いせさき銘仙の日・2015 [ 伊勢崎銘仙・全体案内いせさき明治館 ]  [ Home ]




第4回 いせさき銘仙の日 2015年7日(土)

ファッションショー・The Meisen Revolution!

スライドショー(Youtubeが開きます)・・・Stage-1Stage-2Stage-3
静止画像(クリックで拡大表示)・・・Stage-1Stage-2Stage-3全員のウォーキングとご挨拶

更新日:2015/3/12
 2015年7日(土)、第4回 いせさき銘仙の日の様々な催しが行われました。メインイベントは銘仙ファッションショー”The Meisen Revolutuon.
 女性モデル41名、男性モデル9名、総勢50名のモデルが、時には明るく華やかに、時には清楚でシックに、時には少女のようにキュートに、そして時には花魁のように艶やかに、古くて新しい伊勢崎銘仙の奥深い魅力を様々なスタイルで伝えました。和の衣装でありながら、ブーツやハットを着用し、洋にもアジアンにもダイナミックに変貌した伊勢崎銘仙、ショーのトータルコーディネイトは「いせさき銘仙の会」(会長・杉原みち子さん)の高木照子さん。モデルは、数名の方を除き、地元在住在勤、あるいはその縁者の皆さんで、ボランティア出演です。

 「いせさき銘仙の会」や「いせさき明治館」、また様々な関係者の尽力により、ここ数年、市内外のみならず、県内外、国内外に亘って焦点が当たる伊勢崎銘仙。(→過去の伊勢崎銘仙の催しはこちら)。大正から昭和にかけて日本の着物業界を席巻した伊勢崎銘仙。その生産地伊勢崎市で開催される「いせさき銘仙の日」と銘仙ファッションショー。また新たな実績を積み上げたようです。

 今年はここ数ヶ月間愛用しているデジカメの動画機能で撮影(*)。Youtubeにアップロードするためです。我がカミサン所有の価格数万円の小さなデジカメですが、それなりに頑張ってくれます。持参した一眼レフのカメラは出番がありませんでした。会場で会った顔見知りのカメラマンの皆さんに尋ねると、皆さん桁違いの価格。本体だけでも20万円クラス。レンズや備品をあれこれ加えると、ざっと50万円。いつかはそんなカメラも買いたいと夢見ながら、当分の間は我慢です。

 順次ショーの全体や会場風景なども掲載しますが、まずは最初のステージをご覧ください。(2015/3/8 記)

(*)ショーは撮影許可を受けた人のみ撮影でき、入場時に受付で腕章を受け取ります。

会場地図 [ 地図拡大 ]

Stage-1

▲ページTopへ
モダン、清楚、上品、キュート、お色気たっぷりに・・・


The Meisen Revolution! Stage-1(2分20秒)

Stage-2

▲ページTopへ
ダイナミックにワイルドに・・・

The Meisen Revolutuon・Stage-2、ダイナミックに、ワイルドに (1分16秒)

Stage-3

▲ページTopへ
斬新で大胆、大人っぽく艶やかに、時には少女のように・・・
そして銘仙トラディショナル。フィナーレは銘仙ドレス。

The Meisen Revolutuon・Stage-3 (3分6秒)

Stage-1のモデルさん

▲ページTopへ
ブーツにハット、斬新なスタイル・・・





▲ページTopへ
清楚に可愛らしく、銘仙トラディショナル・・・





▲ページTopへ
前帯でモダンに・・・



▲ページTopへ
羽織とショールで上品に・・・







▲ページTopへ
ヘターバンとでっかいメガネでキュートに・・・



▲ページTopへ
お色気たっぷりに・・・



Stage-2のモデルさん

▲ページTopへ
ダイナミックにワイルドに・・・




▲ページTopへ
カジュアルにワイルドに・・・







Stage-3のモデルさん

▲ページTopへ
ヒラヒラと、ケープのように・・・


▲ページTopへ
銘仙トラッド、銘仙オーソドックス・・・


▲ページTopへ
2つの銘仙がクロスする斬新スタイル


▲ページTopへ
襟元をブラックで引き締めて・・・


▲ページTopへ
タイツをはいて、スカートのように・・・


▲ページTopへ
女子学生のように・・・


▲ページTopへ
大胆カットでウキウキと・・・




▲ページTopへ
静々とおしとやかに・・・




▲ページTopへ
高木照子さんピンワークによるドレス




▲ページTopへ
高木照子さんピンワークによるドレス





フィナーレ・全員のウォーキング

▲ページTopへ
明るく元気に、楽しく。本日のモデルさん全員が軽快にウォーキング。観客も拍手で盛り上げます。













▲ページTopへ
「いせさき銘仙の会」代表杉原みち子さんのご挨拶

会場を湧かせる杉原さんのご挨拶。前列左端は高木照子さん。



写真撮影が解禁になって、観客の皆さんが思い思いに撮影(体育館の2階から)

第4回 いせさき銘仙の日 イベント内容

2015年日(土)
▲ページTopへ
北小学校体育館
  • 銘仙ファッションショー(入場無料)
    開場/13:30〜
    開演/14:00〜14:30
  • ビンゴ大会 14:30〜15:30
    参加費/一枚500円。限定300名。
赤石楽舎
  • 企業ブース
    時間/12:30〜15:30
いせさき明治館
織物会館
  • 伊勢崎織物の展示・販売
    時間/10:00〜17:00
伊勢崎神社
日時/3月7日(土)・8日(日)
時間/10:00〜17:00
  • 1階アンティーク銘仙市 県内のアンティーク着物店5店が出店
  • 2階伊藤正義(刀刻)/新井ゆり子(紅型) 作家2人展
 【主催】「いせさき銘仙の日」記念イベント実行委員会
 いせさき銘仙の会、伊勢崎市観光物産協会、伊勢崎市経済部、伊勢崎市中心市街地整備部、伊勢崎織物協同組合、伊勢崎商工会議所、群馬伊勢崎商工会、いせさき商店会連合会、kakaaクラブ





Site view counter since 2006/9/17


▲ページTopへ