Go!伊勢崎 親子ふれあいフェスティバル in せせらぎ [ 粕川で泳ぐ鯉のぼり ]  [ Home ]




親子ふれあいフェスティバル in せせらぎ

更新日:2016/5/10 ▲ページTopへ

親子ふれあいフェスティバル in せせらぎ(4分31秒)  2016/4/29
 ゴールデンウィーク初日の4月29日(祝・昭和の日)、赤堀せせらぎ公園において「親子ふれあいフェスティバル in せせらぎ」が開催されました。会場は爽やかな新緑に包まれ、午前10時から午後1時まで、大勢の参加者が様々なアトラクションに参加し、観覧するなどして楽しんでいました。
 焼きまんじゅう体験では参加者が自分でまんじゅうを焼き、寄せ植え体験ではワンコイン500円で5種類の花を寄せ植えし、熊本地震寄付として草花が販売され、魚のつかみ取りでは小学校3年生から小学校6年生の児童が園内の小川に放流された鱒を追い駆けました。
 ミニはしご車体験は都合により中止になりましたが、代わりに白バイやパトカー、救急車、消防車の体験乗車が行われました。風が強く吹いたため、熱気球体験は中止となりました。
 音楽アトラクションとして、ひごろも太鼓と赤堀中学校吹奏楽部の演奏が披露され、軽快な和太鼓や吹奏楽の音が、風に乗って周囲に響き渡りました。(2016/5/3 記)

風に泳ぐ鯉のぼり



新緑に包まれた園内と参加者の皆さん



▲ページTopへ

焼まんじゅう体験



寄せ植え体験と草花販売



▲ページTopへ

のつかみ取り




▲ページTopへ

ひごろも太鼓の和太鼓演奏




▲ページTopへ

消防車や救急車、白バイやパトカー体験乗車


消防車の体験乗車

白バイの体験乗車

救急車の体験乗車

パトカーの体験乗車

消防車や救急車、白バイやパトカー体験乗車

新緑に包まれた園内



風に泳ぐ鯉のぼり



掲載日:2016/4/7 ▲ページTopへ
 昨日6日、晴天に誘われて粕川の堀下地区の鯉のぼりに会いに行きました。ちょうどいい具合の風が吹いていて、悠々と泳ぐ500匹の鯉のぼりと粕川の流れが伸びやかで、爽やかな春を伝えていました。

 たまたま「堀下鯉のぼりを揚げる会」会長の石田卓大さんが作業をしていて、しばし立ちトーク。堀下鯉のぼりはここ10年ほどの行事かと思っていたところ、何と、今年で26年目とのことです。石田さんが、赤堀南小の新入生たちを鯉のぼりで迎えたいと思い立ったのがきっかけでした。以来、仲間が増え、鯉のぼりの数も増え、粕川堤防の草刈り活動や、「粕川フラワーロードの会」、「グリーンタッチ」、鮭の放流の会の皆さんとも連携して、粕川を舞台に鯉のぼりや花、鮭の放流、クリーン作戦など、様々な活動を展開しています。

 この日、赤堀南小北西側の駐車場には、伊勢崎市内や前橋市の近隣から高齢者施設の皆さんが次々に訪れ、介護職員さんに付き添われて鯉のぼりを見学したり、記念撮影などを楽しんでいました。鯉のぼりを良く眺めると、児童や高齢者の団体や施設が制作した手作り鯉のぼりがたくさん泳いでいます。自分たちが制作した鯉のぼりを探し出すのも楽しみのようです。

 ところでこの鯉のぼり、たくさんの方の協力を得て調達しているとのことですが、陽射しや風雨によって色あせや色落ちなどが発生し、長年月の使用は難しく、特に堀下鯉のぼりは4月3日()〜5月8日(の長期間揚げますので、その影響が大きく、常に提供者を募っているとのことです。家に役目を終えた鯉のぼりがある方、是非ともご協力を。

 今年は、来る4月29日(祝・昭和の日)に「親子ふれあいフェスティバル in せせらぎ」を催すとのことです。詳細は下記の通りです。ふるってご参加ください。(2016/4/7 記)

 鯉のぼりの協力やイベントの問い合わせは下記へ。
「堀下鯉のぼりを揚げる会」会長 石田卓大さん TEL:0270-62-3682
粕川で泳ぐ鯉のぼり


Site view counter since 2006/9/17

 ▲ページTopへ