須藤 玲子さん、堤 有希さん、いせさき明治館来訪 [ 21世紀銘仙・Index伊勢崎銘仙・全体案内 ]  [ Home ]

いせさき併用絣を紡ぐプロジェクト

須藤玲子さん、堤 有希さん、いせさき明治館来訪

更新日:2017/1/6
■日時:2016年(平成28)年8月6日
■場所:いせさき明治館(伊勢崎市)
取材・撮影・記録:上岡(Go!伊勢崎) 2017/1/6 記
 今回の伊勢崎銘仙・併用絣復活プロジェクトにおいて、図案デザインに協力していただいたテキスタイルデザイナーの須藤玲子さんと堤 有希さんが、いせさき明治館を訪問し、緯糸のパサ返しや管巻き、板巻き、織りの作業を見学しました。

 この日、各作業を担当した職人さんは
緯糸のパサ返し・・・・・・・戸張佐智子さん、磯 淳子さん
織りと緯糸の管巻き・・・・福島うた子さん、五十嵐幸枝さん、吉田勝江さん
緯糸の板巻き・・・・・・・・・高橋千代さん


 金井珠代さんの解説のもと、それぞれの工程を見ていただき、最後には職人さんと一緒に記念写真に収まっていただきました。デザイナーさんと職人さんたちと、和気あいあいとした交流のひと時でした。


須藤玲子さんと堤 有希さん、いせさき明治館来訪。2016/8/6(3分9秒)

須藤玲子さんと堤 有希さん、職人の皆さん、プロジェクト責任者のお二人

緯糸の板巻きを見学 2016/8/6

緯糸のパサ返しを見学 2016/8/6

緯糸の管巻きを見学 2016/8/6

当サイトのコンテンツを無断でコピーすることを禁じます



Site view counter since 2006/9/17

▲ページTopへ