Go!伊勢崎 いせさきまつり・2007(初日)  [ Home ]




いせさきまつり・2007(初日)

20172016201520122010|2009(初日2日目)|2008(初日2日目)|2007(初日2日目
掲載日:2007/8/12
 2007年8月11日〜12日は恒例の「いせさきまつり」です。本町通りを交通止めにして午後1時から夜10時まで様々なイベントが繰り広げられました。
 初日の夜、屋台囃子を見物に行って参りました。たくさんの屋台が出ていましたが正確な数を掴めませんでした。16区の屋台を画像に収めることができましたが、全区を撮影できたのか自信がありません。2日目にも何台かの山車を撮影しましたのでご覧下さい。
 屋台で繰り広げられるお囃子はエキサイティングでした。でもやっぱり見上げる観客よりも演奏者の方が楽しいのだろうなぁ。我が娘達、成人して東京や千葉に住んでいる今も、「夏祭りにはお囃子を叩きに戻りた〜い!」と子供の頃の体験が本当に楽しかったようで。
 お祭り広場ではダンスや踊りのステージが、歩行者天国の街中では色々な風景が。(2007/8/12 記)
 2日目も結局気になって出かけました。2日目は昼間です。「百人みこし」や昨日出会えなかった山車にも出会えました。(2007/8/13 記)

▲ページTopへ

各区の屋台囃子


上植木本町



北千木(きたせんぎ)






大手町



宿波志江(しゅくばしえ)

新宿(あらじゅく)



南千木(みなみせんぎ)



中屋敷(なかやしき)



新栄町(しんえいちょう)



山王町(さんのう)


2日目の撮影分はこちら

上泉町



波志江町
稲岡(いなおか)・間之山(あいのやま)



茂呂南町



太田町



三光町(さんこうちょう)



若葉町

▲ページTopへ

交差点へ集結し、喧嘩囃子


▲ページTopへ

ステージ

 本町百店会の駐車場がおまつり広場になって、ステージでは音量タップリのリズミカルな曲に合わせてダンスを踊っていました。
 外国人の多く住む伊勢崎市では色々な国の人が積極的にイベントに参加しているように思います。言葉は自由に通じなくてもお祭りを楽しむ心は同じです。

 ステージの上も観客席も多国籍の人々が入り混じり、いつの間にか国際都市です。

ダンスに魅入る観客
 屋台囃子を熱心に見上げる浴衣姿の外国女性もそこかしこで見かけました。白い肌や茶褐色の肌に日本の色取り取りの浴衣姿、女性が着物に寄せる関心は世界共通ですね。
 
 ただ、真っ赤な浴衣を着た若い男性を見た時は「ギョッ」としましたが。しかも下半身は裾を半分にカットし、足下はスニーカーで。文化の融合でしょうか。

商工会議所主催の大抽選会会場の
ステージでは和太鼓の演奏

▲ページTopへ

街中風景


オモチャ屋さんの店先

交差点、国籍も交差点

↓ 綿飴が人気でした

お神輿



Site view counter since 2006/9/17

▲ページTopへ