色々なベリー [ 街中の花と緑我が家の花や樹木 ]  [ Home ]




 ブラックベリー 

掲載日:2017/7/23

今年は豊作・ブラックベリー

 6年前に鉢植えでいただいたブラックベリー(→経緯はこちら)。鉢から飛び出た枝が、伸びた先の地面に根を生やし、実を付けたのがその2年後。その後、放置したまま様子を見ていましたが、大元の根っこが鉢の中では可哀想なので、鉢から出して地植えしてあげると、更に成長が促進され、最近は四方八方にテリトリーを拡大中です。
 特に今年は豊作で、あちらこちらの枝がたわわに実を付けました。昨年は、その内に収穫しようと目論んでいたところ、蟻やら何やらの虫に先を越されてしまったので、今年は日々様子を見て、先に収穫しています。
 取り合えずヨーグルトに混ぜて食べていますが、おススメは焼酎漬け。枝の先から根が生えるので、今年は欲しい人にあげられるよう、いくつか鉢上げしておこうと思っています。(2017/7/23 記)

フェンスの両側で実を付けたブラックベリー 2017/7/17


レンガ塀の前に垂れ下がったブラックベリー 2017/7/17


ほぼ収穫時期です 2017/7/17

彩りが楽しいですが、収穫には少し早い 2017/7/17

真っ黒に熟したブラックベリー 2017/7/17

今日の収穫分です 2017/7/17

ブラックベリー・初収穫

掲載日:2013/7/29 ▲ページTopへ
 ISESAKI SMC BIGBAND・SMCの撮影担当として当サイトで何度もご登場いただいき、また、今年の春、伊勢崎市主催のオープンガーデンにもご協力いただいたヒロコスタジオのヒロコさんから、2年前、ブラックベリーの苗をいただきました。そのブラックベリーが今年、たくさんの実を付けてくれました。昨年も生りましたが数粒だけで、十分に味わうほどには至らず、ヒロコさんが、「2,3年後には食べられるようになるかも」と言った通りでした。
 以前、ヒロコさんからブラックベリーの実をいただいた時には、何粒かをそのまま食べ、残りを焼酎に漬けてみましたが、これが結構いい味のブラックベリー酒になりました。今年は我が家のブラックベリーを熟した分から冷凍しておき、全部の収穫を終えた時点でまたまた焼酎漬けしてみたいと思います。カミさんはジャムにしたいなどと言ってますが・・・。
(2013/7/29 記)

レンガ塀を覆う姿が絵になるブラックベリーの実 2013/7/23

▲ページTopへ

熟すと真っ黒になり、このまま食べても上手い♪
2013/7/23

磨いた鉄鉱石のようなブラックベリーの実 2013/7/23

いっぱい実を付けたブラックベリー 2013/7/23

▲ページTopへ
 ところで、ベリーについて調べると、植物学的な分類は相当に広いようで、ブドウやトマトもベリーの内などと知ると、「えっ?!ギョギョッ?!」と驚きますが、植物学的分類は兎に角、日常的分類では
  • ブルーベリー(Blueberry)
  • ブラックーベリー(Blackberry)
  • ストローベリー(Strawberry、いちご)
  • クランベリー(Cranberry)
  • ラズベリー(Rspberry)
  • グースベリー(Gooseberry、グズベリー、セイヨウスグリ)
  • マルベリー(Mulberry、桑の実)
など、たくさんあります。
 日本ではブルーベリーやストローベリーが人気ですが、桑の実(マルベリー)などは、子どもの時、近所の桑の木に生った実をたくさん食べて、口の回りを真っ青にして家に帰ると、必ず母親に怒られたりしたものです。またコストコに行くと、クランベリージュースの巨大サイズのボトルが売っていて、珍し物好きな私は早速に買ってみたものの、酸っぱ過ぎて結局最後まで飲みきれなかったりしました(きっと、他に飲み方があるんだと思いますが・・・)。
 このページでは、色々なベリーについて掲載したいと思いますが、次に掲載したいのはマルベリーです。数十年前ならば、伊勢崎市周辺でもあちらこちらで見かけたのですが。慌てることでもないので、ゆっくりと探してみましょう。(2013/7/29 記)



Site view counter since 2006/9/17

▲ページTopへ