀬川サイクリングロードの案内板
2007/5/20


もう少しで島村の渡し
2007/5/20


堤防から渡し場への坂道。下りは楽チン♪
2007/5/20


駐輪場もいっぱい
2007/5/20



一路対岸へ数分の船旅。
真ん中に見える白く小さいテントまでの乗船です。
2007/5/20



対岸に近付きました
2007/5/20



自衛隊協力の利根川遊覧の発着場
2007/5/20


乗船希望者の長い列
2007/5/20


到着です
2007/5/20


迷彩色の自衛隊員に囲まれて発着場は救難現場の雰囲気
2007/5/20


下渕名獅子舞
2007/5/20



下渕名獅子舞
2007/5/20




どこも・・・

かしこも・・・

大勢のお客さん

釣り堀
2007/5/20


魚の掴み取り
2007/5/20



臨時駐車場
2007/5/20





▲ページTopへ