全国都市緑化ぐんまフェアinいせさき(2) [ 公園一覧街中の花と緑 ]   [ Home ]


あずま花の里・国定(くにさだ)公園  2008/4/20開催




緑化フェアオープニング式典波志江沼会場街中の花と緑(1)|街中の花と緑(2) | 伊勢崎市の緑化フェアホームページ
波志江沼環境ふれあい公園Eボート講習会&試乗会コスモス祭り小菊の里花菖蒲園蓮園

更新日:2010/6/4 画像下の日付は撮影日
 「全国都市緑化緑化フェアinいせさき」の波志江沼の次のリレー会場はここあずま花の里・国定(くにさだ)公園です。

 2008年4月20日、午前10時〜午後2時、前日まで降った雨も上がり、午前中は曇天ながらも気温はポカポカと温かく、緑化フェア日和でした。会場のあずま花の里には朝から大勢の人が訪れ、花壇に溢れるばかりに咲いたオレンジや黄色、白のポピーに魅入っていました。隣の国定公園でも、家族連れが弁当を広げ、遊具で遊び、芝生広場を飛び跳ねて、日がなあずまの緑化フェアを楽しんでいました。(2008/4/20 記)

駅南口のロータリーでは
ピンクと白の芝桜がちょうど見頃です


 右側の木は何だと思いますか?花みたいでしょう?道行く人達も思わず見上げていました。

 近付いて見ると、花ではなくて葉でした。
 新芽が、こんなに優しい淡いクリーム色をしています。
 名前をレインボーメイプルと言って、春先から晩秋にかけて、ピンク→クリーム色→黄色→緑→秋の黄葉へと名前の由来のレインボー(虹)のように変化するとのことです。
 いつか、通年に亘って撮影したいと思います。

 国定駅の南口ロータリーに何本か植えられています




国定駅の南側一面に一斉に咲き誇るポピー、ポピー&ポピー

ちょうどJR両毛線の電車が出発!赤城山も構図を引き締めてくれます

キンセンカ畑。主役はポピーだけど、
私たちも一所懸命咲いてるので
ちゃんと見てね

パンジーがいっぱい。後方はJR両毛線国定駅の跨線橋

傘をさした赤城山

野点(のだて)コーナー
和服姿の美しいお嬢様方に
美味しいお茶を点てていただきました

「結構なお手前で・・・」



▲ページTopへ
寄せ植え教室

午前の部を終えて、
午後の部までしばらく休憩

でも、午後の部に参加するために
早くも皆さんが番待ち

この列は???

ハイ、花苗のプレゼントです

1人数鉢ずつのプレゼント

JAの野菜直売コーナーや
「あずま塾」の皆さんのコーナー
「モツ煮」ごちそう様でした



緑化フェア本部
こちらでも花や種をプレゼント
ハーブ湯の「手湯」コーナーもありました

国定(くにさだ)公園 

▲ページTopへ

高く上がったアドバルーン・・・

芝生の小山があちこちにあって
変化に富んだ公園です

あ〜、ボクもザイルクライミングで
遊んでみたいなぁ

ザイルクライミングが人気だよ〜♪

お弁当を広げていただきま〜す
 さて、次なるリレー会場は華蔵寺公園です。期間は4月29日〜5月5日。例年のイベントに今回の緑化フェアのイベントを加えて楽しい予感がいっぱい。園内全体に咲き誇るツツジも見事です。ぜひ出掛けてみましょ〜。





▲ページTopへ