Go!伊勢崎 梅雨に咲く花 [ 街中の花と緑公園一覧 ]  [ Home ]




梅雨に咲く花


更新日:2016/6/28

早川のアジサイ

(高齢者入浴施設「みやまセンター」脇。群馬県伊勢崎市東小保方町)

 伊勢崎市を南北に流れる早川。その堤防にはサイクリングロードが整備されていて、所々に花木が植えられています。特に小泉稲荷の大鳥居付近から群馬県道「足利伊勢崎線」までの区間には、オカメザクラやサルスベリ、椿や八重桜が連続的に植えられ、ここ伊勢崎市東小保方町の高齢者入浴施設「みやまセンター」の脇ではアジサイが植えられています。
 季節を彩るこれらの花たち、見ごろの期間は短く、サイクリングロードのためか通行者も少なく、大勢の人に愛でてもらう機会は多くはないようです。

 2016年6月26日、早川の流れは穏やかで、サイクリングロード脇で咲くアジサイはひっそりと静かに佇んでいました。同じ枝から咲きながら、白や薄紫、ピンクや青など花の色は様々。川面に垂れんばかりに咲く姿は珍しく、株もひと際大きく、独り占めするには贅沢過ぎる光景でした。(2016/6/28 記)

早川サイクリングロードの花


早川のアジサイ通り(伊勢崎市東小保方町)(2分57秒) 2016/6/26


川面に届きそうに枝垂れて咲く早川のアジサイ。 2016/6/26


白や薄紫、薄ピンク、青など様々な色で咲く早川のアジサイ 2016/6/26


川の流れと堤防の樹木。涼しそうに咲く早川のアジサイ 2016/6/26


緑とよく似合う早川のアジサイ 2016/6/26


白い雲と青空に映える早川のアジサイ 2016/6/26




更新日:2009/7/4 ▲ページTopへ

路傍で咲くアジサイ

 花菖蒲の時期が全盛の頃、淡い薄黄色の小さな花弁で密やかに出番を待っていたアジサイが、花菖蒲が終りになる頃、ちょうどバトンタッチするかのように青や紫の爽やかな色に変化し、花弁の大きさも一回りも二回りも大きくなり、梅雨の時期の鬱陶しさを和らげてくれます。
 当サイトでも、境の御岳山・自然の森公園のアジサイや、広瀬川の三ツ家橋から新開橋にかけて、河川敷の左岸に咲く広瀬川緑歩道のアジサイを紹介しましたが、このページでは、路傍で咲いていたアジサイの登場です。(2009/7/4 記)

2009/6/21


2009/6/21

2009/6/21

 西久保町の畑の脇路で、数株のアジサイが生垣のように並んで咲き、その色が遠目にも鮮やかで、自転車のハンドルが自然にそちらに向いていました。

2009/6/21

掲載日:2009/7/4 ▲ページTopへ

高速道路の盛土斜面で咲くオレンジ色の花

 先月6月、梅雨空のスッキリしない日曜日、北関東自動車道・伊勢崎ICを取り囲む三和工業団地内の道路をサイクリングしていると、北関東自動車道の盛土斜面に生えた木に濃いオレンジ色の花が咲いていました。
 大きな木だったので近くで見ることはできなかったのですが、一度通り過ぎてから、やっぱり気になったのでUターンをしてカメラを向けてみました。同じ木が付近に3本生えていて、ただ、植栽したにしては、擁壁ギリギリの所に立っていたので、どうやら自然に生えた木のようです。(2009/7/4 記)

何の木でしょう・・・ [→掲示板]
2009/6/21

北関東自動車道の盛土の擁壁ギリギリに立ち、
オレンジ色の花を咲かす木 2009/6/21




Site view counter since 2006/9/17

▲ページTopへ