Go!伊勢崎 鶴谷沼 [ 川と沼の一覧 ]   [ Home ]

鶴谷沼

(前橋市荒口町)




沼風景鶴谷沼の南側は史跡・女堀?沼に集う鳥

掲載日:2014/1/8 画像下の日付は撮影日
 鶴谷沼前橋市総合運動公園(前橋市荒口町437-2)の南西角地にあります。

 前橋市総合運動公園は、テニスコートや市民球場、陸上競技場/サッカー場、コミュニティープール、健康運動指導室(アリーナ)、軽スポーツ広場や自由広場、芝生広場、遊具広場、トリムコースなど、様々な施設が整備された総面積25.9haの広大な公園です。

 鶴谷沼は面積約10,000平方メートルあり、無料の釣り池として開放されていて、良く釣り人が訪れます。空気が冴えて青空が広がる時、沼の南端に立ち、北方を眺めれば、たおやかな赤城山が横たわっています。
 また、沼の南端部には堤があり、東方300mの距離には国指定史跡・女堀が残され、東大室や赤堀、二之宮(東)など他地区の女堀では通水工の排出土を両側に堤として盛ったこと、更に昭和49年の航空写真で、この位置に女堀と推定される地形を確認できることなどから、どうやらこの堤は女堀の痕跡のように思います。前橋市指定の女堀6地区には指定されておらず、現地にもその旨の説明板は見当たらないので、あくまで私個人の推定です。

 沼周囲を含め、公園全体に遊歩道が設けられているので、園内には釣り人よりもジョギングや散歩の人を多く見かけます。余談ですが、私は旧伊勢崎市の北西郊外に住んでいるので、前橋市東部郊外に位置するこの公園は遠からずの距離。特に清潔で天井が高く開放的なコミュニティープールを気に入っていてよく利用しています。水泳の前後に、気が向けば遊歩道を散策したりもしますが、園内への自転車の乗り入れは禁止されているので、残念ながらサイクリングで周遊することはできません。

 駐車場は4ヶ所に十分なスペースがあり、スポーツイベントでもない限り、駐車スペースに困ることはありません。
(2014/1/7 記)
近くの沼→飯土井沼五両沼|今井沼国指定史跡・女堀

鶴谷沼の地図


鶴谷沼とたおやかに横たわる赤城山(南端部から北方)
2013/12/30



沼の南側。後ろの林の中には遊歩道が整備されています。
2013/12/30
▲ページTopへ

釣り池(鶴谷沼)利用案内

2013/12/30

沼の南端部 2013/12/30


鶴谷沼の南側は史跡・女堀?




▲ページTopへ
 沼の南端部には堤があり、東方300mの距離には国指定史跡・女堀が残され、東大室や赤堀、二之宮(東)など他地区の女堀では通水工の排出土を両側に堤として盛ったこと、更に昭和49年の航空写真で、この位置に女堀と推定される地形を確認できることなどから、この堤は女堀の痕跡のようです。前橋市指定の女堀6地区には指定されておらず、現地にもその旨の説明板は見当たらないので、あくまで私個人の推定ですので悪しからず。
 参考に昭和49年撮影の航空写真に残る鶴谷沼と女堀の痕跡、およびこれに現在の地図を重ねた図を掲載します。
(2014/1/8 記)

 鶴谷沼の南東側の堤
2013/12/30
鶴谷沼の南東側の堤
2013/12/30


昭和49年撮影の航空写真に見る鶴谷沼付近



周辺道路と公園外かく線を基準に縮尺と角度補正を加えて、上図に現在の地図を重ねてみました。


鶴谷沼に集う鳥たち




▲ページTopへ

沼でくつろぐ鴨二羽
2013/4/20

バン(鷭) 2013/4/20


バン(鷭)。羽の白い斑点と大きさと姿形とからバンのようですが、
口ばしが赤くありません。口ばしが赤くなるのは繁殖期の時のようです。
2013/12/30



▲ページTopへ