いせさき銘仙の日 [ 伊勢崎銘仙・全体案内いせさき明治館 ]  [ Home ]




第2回 いせさき銘仙の日 2013年日(土)

ファッションショー・The Meisen Revolution!

掲載日:2013/3/4
 2013年日、いせさき銘仙の日・記念イベントが開催されました。
 今年2回目となったこのイベント、昨年開催の前回同様、銘仙ファッションショーや銘仙市、作家展、まちなか夕市など、様々な催しが北小体育館やいせさき明治館、赤石楽舎、伊勢崎神社などで行われました。
 私は、まずはこの日のビッグイベント・銘仙ファッションショーを観覧し、華やかでパワフルなショーの余韻に浸りながら、周辺会場の何ヶ所かを見物して参りました。
 まずは圧倒的な盛り上がりを見せたファッションショー「The Meisen Revolution」をご覧ください。(2013/3/4 記)
  • The Meisen Revolution 女性36名、男性11名、総勢47名ののファッションショー 14:00〜14:30 北小学校体育館
  • ビンゴ大会 14:30〜15:30 ファッションショー会場でショーの後で開催。参加料 一枚500円。先着200名。各種商品が当ります。
  • =織りの芸術=「至宝のいせさき銘仙展 10:00〜17:00 いせさき明治館 (開催期間=2/20〜3/31)
  • アンティーク銘仙市 10:00〜17:00 伊勢崎神社(3/3も開催)
  • 作家2人展 10:00〜17:00 伊勢崎神社(3/3も開催)
  • まちなか夕市 14:00〜16:00 アイオー信金大手町店南側
  • いせさきコロッケ販売 12:00〜16:00 コスギ家具店駐車場
  • 伊勢崎織物の展示・販売 10:00〜17:00 伊勢崎織物会館
  • 商店街まち歩き 周辺商店が協力し、様々なおもてなし。
  • ISEコン特別企画「銘仙コン」 伊勢崎プリオパレス。男女各25名。



[ 地図拡大 ]
 【主催】「いせさき銘仙の日」記念イベント実行委員会
 いせさき銘仙の会、伊勢崎市観光協会、伊勢崎市経済部、伊勢崎市中心市街地整備部、伊勢崎織物協同組合、伊勢崎商工会議所、群馬伊勢崎商工会、いせさき商店会連合会、kakaaクラブ、ISEコン実行委員会


いせさき銘仙ファッションショー・The Meisen Revolution!2013



掲載日:2013/3/4 ▲ページTopへ
 今年もいせさき銘仙の日のメインイベントは、「いせさき銘仙の会」(会長:杉原みち子さん)の銘仙ファッションショー「The Meisen Revolution」。会場は伊勢崎市立北小体育館(赤石楽舎)です。女性モデル36名、男性モデル11名、総勢47名のモデルさんが、様々な形の銘仙を着こなしてランウェイを颯爽と歩き、観客の目を釘づけにしました。
 モデルは伊勢崎市在住か在勤の人を中心とし、プロのモデルはいません。女性モデルはミスひまわり経験者や劇団員、ダンス修得者、市内企業経営者の奥様方、四ツ葉学園の留学生ら、また男性モデルは衆議院議員や県会議員、市議、プロサッカー選手や昨年も出演した社会人の皆さんです。

 衣装から舞台レイアウト、BGMなどのトータルコーディネイトは今回も高木照子さん(「伊勢崎銘仙の会」)。
 今年は十日町市から着物愛好会の皆さん24名や十日町市長や商工観光課長、また仙台市からも着物愛好会の皆さん18名が訪れ、着物に身を包んでランウェイの周りを囲み、熱心に観覧していました。

 昨年は若手モデルが多く、昨年の観覧者から「中年層の着こなしも見たい」との要望があったため、今年は中年層のモデルさんを増やしたとのことです。皆さん、無償ボランティア出演です。
 かつて、日本中の女性たちを魅了した伊勢崎銘仙の古くて新しいファッションショー、どうぞご覧ください。(2013/3/4 記) 

