Go!伊勢崎 第35回 境ふるさとまつり 2015 [ 伊勢崎市内のイベン ]  [ Home ]




第35回 ふるさとまつり 2015

別ページ→2010年のまつりの様子2008年のまつりの様子2007年のまつりの様子
当ページ→前編:パレードや神輿後編:山車巡行やお囃子競演
更新日:2015/8/6
 2015年8月1日、2日の両日、第35回 境ふるさとまつりが開催されました。
 境の市街地を通り抜ける旧国道354号(例幣使道)を通行止めし、地元各団体のパレードや神輿の渡御やデモンストレーション、屋台・山車の巡航、お囃子競演、舞踊パレードなどが行われました。
 同時刻、おまつり広場では、上州境雉子尾太鼓の和太鼓演奏や東新井獅子舞演舞、ダンピアいせさきのダンス、バトンファクトリーが披露されました。
 初日の様子を前後2編に分けて動画で紹介します。(2015/8/4 記)

前編:パレードや神輿

▲ページTopへ
 旧国道354号では、地元各団体や行政関連団体のパレード、神輿の渡御やデモンストレーション、舞踊パレードなどが行われ、おまつり広場では和太鼓演奏や獅子舞演舞など盛りだくさんのイベントが行われました。神輿デモンストレーションでは、周辺から清め水が土砂降りの雨のように降り注ぎ、担ぎ手も見物人も興奮の渦に巻き込まれ、夜のクライマックス、山車の巡航とお囃子競演に向けて気運が盛り上がります。

第35回 境ふるさとまつり 2015。前編:パレードや神輿(7分1秒)

ふるさとまつりパレード









おまつり広場







▲ページTopへ

各地区・団体の神輿デモンストレーション

















▲ページTopへ

おまつり広場



舞踊パレード











後編:山車巡行やお囃子競演

掲載日:2015/8/6  ▲ページTopへ
 境の旧国道354号に夜のとばりが下りる頃、道路の東方から境町駅前交差点へ向かって、各地区の屋台・山車が地区の人びとに牽かれて巡行して来ます。屋台・山車の舞台では大人や子供が一緒になって、ピーヒャラ、ピーヒャラ、テケテンテケテンとお囃子を演奏します。山車は提灯の灯りで照らされ、縦列に連なって巡行する光景は船団の巡航のようで圧巻です。
 結集する屋台・山車は上街、元町、東街、百々(どうどう)、諏訪街、女塚、仲街、三ツ木、栄街の9台。境ふるさとまつりの見どころの一つは屋台・山車の木彫りの装飾彫刻。重厚で豪華な美術工芸品を見るようです。(2015/8/6 記)


境ふるさとまつり。屋台・山車の巡行、お囃子の競演(7分0秒)
初日8月1日の夜。境地区の9台の屋台・山車が結集し、お囃子の競演を繰り広げます。

屋台・山車の巡行









▲ページTopへ

屋台・山車の競演











▲ページTopへ

屋台・山車の装飾彫刻









▲ページTopへ