Go!伊勢崎 いせさきアーティストフェスタ in 路地裏 [ イベント一覧 ]  [ Home ]




いせさきアーティストフェスタ in 路地裏・2009

2008年の様子はこちら
 2009/4/29、いせさきアーティストフェスタ in 路地裏が今年も開催されました。

 この日、朝から風もなく穏やかに晴れた絶好の行楽日和。

 どん竜様周辺の路地裏に45名のアーティスト達が、陶器やアクセサリ、バッグ、家具、ガラス細工、染物などを所狭しと並べ、訪れた人たちもその一つ一つを手に取り、アーティスト達と話を交わし、路地裏が醸し出す穏やかで温もりのある時間の流れに包まれながら、ただ単に品物を買うだけではないちょっとホッとした豊かな交流を楽しんでいました。

 また、野外ステージや路上、店先ではミュージシャン達がライブ演奏をし、道行く人たちの足を止めていました。

 この催し、今年で3回目とのこと。路地裏の飾らない風景と狭さが人々に親近感を与え、その空間の中で春の一日をゆったり、まったりと過ごすこと・・・、恒例行事になるよう期待しています。
(2009/4/30 記)


東側の南北方向の路地。
この場所は昨年よりも
新たな賑わいを創出
人が行き交うのも大変な東西の路地
その狭さがまたGood。

買い物客のファッションも粋な姿

古い家並みが創り出すホッとする空間

ガラス食器



↑ たくさん並んだ陶器 ↓



こちらも陶器





布バッグ



民家の壁も重要なアート







一回りしてみると、
お客さんは圧倒的に女性。
その彼女や奥さんに手を引かれて
オジサンたちもチラホラ。
女性が元気です。

▲ページTopへ
モノクロの世界

懐かしの伊勢崎・写真館

昔の伊勢崎の街をモノクロで再現




写真をじっと見ていた年配の方が
「子供の頃の自分が写ってる!」
と驚いていました。



路地裏食堂コーナーも大賑わい
当サイトの掲示板でもお馴染みの
「いかパン」も路地裏デビュー

子供たちに人気の駄菓子

路地裏食堂コーナーでちょっと一休み
後ろは「いかパン」の店


フェスタ会場内には
カフェや食べ物屋さんが9店
コーヒーブレイクも食事もバッチリ
路地裏ライブ会場では、午前10時から午後4時まで、
6つのグループが和太鼓や民謡、チンドン音楽、コーラス、オヤジバンドライブを繰り広げました。

メンバーも増えて、今では10名とのこと

「aliの会」のライブ
昭和26年生まれの北小同窓生を中心に結成されたオヤジバンド。
設立2年のグループです。
当サイトの掲示板の常連さん
「明るい生活」さんも、メンバーの一人。

懐かしいグループサウンドに
聴き入る聴衆

二人の若い女性が
ウクレレを弾きながら路上ライブ♪


「コールルーエ」のライブ

▲ページTopへ
 厩橋(うまやばし)CHINDON倶楽部(くらぶ)の皆さんが今年もまた前橋から駆け付け、狭い路地を練り歩きながら昔懐かしいチンドン音楽♪を演奏してくれました。インパクト満点の皆さんです。



厩橋CHINDON倶楽部




いせさきアーティストフェスタ in 路地裏・2008




▲ページTopへ
 2008/4/27(日)の10:00〜16:00、伊勢崎市の緑町周辺の路地で「いせさきアーティストフェスタ in 路地裏」が開かれました。
 今年は昨年に続き2回目で、36人のアーティストが参加し、織物や陶器、木工品やアクセサリー、染物、バッグ、イラストなどを展示販売しました。
 風もなく温かく穏やかな天候に恵まれて、狭い路地にたくさんの個性的な作品が展示され、大勢のお客さんがレトロな雰囲気がたっぷりの路地裏の作品展や買い物を楽しんでいました。(2008/4/28 記)






若い女性たちも








 記憶が曖昧になりつつありますが、その昔(50年ほど前)、このすぐ西側にある伊勢崎神社や呑竜様(本光寺)で色々な縁日が開かれ、屋台が出てお守りやら食べ物やおもちゃ等が売られていました。
 当時、波志江の田舎から街中へ遊びに出掛けると言う事を「”まち”へ行って来る」と表現していて、店がズラリと並ぶ街中で遊ぶことは子供達には心躍る楽しい出来事でした。
 手に持った小遣いは10円、20円の小額でしたが、結局それも使わずにただブラリと眺めて帰るだけでも十分に楽しいミニ旅行でした。


厩橋CHINDON倶楽部






 子供の頃は、だだっ広い水田が広がる在野部に住んでいた私にとって、狭い路地に軒を連ねて店や住宅が並ぶ街中は異次元のような世界でした。「狭さ」が生み出す活気や魅力が感性を刺激してくれたものです。
 車社会の現在、全国の地方都市から消えつつある風景ですが、心温まりワクワクする”下町”の風景、車社会との共存共栄ができればと思うところです。

▲ページTopへ

可愛い手作りの品々

ネットのフェンスも展示壁に早変わり


古い写真のパネル展示
 厩橋(うまやばし)CHINDON倶楽部(くらぶ)の皆さんが前橋から駆け付け、景気のいい音楽を演奏しながら路地を練り歩きました。
 仮設ステージで「前橋からこの格好のままで、両毛線で目立たないようにやって参りました」と、会場を沸かせていました。

金田一のような和服の若者。

路地裏のお店でランチサービス
今まで、この路地は自転車で何回も通っていますが、気が付きませんでした。

ピン芸人さんのトーク
路地裏でも見かけました

CHINDON倶楽部の華やかで賑やかなショータイム♪





Site view counter since 2006/9/17


▲ページTopへ