2017年・いせさき初市[ 伊勢崎のイベント ][ Home ]




いせさき初市 2017年

2017年2016年2015年2014年2013年|2012年(初市焼き饅祭リハーサル
2011年|2010年(初市焼き饅祭)|2009年|2008年(初市焼き饅祭)|2007年

当ページ内→ダルマ市と猿まわし上州焼き饅祭音舞楽人」の新春邦楽コンサート

更新日:2017/1/17
 いせさき初市。開催日は毎年1月11日。2017年の今年、西日本や北陸、北海道では冬将軍が襲来した悪天候。
 幸いにも、関東地方やここ伊勢崎市は穏やかな好天に恵まれ、本町通りのダルマ市や露店、からくりり時計交差点の猿まわし、伊勢崎神社境内で執り行われた「上州焼き饅祭」、「いせさき明治館」で開催された「音舞楽人」邦楽コンサートなど、どの会場も大いに賑わいました。
 昨日夕方6時40分のNHK総合テレビでは、早速に上州焼き饅祭の様子を紹介していました。
 私も、ダルマ市と猿まわし、上州焼き饅祭、邦楽コンサートの各会場にお邪魔して動画で撮影してまいりましたので、全3編に分けて順次掲載します。(2017/1/12 記)

音舞楽人(おぶらーと)」の新春邦楽コンサート

掲載日:2017/1/17 ▲ページTopへ
 2017年1月11日、「いせさき初市」の協賛イベントとして、邦楽グループ『音舞楽人(オブラート)』による新春演奏会が
開催されました。会場は「いせさき明治館」の2階和室。この日、女性メンバーが身にまとった着物は伊勢崎銘仙。展示中の和柄銘仙とあいまって、正月気分を演出しています。
 音舞楽人は三味線や尺八、和太鼓、篠笛などの和楽器演奏と、日本民謡や歌謡曲、ジャズ、ラテン、ポピュラーなど、幅広い音楽性を持ち、多くの観客を楽しませてくれます。結成は20数年前。メンバーは関口旭州(関口 博)さんをリーダーに、伊勢崎市を始め、群馬県内各地から集まった約20名。
 会場の「いせさき明治館」は満員。司会者の軽妙なトークで和やかな空気に包まれ、グループ名の「音舞楽人(オブラート)」の字のごとし、楽しい歌と演奏で大いに盛り上がりました。(2017/1/17 記)

「音舞楽人」の新春邦楽コンサート(3分55秒)











上州焼き饅祭

掲載日:2017/1/15 ▲ページTopへ
 1月11日、いせさき初市の日、伊勢崎神社において「上州焼き饅祭」が行われました。「福饅神事」、「お鈴の儀」、4名の年男・年女による「願い文字」の書き入れ、「串うちの儀」、「焼き入れの儀」を経て、こんがりと焼けた上州群馬のソールフード「焼き饅頭」を、参拝者の皆さんに「お福分け」しました。

伊勢崎神社で行われた「上州焼き饅祭」 (5分35秒)

関係者全員が伊勢崎神社神殿で行う「福饅神事」。執り行うのは斎藤道彦宮司。

お鈴の儀」、神様のご利益を鈴の音と共に饅頭に注ぎます。

年男・年女の4名の皆さんによる「願い文字」の書き入れ。今年の「願い文字」は・・・

”笑”、”縁”、”楽”、”幸”


焼き入れの儀」。白い作務衣を着て焼き手で協力するのは伊勢崎商工会議所青年部
中央後方は世話役代表「いせさき焼きまんじゅう愛好会」の桜場弘美さん

焼き入れの儀」。味噌だれを塗るのは服部みちこさんと岩崎采女(あやか)さん 2017/1/11

大まんじゅうを小分けにする「いせさき焼きまんじゅう愛好会」と「街づくり市民ゼミナール」の皆さん

参拝者の皆さんに 「お福分け」 2017/1/11

炭の世話で協力してくれた「あずま塾」の皆さん 2017/1/11

食器の協力は「ぐんまリユース食器センター」の皆さん 2017/1/11

ダルマ市と猿まわし

掲載日:2017/1/12  ▲ページTopへ

いせさき初市、2017年。本町通りのダルマ市と猿まわし。(2分47秒)

背中で何を語るダルマさん 2017/1/11

お馴染みいせさき初市風景 2017/1/11

招き猫もいっぱい。幸運を招きたい。2017/1/11

可愛いサイズでカラフルなダルマさんたち 2017/1/11

あたり一面に漂ういい匂い 2017/1/11

そろそろ準備が揃いました、本町通りの露天 2017/1/11



Site view counter since 2006/9/17

▲ページTopへ