栃木県の山2 [ 山の案内一覧 ]   [ Home ]





栃木県の山2

▲三毳山




三毳山(みかもやま)(栃木県佐野市)|▲ページTopへ
●登山日:2003年4月6日(日)
●タイム:往路1:30 帰路1:25
●同行者=3人

 10:00 登山口(と言うよりカタクリの群生地の入り口?)発
 カタクリの群生を愛でながらのゆっくり登山でしたので、三毳山頂までは特にタイムを気にしませんでした。山頂〜中岳〜三毳神社はそれぞれの間で、往路帰路共に30分程度。駐車場はカタクリの季節だったためか有料(\500)でした。

中岳から望む三毳山

カタクリの群生
(こんな群生があちこちに)
★登山道はよく整備されていて、山と言うより公園の中を歩いているような気分です。
 新芽が息吹く前だったので、山全体に潅木が茂る割には眺めもよく、三毳山頂からは西側がよく開け、また中岳への途中から北方に雪を被った男体山や女峰山が見えました。
 「よ〜し、男体山、また登るぞっ!」ってな気持ちに。

 三毳神社では桜がちょうど見頃で、また神社の南側の眺望はよく開け、花見客で賑わっていました。なぜか花見のお客においしい冷酒をごちそうになってしまいました。そんなに物欲そうな顔をしていたのかなぁ?ご馳走様でした(旨かった〜)。
 家の近くにこんな山があれば、手軽に登れて足腰のトレーニングにもちょうどいいし。限りなくまっ平らな伊勢崎にも「こんな山が欲しい〜!」





▲ページTopへ