Go!伊勢崎 鶴巻古墳(史跡公園) [ 遺跡と古墳公園 ]  [ Home ]

鶴巻古墳(史跡公園)

伊勢崎市東小保方町3757



更新日:2007/4/24 画像の日付は撮影日
 鶴巻古墳は上武国道と県道伊勢崎・足利線の交差点(流通団地前)の東南東1.2kmの所にあります。平成の市町村合併前の旧・東村地区です。
 詳しい説明は、古墳の東側に設置されている案内板(右下の画像)を参照してください。
 下左の写真が西側から見た全貌です。この写真でも分かるように、古墳を後世に残すために整備された史跡公園ですから、他の公園のように遊具やら広場もありません。公園の東側に駐車場(8台程度?)と四阿屋(あずまや)がありますが、トイレはありません。
 伊勢崎近辺にはたくさんの古墳群があり、伊勢崎斎場の西側の赤城見台公園の古墳、オートレース場北側のお富士山古墳、大室公園の二子山古墳、大間々県道と上武国道の立体交差店の南西にある古墳など、いつでも見学できるように整備されています。鶴巻古墳では横穴式石室を見ることができます。
 古墳が作られた時代に思いを馳せてゆっくりと訪れてみるのもいいと思います。ひょっとしてその時代にタイムスリップできるかも知れません。 (2006/12/4 記)

西側から見た全貌
2006/12/2

鶴牧古墳の説明
(クリックすると大きい画像を表示)
2006/12/2

鶴巻古墳公園の航空写真

鶴巻古墳公園の地図

▲ページTopへ


古墳の南西部と遠方に赤城山
2006/12/2

横穴式石室の入り口・古墳の南側にあります
2006/12/2


東側から見た全貌
2006/12/2

2007/4/21



横穴式石室の説明
(クリックすると大きい画像を表示)
2006/12/2





▲ページTopへ