Go!伊勢崎 我が家の花や樹木 [ 街中の花と緑公園一覧 ]  [ Home ]




我が家の(山野草)や樹木

オニユリ ミチコレンゲクリスマスローズ庭の紅葉(ハゼ)ブラックベリー
イワウチワシラネアオイホタルブクロ福寿草ヒトリシズカユキワリソウイワヤツデ
マイズルソウ八重咲きニリンソウヤマブキソウ

 八重咲きニリンソウ 

掲載日:2018/4/13
 庭の片隅の大きな鉢の中で咲く八重咲きニリンソウ。ウロ覚えの記憶では、15年前頃、益子陶器市に出かけた際、大通りの隅っこの方で売っていたものを買ってきたように覚えています。
 以来、毎年この時期になると数輪が咲いてくれます。この鉢は、マンサクを中心に、根元にヤブコウジ、八重咲きニリンソウ、アマドコロ、オダマキを植え、その内、野鳥が南天と何かの常緑樹を運んだのが根付き、庭のあちこちに飛散しているウズラバタンポポも生えて、10種類ほどの草木が育っています。
 これだけゴチャゴチャしていると共生も難しいだろうにと思っていますが、ここ十数年、それぞれが増減もなく、仲良くしています。親分的存在のマンサクも、鉢の中なので大きくはならず、1mくらいの背丈で留まっています。
 窮屈そうで可哀想なのと、狭過ぎてどれかが絶えてしまうかも知れないので、半分くらいを別の鉢に植え替えてあげようとは思っているのですが、なかなか実行できません。(2018/4/13 記)

寄せ植えの鉢の中で咲く八重咲きニリンソウ1輪 2018/4/13


八重咲きニリンソウ2輪 2018/4/13

八重咲きニリンソウ1輪 2018/4/13

鉢の中で約10種類の花木が共生 2018/4/13

 ヤマブキソウ 

更新日:2018/5/12、掲載日:2018/4/13  ▲ページTopへ
 このヤマブキソウはまだ2年目。昨年の初春、深谷市の「花園グリーンセンター」の山野草コーナーで購入したもの。西上州の低山歩きを楽しんでいた頃、樹林帯の登山道脇の湿った場所で群生していたヤマブキソウ。その名の通り、花がヤマブキに似ています。購入した昨年は咲いたものの、夏越し、冬越しをきちんとできたか自信がなかったので、今年も咲くかどうか不安でしたが、4月に入って葉っぱが出始め、一昨日辺りから花も咲き始めました。開花したのは2つですが、蕾がまだいっぱい付いているので、暫くの間は楽しめそうです。同じ鉢に植えてあるオダマキの成長が旺盛で、その勢いに負けてしまわないかちょっと心配です。(2018/4/13 記)

大きな緑の葉っぱと黄色の花弁のヤマブキソウ 2018/4/15

開花した花弁数が徐々に増加 2018/4/15


庭の鉢の中で咲くヤマブキソウ2輪 2018/4/13

オダマキに押され気味なヤマブキソウ 2018/4/13

ヤマブキソウの蕾 2018/4/13




Site view counter since 2006/9/17

▲ページTopへ