斬新な仕立て、そして可愛らしく、粋で華やかな伊勢崎銘仙


銘仙とブーツ。見慣れた人も初めての人も目が釘付け。


可愛らしい赤い銘仙


粋な縞柄と豪華な金の帯


優しく可愛らしい花柄



粋な感じの銘仙



ピンクの花柄とタイツで統一



能の面を手に持ち、能楽のように歩きます


花魁(おいらん)を模した銘仙
花魁歩きをして、会場から喝采を得ていました。

銘仙とブーツ。キュートなポーズが決まりました。




しとやかな色柄と赤い帯




赤い羽織を脱げば落ち着いた深緑の着物


以前、いせさき明治館の銘仙企画展で展示されていた着物


赤と緑のコントラストが際立つ銘仙。銘仙とブーツ


銘仙とブーツ姿が斬新 [ L ]



日本髪をキリリと結って、シンプルな銘仙とマッチします

▲ページTopへ

プロサッカー選手のモデルさん
インターナショナルな雰囲気が漂います


黒いタイツとブーツ、シルクハットをちょいとかぶり
バッチリ決まった決めポーズ

プロサッカー選手のモデルさん
決めポーズもそれぞれに。


幾何学模様の上品な銘仙。ポーズも可愛らしく。

あれ? モデルは・・・SMC


真っ赤な可愛らしい縞柄、ポーズもキュート

▲ページTopへ


赤と黒の大胆柄。モデルは元ミスひまわりさん

シックな縦の縞柄をお上品に着こなして。

次の出番のモデルさんと二人並んだところをパチリ


横の大きな縞柄銘仙を着て、ちょっと艶めかしいポーズが素敵でした


赤と黒のコントラストが際立ちました

ズボンと銘仙、帽子のハーモニー

▲ページTopへ
そしてオオトリは・・・

真っ赤なミニドレスと黒と紫のロングドレス



キュートな真っ赤なミニドレス。ピンワークは高木照子さん。




オオトリの二人が観客を最高潮に魅了します



三宅一生デザインの黒と紫の反物をピンワークで仕立てたロングドレス。
ピンワークは高木照子さん。

▲ページTopへ

最終ステージは全員のウォーキング


拍手をしながらモデルさん達が登場


次々とにこやかに登場


・・・そして、華やかな銘仙ファッションショーもあっと言う間にフィナーレ


全員がステージに並び・・・


「伊勢崎銘仙の会」杉原会長からお礼のご挨拶

杉原さんの左は当ファッションショーのトータルコーディネイター・高木照子さん









五十嵐市長のご挨拶


▲ページTopへ
ショーの後はお楽しみゲーム・ビンゴ大会

ビンゴ大会で当りを待つ観客の皆さん

当たりが出始めました。

ビンゴ大会中、オオトリの二人のモデルさんがステージに立ちます


真っ赤なミニドレスの銘仙


三宅一生デザインの黒と紫の反物をピンワークで仕立てたロングドレス

 今年もまた華やかにダイナミックに行われた銘仙ファッションショー。

 私が杉原みち子さんがまとめる銘仙ファッションショーを観覧し取材したのは今回で5回目。毎回パワーアップし、衰えを知らぬ勢いです。知名度も上がり、今年は前日1日夕方のNHKテレビでの紹介、またショー当日のNHKニュースでも放映され、会場には前日の放映を見て訪れた方たちとも会い、私の隣に座った女性もその一人でした。
 今年は遠く十日町市や仙台市からも団体のお客さんが訪れ、昨年、たまたま十日町市の街歩きをしたことも手伝って、ビンゴゲームの間、十日町市から訪れた和服の女性とあれこれとお喋りを交わして盛り上がりました。
 ここまでビッグになった「いせさき銘仙」、杉原みち子さんや高木照子さんのゴールデンパワフルコンビ、それといせさき明治館のKさんや多くのスタッフの皆さんのご尽力、また伊勢崎市始めたくさんの団体の応援のお陰と思いますが、全国の多くの地方都市で、街の観光が地元経済を救い始めている昨今、これからも更に逞しく、かつ粘り強く続けて欲しいと願っています。
 杉原さん、高木さん、Kさん、ボランティア出演したモデルの皆さん、陰で支えた多くの団体や個人の皆さん、お疲れ様でした。今年もまたたくさんの元気エネルギーをいただきました。
 私はビンゴゲームでコーセー賞が当り、たった500円の参加料で、ン千円相当のコーセー化粧品セットが当り、しっかりと我がカミさんに渡しました。協賛していただいたたくさんの企業の皆さんも、ありがとうございました。(2013/3/4 記)

当サイトで紹介した過去の銘仙ファッションショー
第1回いせさき銘仙の日オートレース場大宮駅燈華会協賛イベント





▲ページTopへ